2009年10月18日

JIN−仁−(第2話)

コロリのお話は、今回で終わりじゃなかったのねっ!?目
でもやっぱり面白いexclamation×2

自分が誰かの命を救うことは、
その人の運命を変えてしまうこと。
誰かを生かすということは、
誰かの命を奪っているかもしれないということ。
そうして歴史を変えることが許されるのか・・・?

思い悩み、出来るだけ目立たずに生きることを決めた仁先生。
コロリの治し方を聞かれても、「知らない」と言ってしまいますが、
咲(綾瀬はるか)は、「本当は知っているのでは?」という疑念を
最初から抱いていたようです。

バタバタとコロリの患者が増えていく中、
そんな仁先生の心を動かしたのは、やはり咲の一言でした。
母親から勘当すると宣言されても、
人の命を救う手助けをするため、仁先生のもとに向かう咲。

咲のひたむきさが、本当に良いですぴかぴか(新しい)
綾瀬さんが好きだから、というだけでなく、
この時代にこんな芯の通った女性が居たのだなぁ、と
感心してしまいます。

それからラスト、緒方洪庵先生(武田鉄也)と
仁先生(大沢たかお)のやり取りしている中、
龍馬(内野聖陽)が登場するシーンが良かったです。
ラストシーンにかけて、思わずウルウルしてしまいました。
みんな、病気はコワイ。自分がウツる危険性もある。
なのに龍馬はおかまいなしに、
ひょいと病人を抱えて、仁先生の隔離地帯へ・・・。

コロリとの闘いは次週も続き、遂に仁先生自身も
感染してしまうようですが、どうなるのでしょう?
このドラマを見ていると、1時間があっという間です。
中谷美紀さんは、今週から大きく関与してくるかと思いきや、
まだまだのようですね。。
龍馬は、勝海舟を撃つ側の味方についていますが、
本気で彼を切る気は無かったようで。。
内野さんのお茶目な演技も非常に魅力的です。


(1話目の感想は⇒ コチラ
posted by 霞 at 22:47| Comment(3) | TrackBack(19) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラマ初回の感想をまとめて

秋ドラマが続々と始まってますが、
全くついていけていませんあせあせ(飛び散る汗)
週末にまとめて見たものにつき、簡単に感想を。。


◆オトメン〜秋〜

 夏シリーズは見てません。
 やっぱり見てれば良かったかも・・・。
 今まで見てなかったので、
 いまいち関係性が良くわからないところもありましたが、
 途中からでも結構楽しめそうかも。。
 なんか、飛鳥とりょうが敬語で話す感じがいいですよねー。
 2人の関係性は、一体??ってところも。。


◆リアルクローズ

 スペシャルを見ていたので、
 「またこっからなんだ・・・」って感じでした。。
 主人公の彼氏(高岡蒼甫)の人柄が結構好きなんですが・・・
 それ以外には特に惹かれる点もなく。。
 これは予定通り、2話目からは見ない予定です。


◆ギネ〜産婦人科の女たち〜

 紀香さんには全く興味が無いのですが、
 意外と真剣に見てしまったかも。。
 やっぱりテーマが人手不足の産婦人科ってことで、
 惹かれる部分があるのかもしれません。
 本仮屋さんも出てるし〜。
 ゲストで酒井美紀さんも出てましたし〜。
 これは次週も視聴予定です。


◆アンタッチャブル

 うーーん、特に魅力的な部分は見つからなかった感じでしょうか?
 最初に見たときは、途中で寝ちゃいましたし・・・。
 トリックみたいな感じになるかと思いきや、
 そういう面白さもなく。。
 事件についても、特に最後まで見たい!と思わせるような
 展開でも無く。。
 今期は見たいドラマが多くて忙しそうなので、
 これはおそらく次週から見ないでしょう。。
 要さん、ほとんど出番無いんですねふらふら


◆おひとりさま

 主人公の設定年齢と近いからでしょうか?
 やっぱりネタ的に、ちょっと興味があるんですよね〜。
 結構楽しく視聴できました。。
 先生方の服装とか、主人公の1人のお部屋にあるグッズとかにも
 ちょっと興味があるので、
 これは次週も見てみる予定です。
 ちなみに、ひさびさに鈴木亜美ちゃんが出てましたね。。
 その保健室に、リラックマグッズが一杯あったのが
 気になりました・・・。(リラックマ好きなのであせあせ(飛び散る汗)


◆サムライ・ハイスクール

 うーーん、うーーん、悪くはないんだろうけれど。。
 小太郎のいつものヘタレっぷりに比べて、
 昔の望月小太郎が乗り移った後の彼は、
 すごくキリリとしていてかっこいいけれど、
 他は大後寿々花ちゃんやミムラさんが出てる以外には
 それ程惹かれるところもなく・・・。
 次回は時間があれば見てもいいかな、という位の感じでした。。

 城田優くんがあんなに情けない役なんて珍しいですね。。
 あと、前クールの月9の金子ノブアキくんは、
 今回の役どころの方がとっつきやすいかも。
 警官役でちょっと出てきただけでしたが、
 だいぶイメージが変わりました。。
 

◆深夜食堂

 ほんと、味のあるドラマですね〜。
 しかも、「もう終わり??」って感じの短さで。。
 でも、結構好きな雰囲気なので、次週もチェックしてみまーす。
 お料理の勉強にもなりそうだしるんるん


ROMES不毛地帯小公女セイラ
それと行列48時間は未見です。
マイガールとチャレンジドの2話目もまだ見てません。。
そうこうしている間に、もうすぐJINの2話目が始まるし・・・!
消化しきれるんでしょうか?、私。。。あせあせ(飛び散る汗)
時間がないので、セイラはこのまま未見で終わる可能性大です・・・。
posted by 霞 at 20:27| Comment(4) | TrackBack(4) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

JIN−仁−(第1話)

最初に設定が『タイムスリップ』だと聞いて、
ちょっと不信感(?)を持っていましたし、
タイムスリップしちゃった理由が全然わからず、
なんだこれ〜!?、という感じはあるものの。。
面白かったですexclamation×2
キャスト負けしなさそうな内容で、良かった手(チョキ)

あの胎児型の腫瘍、、、怖すぎですけど。。
目を「カッ」と見開いた姿なんて、
ドラマじゃなくてホラーを見てるのかと思いましたもの。。

何はともあれ、江戸時代にタイムスリップしてしまった、
医者の南方仁(大沢たかお)。
現代と違った、設備も道具も足りないけれど、
それでも必死で、けが人を救おうとします。
そんな姿がまた、かっこいい〜。
江戸時代の人にとってみれば、なおさらカッコよすぎるでしょうね。。
スーパーマン的な感じ!?

これからどんどん人を助けていっちゃうのかな??
そんな姿だけでも、見応えがあるんですけれど。。

仁先生から出た聞いたことも無い言葉を聞いたり、
見たことも無い道具を見た時の人々の反応も、面白かったです。

更に、歴史の要素やら、植物状態の彼女(中谷美紀)の件とか、
色々絡んでいて、頭がこんがらがりそうな気も。。

それから、2つめの手術シーンでの
子役の子の迫真の演技に驚きました。
最近の子役は、ほんとにすごいのね〜。
この子(伊澤柾樹くん)も、きっと大物になるに違いないです・・・。


綾瀬はるかちゃんは、期待通りでした。
仁の言うことなすことに、唖然とした顔をしたり。
健気に仁の助っ人を志願したり。
もう、かわいいったら。 今後も期待してまするんるん

坂本龍馬のキャラが、またいいんですよね!
「しゅじゅちゅどうぐ」ってのが、かわいくてツボです〜。
やっぱりさすがの存在感ですわ〜、内野聖陽さん。。

次週予告で、「もし龍馬が暗殺されなかったら・・・」
なーんてくだりがありましたが、
亡くなるはずだった命を医者が救うことも、
歴史を変えてしまう一因になるということ?

ということは、橘(小出恵介)を救ったことで、
何か歴史が変わっちゃったりするのかな??
すでに、勝(小日向文世)なんかも出てきていて、
歴史ムード満載で、楽しみです〜ぴかぴか(新しい)
posted by 霞 at 16:35| Comment(6) | TrackBack(12) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

チャレンジド(第1話)

今クール、2つめのドラマ。
NHKドラマは普段はほぼ未チャックだったんですけど、
今回は、結構NHKものにも興味有りです。

今期1作目(マイガール)も泣けたけど、
これまた泣けちゃいましたーもうやだ〜(悲しい顔)
立て続けに2作泣かされるなんて、珍しいです。。

熱血教師が、いきなり盲目に・・・。
最後の方、職員室で「助けてください!」と叫ぶシーンと、
それを見たパニック症候群の生徒の奥寺も、
教室でクラスメートに「助けてください!」と頼むシーンが、
涙腺やばかったです。

もし私もハンデを背負ったら、、、
きっと他の人に負けまいと、
そして他人に迷惑を掛けまいと、
必死で頑張ってしまうと思うんです。

そこに、「頑張らなくてもいいのでは?」という一言。
素直に助けを求めることも、きっと必要なのですよね。。
周囲の人たちも、別に悪気があるわけじゃなく、
何が出来ないのか、わからないかもしれないですものね。。

ただ、新谷先生(村川絵梨)の目つきは、
最後まですんごいコワかったですけどあせあせ(飛び散る汗)

川平慈英さん、おいしいとこ持ってったなぁ・・・。

主人公の啓ちゃん(佐々木蔵之介)の奥さん(富田靖子)のキャラが
すごく明るくて希望が持てて良いですわぁ〜。
旦那が苦しんでいるのをわかっていて、
自分も苦しいのに、あえて明るく振舞っているところが良いですぴかぴか(新しい)

うーーん、これもとりあえず、来週も気になるので
見ると思います。
視聴したいのがこのまま増え続けると、
正直まずいんですが・・・あせあせ(飛び散る汗)
posted by 霞 at 20:28| Comment(2) | TrackBack(3) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

マイガール(第1話)

初回が微妙だったら、即、切るつもりで見始めたんですけど、、、
なんかこういう雰囲気のドラマ、好きかもーーわーい(嬉しい顔)

陽子(優香)からの手紙のシーンなんて、
ボロボロと泣いてしまいましたよもうやだ〜(悲しい顔)
まさか初回から泣かされるとはーーーあせあせ(飛び散る汗)

嵐の相葉雅紀くんの演技、久々に見ました。
彼の演技は、『ヤンキー母校に帰る』の先生役で
ちょっとしか見たこと無かったかも。。
でも、今回の役がとても自然で良かったです。

いきなり子供が居たとわかった時の苦悩とか、
よく出ていたと思います。
本気で悩んでみたり、
友人から「ウソに決まってるじゃん」と言われて
「なーんだ、そうだよねぇ?」と疑ってみたり。。

それから仕事のことも・・・。
バイトで6年間居たけれど、頼られていたのではなく、
単なる便利屋だった彼。
自らやってやろうという、気概がなく、
何も成長していなかったんですね。。


それからなんと言っても、
子役の子がかわいいぴかぴか(新しい)
石井萌々果ちゃん。。。 パパムスとかにも出てたんですねー。
全然記憶無しですが、、、超かわいいふらふら

てんとう虫の正宗くん。。。
てんとう虫、最近見ないなー、とか、
そんなに頻繁に飛んでないだろう、とかは思いつつ、
心あったまるドラマになりそうで、
とりあえず来週も視聴決定です
exclamation×2
嵐の主題歌も、楽しみるんるん
posted by 霞 at 10:38| Comment(2) | TrackBack(10) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

スペシャルドラマ 左目探偵EYE

昨日のスペシャルドラマを見ました。
最初は全然見る気無かったんですけど、
昼間の番宣を見ていたら、面白そうかも・・・と思ってしまい。。

「釘付けになるよ〜!」と番宣で言っていたわりには、
序盤、CM多すぎ!!
CMが入るたびに、「ザ・マジックアワー」や「オールスター感謝祭」
にガチャガチャチャンネル変更してました。。

さて、『愛之助』、って、左目探偵のEYEと掛けたいんだろうけれど、
なかなかすごいお名前ですね。。
山田涼介くんで探偵モノというと、
どうしても『探偵学園Q』を思い出しますね。

左目の角膜をお兄さんからもらって、
移植手術を受けた直後に、兄が謎の事故死を遂げる。
しかも、身の危険を感じていそうな手紙まで
受け取っていたわけですから、明らかに怪しいですよね。

でもでも、お兄さんの死後まで
なんで色んな映像が見続けられるんだろう・・・?
見られるのは、お兄さんが亡くなるまでの映像なんだから、
今後起きる犯罪のことまではわからないのでは?、
と思っていたら・・・・・・そういうことだったんですね!!

まさかお兄さんが生きていたとはーー。
最後の真犯人の下りには、ホントびっくりでしたわ〜目
そういう意味で、なかなか楽しめたと思います。。
確かに途中から、釘付けになって見ていたかも。。

ただ、スペシャルで完結するものだと思っていたのに、
思いっきり続編を作りそうな終わり方でしたねあせあせ(飛び散る汗)
また連ドラでも作る気なのでしょうねぇ〜。
真犯人はまだ捕まっていないだけで、もうわかっちゃったわけですし、
今回以上に盛り上げていくのは難しそうな気もしますが・・・。


横山裕くんは、すっかりこういう役がはまってきちゃいましたね。。
「拝啓、父上様」の時は、結構かわいいかなーと思っていたのに。。
ホリケンさんも、こんな役ばっかりたらーっ(汗)
石原さとみちゃんは、借金まみれの役?
結局、あの200万円で借金返したんでしょうか・・・?
寺脇さんは、相棒のイメージが強かったんですけど、
こういう感じなんですね。。 
髪の毛が延びて、だいぶ印象が違くなりました。。
片平さんは、、、結局何者だったんでしょう〜?
この人が、裏のボスだったり?
まぁその辺も、続編で描かれるのでしょう。。
(見るかは微妙ですが。。。)
posted by 霞 at 10:46| Comment(8) | TrackBack(4) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

2009年7月期ドラマの総評!!

今期は見ていたドラマがひじょーーに少なかった気がしますので
まとめの方も簡単に。。

<完走したドラマ>

 ◆ブザー・ビート 〜崖っぷちのヒーロー〜
   やはり個人的には、今期は初回から
   これにすっかり心を奪われましたわっ揺れるハート
   オープニングもかっこいいし、
   B'zの主題歌もいいし!!
   主役は美男美女だし、展開的にもドキドキワクワクさせられ、
   ブラックキャラ(菜月ね)の活躍も素晴らしいしるんるん
   あと、脇の麻衣&秀治もお気に入りでしたわぴかぴか(新しい)

 ◆救命病棟24時
   救命は好きなんですけれど、やっぱり
   自分の中でのベスト1のシーズン2(松雪さんの出てたシリーズ)
   には遠く及ばなかった印象。。
   でも、最終回はなかなか良かったです。
   冬のスペシャルにも期待exclamation×2

 ◆任侠ヘルパー
   巷ではかなり評判が良かったようですが、
   個人的には何故彦一がこれ程までにモテるのか、
   いまいち理解できず、、、でした。
   男気があって中身は実は優しい、ってのはわかるんですけど、
   言葉遣いも、態度も乱暴だし、
   やっぱりコワイ、、、と思ってしまうのです。。
   でもなんだかんだ言いながら、引き込まれたドラマでした。。

 ◆赤鼻センセイ
   これには何度もウルウルさせられ、、、
   結構好きなドラマでした。
   詳しくは、最終回の感想へ⇒コチラ

 ◆メイド刑事
   完走したといいながら、途中放送時間変更などで
   2回くらい見逃したかもなのですが。。
   真面目な顔してこんなことやってる!ってのがまた、
   なかなか笑えて楽しかったです。
   実に気楽に見られるドラマでしたわぁ〜。

 ◆コールセンターの恋人
   通販のコールセンターって、
   ネタ的に面白そうだなぁ、と単純に思って見始めたこのドラマ。。
   何故完走できたのか、自分でも不思議ですあせあせ(飛び散る汗)
   アオキョーとアリスにはもっと何か
   深い因縁があるのかと思ってたんですが、
   実はお互い、会ったこともなかったのですね。。
   最終回は、なんかながら見になってしまったので、
   あんまりちゃんとした感想が書けませんたらーっ(汗)
   

<途中リタイア>
 
 ◆華麗なるスパイ
   多分、4話目位まではちゃんと見ていた気がします。
   でも、長瀬くんだからと思って笑えるドラマを期待してたのに
   全然笑えないんですもの。。
   何も感じるところがなく、ついついリタイアしちゃいました。
   あ、深キョンはかわいかったけれど。。
   あと、杏ちゃんの演技も、今回初めて見たかも。。

 ◆オルトロスの犬
   3話目辺りでリタイア?
   これもその時点では面白さがあまり感じられず、、、
   忙しさもあって、断念しました。。
   
 ◆恋して悪魔 〜ヴァンパイア☆ボーイ〜
   初回だけ視聴。
   ゴメンナサイ、やはり興味ないものは興味なかった、と
   再認識したのみでした。。
 
 ◆ダンディ・ダディ?
   パパムスの再来を期待してたんですが・・・
   これも別に悪くはなかったんでしょうけれど、
   ずっと舘さんがムスメの恋にやきもきするのを
   見続ける気も起きず、、、2話目でリタイアしました。

 ◆猿ロック   何故か初回だけ見てしまいました。
   全く意味がわからず・・・リタイアでした。

 ◆こちら葛飾区亀有公園前派出所
   これも別に時間があれば見ても良かったんですけれど。。
   キムタクまで引っ張りだした最終回、
   視聴率は上がったんでしょうかねぇ?
   

<初回から見ていなかったドラマ>

 ◆オトメン(乙男)
   初回の録画はしてたんですけど、
   時間が無くて消しちゃったんですよねぇ。。
   見ておけば良かったです。。
   再放送に期待します。

 ◆官僚たちの夏
   初回を見ようと2回ほどトライしたのですが、
   2回とも、途中でお休みなさいしてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)
 
 ◆となりの芝生
   たまたまTVをつけたらやっていて、
   5分くらい眺めてみましたが、
   嫁姑の話っぽくてブルーになるので、
   チャンネルを変えてしまいました。。


今期はほとんど記事も書けず、
なかなか皆様とお話できませんでしたが、
来期はもっと熱く!語れるドラマが出てくることを
期待したいと思いますexclamation
posted by 霞 at 15:40| Comment(3) | TrackBack(4) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

救命病棟24時-第4シリーズ(最終話)

最終回、2時間半スペシャルということで
間延びしないといいなぁと思っていましたが、
最後まで引き込まれました。

今シリーズは全7話ということで短めだったからか、
なんとなく物足りない感じはありましたが、
最終回は良かったのではないでしょうか。。
(CMは多すぎだったけど。。)

工藤が進藤を目指して寝る間も惜しんで頑張る姿と
患者をしなせてしまって自分を責める姿は
本当にせつなかったです。
澤井先生の過去もわかりました。
彼も、以前は進藤と同じような考えで働いていることがあったけれど
やはり折れてしまった人でした。

進藤を目の敵にして、「辞めて欲しい」と言っていたのも、
先頭を走る人がすごすぎると、
後を追う人が息切れしてしまうから。。
みんなのことを想ってのことだったのですね。。

最後、なんとか委員会(名前忘れちゃった(汗))で、
進藤の言葉を借りて
「助けられる命を見捨てるのは、犯罪だ!」と言ってくれた澤井。

そしてあの事故現場で、進藤が澤井に
「オレや小島が倒れる前に、この国の救急医療を何とかしてくれ」
と伝え、堅く約束して心を通わせるのも良かったです。

工藤先生の姿と、新医局長になる小島先生の苦悩、
それぞれがよく描かれていて、何度もウルウルさせられました。

本当に満足な最終回でした。

ただ、センター長の忠告通り、
ドンキホーテになってしまいそうな澤井先生は、
今後どうなっていくの?、というところを
もう少し描いて欲しかったかな。。

改革なんて、簡単に行かないのは分かっているけれど、だからこそ。。
政治家の味方は、どうやら失くしてしまいそうな雰囲気ですが、
その辺りも冬?のスペシャルで見られることを期待しています。


(今シリーズの感想は、1話目しか書いていませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
 初回の感想は⇒ コチラ
posted by 霞 at 08:25| Comment(2) | TrackBack(4) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

2009年10月期のドラマ期待度!

まだ7月期も完全に終わってはいませんが、時間のあるうちに。
今期は以前のシリーズの続きモノが多い印象ですね。


日9TBSJIN-仁-ハート大沢たかお・内野聖陽
中谷美紀・綾瀬はるか
月9フジ東京DOGSハートぴかぴか(新しい)小栗旬・水嶋ヒロ
吉高由里子・ともさかりえ
火9フジオトメン〜秋〜 継続中・枠移動
火9フジライアーゲームシーズン2ハートぴかぴか(新しい)戸田恵梨香・松田翔太
吉瀬美智子
火10フジリアル・クローズ 香里奈・黒木瞳
加藤夏希
水9テレ朝相棒season8ハート水谷豊
及川光博
水10日テレギネ 産婦人科の女たちクラブ藤原紀香・上地雄輔
内田有紀・板谷由夏
木8NHKROMESハート大倉忠義・安田章大
国仲涼子・渡辺裕之
木9テレ朝交渉人 米倉涼子・陣内孝則
城田優
木10フジ不毛地帯クラブ唐沢寿明・竹野内豊
天海祐希・和久井映見
木深日テレ傍聴マニア09クラブ向井理・南明奈
六角精児
金9テレ朝アンタッチャブル2009クラブ仲間由紀恵・要潤
佐藤智仁・芦名星
金10TBSおひとりさまクラブ観月ありさ・小池徹平
松下奈緒・真矢みき
金深テレ朝マイガールクラブ相葉雅紀・優香
村上信吾
土8TBS小公女セイラクラブ志田未来・林遣都
田辺誠一・斉藤由貴
土9日テレサムライ・ハイスクールクラブ三浦春馬・杏
大後寿々花・小林涼子

ハート :  見る! (ぴかぴか(新しい)は特に期待!!)
クラブ :  とりあえず初回を見て様子見
空白 : 見ない予定


うーーん、今期はやはり、初回を見てみて様子見、ってのが多いですねぇ。。
続きもの以外で、「これだ!」という期待度の高いものも無いし。

・JIN-仁-
  なんか、やたらとキャストが豪華ですが。。主役級が揃ってます。
  個人的には綾瀬さんが出るというだけで、見る気満々です。
  ただ幕末にタイムスリップってのが、怪しげで期待度を半減させています。。

・東京DOGS
  久々に主役の小栗旬くんだーー。
  とは思うものの、「スマイル」の時の嫌なイメージがつきすぎちゃって
  花男の時のようなドキドキはもうありません(汗)
  水嶋ヒロくんと吉高さんに期待ですね。
  あとは、33分探偵の脚本家さんによる刑事ものということでその点も楽しみ。

・ライアーゲーム シーズン2
  遂にこのドラマもシーズンものになってしまいましたかぁ。。
  まぁとりあえず、前回かなり楽しませてもらったので、今回も期待しております。
  ただ、決勝戦の様子は来年2月公開の映画で、、、
  っていう相変わらずのフジの作戦にはちょっとイラッときたり
  映画は見に行きませんぜぇ〜。。

・リアル・クローズ
  これもスペシャルの時に見たんですが・・・。
  特に連ドラで見たいという程のこともなく。。
  まぁ時間があれば初回はチェックします。

・相棒 season8
  新しい相棒のミッチーとのコンビがどうなるか。楽しみですね。

・ROMES 空港制御システム
  NHKものは基本的にあまりチェックしていないのですが、
  これは大倉くんが主役ということで、見るつもりです。
  国際空港が舞台ということで、内容的にもおもしろそー。

・交渉人 -THE NEGOTIATOR-
  あ、これも帰ってきちゃったんですね。。
  前のシリーズは見ていたのですが、
  前回の終わり方に嫌気がさしたので今回は見ないかも?

・不毛地帯
  うーーん、実に重そう。
  こういう堅そうなドラマ、見続けられないんですよねぇ、私。
  実は同じく山崎豊子さんの『白い巨塔』も全く見たことが無かったり;;
  とりあえず初回を見てから考えます。

・傍聴マニア09
  向井くんが主役!?
  『アタシんちの男子』でだいぶ株が上がった彼なので、
  彼が主役というだけでも見てみる価値ありかも。。
  裁判の傍聴とかもしたことないので、その辺も興味アリです。

・おひとりさま
  観月さんってあまり得意ではないのですが、
  彼女のドラマって、意外と面白かったりするのでとりあえず見てみます。

・小公女セイラ
  えっ!? この時代にセイラですかぁ!?
  昔アニメで見た記憶はありますし、
  志田未来ちゃんってところはちと気になるんですけど
  あんまり見たいと思えないところがみそです。。

・サムライ・ハイスクール
  7月期の月9で初めてお目にかかった金子ノブアキさんが
  またドラマに登場なのですね(驚)
  現時点での感想は、それくらいですあせあせ(飛び散る汗)


そういえば、土曜夜のフジ系は、
日本のドラマじゃなくなってしまったのですね。。

夏ドラマは忙しくて数を減らしたかったのもありますが、
早々にリタイアしちゃったのも多かったので、
今期は「数は減らしたいけどどれも面白くて切れない〜」
ってな感じになることを期待します。
posted by 霞 at 19:29| Comment(4) | TrackBack(14) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

ブザー・ビート(第11話⇒最終回!)

最後くらい、フルでオープニングを見せて欲しかったけれど。。
まぁ無理だろうなぁ、という予感はしていましたが。。

「中途半端な気持ちなら音楽なんかやるな!」か。。
だからって、何もこのご時世にケータイ解約までしなくてもたらーっ(汗)
本気でやるなら、邪念は捨てないといけないってことですね。
厳しい世界ですわぁ・・・。

まさか本屋の店長さんの奥さんが、
直輝のお姉さんだったとはねぇ・・・目
世間はせまい!!(っつーか、狭すぎでしょあせあせ(飛び散る汗)

麻衣さん、徹夜で恋愛年表作っちゃったんですかexclamation&question
なんかその辺がまた、このドラマらしくていいですよねー。
こういうちょっと子供じみたバカげたこと、
やってみたくなっちゃう時ってありますよね〜。


最初のひまわりの送り主が直輝だったと知って、
彼に連絡を取ろうか悩む莉子と、同じく悩む直輝。

「彼女の夢を応援したいし。
 でも離れたくないし。
 自分のせいで夢をあきらめて欲しくないし。」


うーーん、分かるなぁ。。。 悩ましいところですよねぇ。
そんな直輝ってば、
莉子にメッセージを伝えたいのはわかるけれども。。
看板にいたずら書きしたらマズいっしょー。
(半年経っても、消えてないしバッド(下向き矢印)


で、一気に2010年初夏まで飛んじゃいましたよ。
そう言えば、相武紗季ちゃんのチア姿、
当初思っていた程はそれ程登場シーンが多くありませんでしたね。。
今日も何回かチラッと映った程度でしたし。。
すごい練習したって聞いてたので、ちょっと残念ですね。

それから、秀治の動きがやっぱり面白くてカワイイるんるん
菜月と直輝の復縁説を聞いて、
ぼそっと「麻衣さんに報告せな!」とか。。
麻衣と秀治の幸せそうなシーンもあって良かったぴかぴか(新しい)
優勝したら結婚? まじで!!??

そうそう、宇都宮さんの想い人って、菜月だったんですねexclamation&question
私は鈍感なので、ぜんっぜん気づきませんでしたよ。。
「ウツさんって、菜月の相談に親身になってくれて、
 ホントいい人だなーー」、と勝手に思ってましたあせあせ(飛び散る汗)

いい人といえば、川崎さんも。。
「直輝は、莉子ちゃんのこと、まだ想ってるよ」
なーんてわざわざ言ってくれちゃって、
ホント大人でいい男ですわな〜。

菜月と直輝ですが、
最後の最後で、直輝の前で菜月の「チッ」が出ましたよ。。
ようやく本音をさらけ出せるようになりましたね。
ただ、最後のセリフはウソですよね。。
直輝のこと、「もう男としてなんとも想ってない」なんて。
強がっちゃってーー。

ここでウツさん登場でしょう!、、、と思ったら案の定で。。
この2人も何やらうまくいきそうで、いいですねぇぴかぴか(新しい)
やはり救いの男性が現れない限り、彼女は幸せになれませんよねぇ。
菜月はイヤな女だったけど、気持ちは分かる部分もあったから、
幸せになってあの性格を直してくれたら嬉しいです。。



最後、バスケの試合のシーンは、ほんとドキドキしちゃった。
これでこそ、このドラマ!、って感じ。
莉子が駆けつけて直輝に向かって叫ぶだろうことも、
ブザー・ビートで勝利するのであろうことも、
全て予想できる範疇なんだけれど、
だからこそ安心して見られる。。
それでもなんかキラキラしてる。

そんなドラマでした。

最後にあの場でキスまでしちゃうのは、、、
見てて恥ずかしくなりましたし、
「おいおい、親が見てる前で、いいのか〜?」ってのはありましたがあせあせ(飛び散る汗)

このドラマを見られて、本当に幸せだったと思ってます。
脚本の大森美香さんの思いは、おそらく全て受け取りましたよるんるん
久々にこれぞ月9!という王道的なドラマを作って下さって、
本当にどうもありがとうございました!
楽しかったですexclamation×2


(9話目&10話目の感想は⇒ コチラ
posted by 霞 at 22:17| Comment(5) | TrackBack(17) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

ブザー・ビート(第9話&10話)

みなさまシルバーウィークで旅行等を楽しまれていることでしょうが、
私は溜まったドラマの録画を消化するので大忙しです(汗)


◆第9話

 すがる菜月に対してどう出るか?と思っていましたが、
 直輝はあっさりとその場を立ち去ってくれて、ホッ。。。
 そこまで優しすぎる男じゃなくて、良かったっす。

 それにしても菜月は・・・。
 わざわざ莉子に電話して、直輝が遅れた理由をチクったり、
 バイト先にまで押しかけて、嫌味を言ったり。。
 もうふらふら
 麻衣の言う通り、本当に可愛そうな人ですよね。。
 あのシーンでは、麻衣だけが味方で、
 「菜月にもっと言ってやれ〜」って感じでした。
 うーん、麻衣はホントに頼もしい友達ですぴかぴか(新しい)

 莉子の方は、菜月の攻撃の思うツボ!、って感じで
 どんどん1人で不安になっていきます・・・。
 直輝を責め、喧嘩して・・・。
 それでも、もうすぐ直輝がやってくるぞ!というシーンで、
 玄関に現れたのはなんと、川崎さん!!!
 
 でもでも、川崎さんのことを振っておいて、
 川崎さんの前で「上矢くんが何を考えてるのかわからない」
 とかって、涙を見せるのは、有り得ないと思います!!
 川崎さんも、相当複雑な思い出彼女を抱きしめたのでしょう。。
 ひ、ひどすぎます・・・。
 莉子はやっぱり、『???』なところの多い子ですねぇ。。。
 これでは応援する気も半減。。
 あ、私は断然、麻衣派なのでわーい(嬉しい顔)

 それにしても、、、前々から思っていましたが、
 北川景子さんの演技はどうも気になってしまうところが多いのは
 私だけでしょうか??  セリフ回しとか・・・。
 貫地谷さんの隣にいるから、尚更なのかもしれませんがあせあせ(飛び散る汗)

 (8話目の感想は⇒ コチラ


◆第10話

 川崎さんの前で、ちゃんと莉子に対する思いを宣言する直輝。
 彼は「キッパリ!」って感じで、段々男らしくなってきました。。
 川崎さんの言う通り、
 夢を追う姿は「似たもの同志」な2人なんですよね〜。
 川崎さんは、一体どう出るのだろう?と思ってましたが、
 さっすが大人。 潔く?身を引いてくれて、
 ほんとに最後までかっちょいいです。。。

 やっぱり理事長(升毅さん)は、
 莉子を引っ張り挙げてくれる存在だった!、
 と個人的に喜ぶ一方(結構活躍が遅かったのね。。。)、
 手術が決まる直輝。
 ここでも、ブラックな菜月が登場!!
 
 病室へ莉子がお見舞いに来ているのを知りながら、
 直輝の家族の前で、小芝居を・・・ふらふら
 いやーー、コワイですねぇ。。
 莉子も、もうちょっと『どーーん』と構えていればいいのにねぇ。。
 (って、まぁそれはハタから見てるから言えることで、
  実際に恋すると不安ばかりになるのは当然ですが。。)
 
 んで、特訓の甲斐あって、公演は大成功。
 軽井沢のオケに誘われる莉子でしたが・・・
 「直輝のそばに居たいの」と、あっさり軽井沢に行かないことを
 既に決めていた莉子には、正直かなりビックリ
目

 「え!!?? 大きな夢だったんじゃないのかい!!??」

 そりゃー、恋に夢中になると不安になるし、
 なにせブラックな菜月ちゃんもそばにいるわけだから 
 心配になるのは分かるけれども。。
 そこを何の迷いもなく決めちゃってる風なのは
 いささか不自然かと。。。

 まぁ結局は直輝の一言もあって、
 軽井沢に行くことに決めたのは良かったです〜。
 しっかし、あの「さようなら」は、
 『1年間は離れたままで遠距離恋愛』を意味しているのではなくて、
 ホントに(とりあえず一旦)別れましょう、って意味だったの??
 それまたなかなか理解できませんでした。。
 別に、お互い好きなんだから、
 「離れていても、よろしくね」でも全然いいじゃん、
 と思ってしまった私たらーっ(汗)


何はともあれ、来週は最終回!
ストーリーが進むにつれ、私のドキドキ感も少し失速気味ですが、
やっぱりこのドラマは好きなので、応援してます
exclamation
次週、早くも直輝がバスケの試合に復帰する姿が見られるようですし、
直輝、莉子、そして菜月が一体どうなるのか、楽しみですぴかぴか(新しい)
(あ、麻衣&秀治のシーンも、大好きなので是非よろしくですわーい(嬉しい顔)

posted by 霞 at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

任侠ヘルパー&赤鼻のセンセイ(最終話)

旅行やら出張やらで、しばらく家を空けている間に
ドラマの方はどんどん最終回を迎えていたのですね。。
コールセンターやメイド刑事は、最終回を見る前に
まだ2〜3話溜まっているんじゃなかろうか、、、
って感じですが、とりあえず見終わったものから。。


◆任侠ヘルパー

 つよぽんのしかめっ面に、
 どーーしても最後まで好印象を抱くことができず、
 ずっともやもやが残ったままでしたが
 なんとなく引き込まれて見続けてました。。
 黒木メイサさん、かっこよかったなぁ〜。
 今まで苦手な部類の女優さんだと思っていたけれど、
 今回は好印象でしたるんるん
 こういう役の方が実は合っていたり!?

 草なぎくんの方も、あのしかめっ面といい、乱暴な言葉遣いといい、
 私をこれだけ不快にさせたということは(あせあせ(飛び散る汗))、
 やはりさすがの演技だった、ってことでしょうね。。
 いつも「いい人」な印象の彼だったのに、
 まさかこんな役も出来るとは・・・。
 しかし彼、劇中ではモテモテでしたね。。
 でも、結局晴菜ちゃん(仲里依紗)は五郎くん(五十嵐隼士)の方へ
 行ってしまったのかな・・・?

 あとは、涼太(加藤清史郎)くんの存在感。
 アヒル口はかわいかったし、、、彼は本当にさすがですぴかぴか(新しい)

 介護の世界の現実を知る上でも、
 日常で怒りそうなエピソードと絡めて描いてあったので
 色々と考えさせられるところの多いドラマだったと思います。
 (胸が苦しくなるようなことも多かったです。。。)

 ただ、最後は結構分からないところが多くて、
 ???、って感じでした。。
 わざわざ介護施設で研修させた理由も、
 ラストにはもっとはっきりとした答えが聞けるものと
 期待していたのに・・・。
 もう少し、スッキリさせて欲しかった気がします。。


◆赤鼻のセンセイ

 そんなに視聴率は良くなかったのかもしれませんが、
 私はこれ、毎週楽しみに見ていました。。
 特に最後の方は、和田っちが心配で心配で・・・。
 でも、ドナーも見つかって、元気になっていく方向のラストで
 本当に良かったぴかぴか(新しい)
 和田っちの衰弱っぷりに、何度涙を誘われたことか・・・。

 和田っち役の須賀健太くんといい、
 八重っち役の神木隆之介くんと言い、
 子役(もうだいぶ大きくなったけど)も芸達者ばかりだったので
 安心して見ていられました。。
 あとは薔薇のない花屋で抜群の演技を見せた八木優希ちゃんも
 出番はそれ程多くんかあったけれど、ホントに可愛かったなぁ〜。
 今後が楽しみですね。。

 最初はウザさ大爆発だった赤鼻センセイ(大泉洋)でしたが、
 その無茶苦茶さゆえに、「この人ならなんかやってくれるだろう」
 みたいな楽しさも有り。。
 院内学級も、結局違う形で残ったわけですし、
 本当に良かったですねるんるん
 あとは、魅力的な存在の小林聡美さんは、
 やっぱり今回も魅力的でありましたるんるん はい。。
 
 ウルウルしたり、ニンマリ笑ったり、
 とても心地よいドラマでした!
posted by 霞 at 10:15| Comment(4) | TrackBack(12) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

ブザー・ビート(第8話)

しょっぱなから、超ラブラブモードで
幸せそうな2人ですのぉ〜。。

メアドを書いた紙飛行機が、
ぴったりと直輝が受け取れる位置に来るっていうのも
「何この、ドラマならではの展開は!!」
って感じなんだけれど、そこがまたこのドラマらしくて
嬉しくなると言いますか。。

で、このまま万事うまく行くかと思いきや。。
「川崎さん」という言葉を聞くと冴えない顔をしてしまう直輝。
やはり、彼の存在は気になるのでしょうねぇ。。。
莉子は莉子で、先週のおじさんの一件で、
バイオリンを弾く場所をなくしてしまいました。。
あのおじさん、いつか再びストーリーに関わってくるものと
期待してるんですけど、それはまだ先なんですかねぇ??

一方、麻衣と秀治は遂に付き合うことに!!
うんうん、すごい仲いいですもんね〜。
明らかに、麻衣も、、、でしたものねぇ。。
宇都宮さんと比較しても、秀治を選ぶ、というレベルにまで
いつの間に・・・!という感じもしますが、
いやー、めでたいめでたい。。

でも、宇都宮さんは麻衣を食事に誘おうとしていたり、
それを聞いた秀治は突っ込みを入れようとはしていましたが、、、
うーーんこの関係性、非常に微妙ですよねぇ。。
どうなっちゃうんでしょう目


で、問題は、菜月です。。
莉子のことをご飯に誘ったかと思いきや、
直輝との過去の思い出話をたんまりと。。
まぁこれでもかという位。。
「向こうから告白されて。」とか、自慢ばっかり。
明らかに、わざとですよねぇ。。 
彼女なりの、「直輝に近づくな」というバリアー??
あーーー、いやな女!!!
・・・とは思うものの。。

「何やってんだろう、私」と突っ込みを入れるシーンとか、
1人寂しく夜を過ごす姿などを見ていると、
なーんかちょっと分かる気もしてしまうんですよねぇ。。

今週は何をしでかすかと期待(?)していた彼女ですが、
直輝の優しさもあって、遂に弱さを見せてしまいました。。
あれは、、、直輝もいけませんよねぇ。。
優しすぎるのは罪ですって!!
莉子が待ってるのに!!
一生懸命弱みを見せないようにしていた菜月だって、
そりゃー、あぁいうこと言っちゃうのも無理は無い気も。。

ということで、まだまだ波乱含みの展開になりそうぴかぴか(新しい)
直輝と莉子がよりを戻してしまうことはあるのでしょうか・・・?
次週、直輝は菜月のことで代々木に対して熱くなっていたようですが、
バスケに熱くなるのはいいけれど、
そういう優しさは逆に・・・、って気も。。
うーーん、どうなる!?

ちなみに今週のお気に入りのシーンは、
麻衣が菜月を遠目で見ながら、
「なんだかやっぱりムカツク」とつぶやくシーン。
あの表情と、あの言い方がいいっ!!
やっぱり良いですわぁ〜、貫地谷さんるんるん


(7話目の感想は⇒ コチラ
posted by 霞 at 22:12| Comment(7) | TrackBack(18) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

ブザー・ビート(第7話)

川崎さんから、指輪のプレゼントが・・・!
確かに大人だけれど、困りましたねぇ。。。
相手が別の人を思っているのを分かっていて、
アタックし続ける気持ちって、、、せつないですねぇ。。

直輝は案の定、川崎さんからの先週の「信じてるから」を気にし、
バスケのみに打ち込まねば、、、とストイックになりまくり。。
そして、莉子にも「友達になれないなら、もう会わない方がいい」と。

でも、スーパーで会った莉子を追いかけてきたり、
全く気が無い人には明らかにそんなことしないよなぁ、とか、
莉子が「直輝の逃げ方はずるい」と言うのも、
ちょっと分かる気はします。
やっぱり、直輝も莉子に惹かれているのは間違いないわけで・・・。

一方、菜月は代々木とうまくいっていると
直輝にアピールしていましたが、代々木は別の女性にも連絡を・・・。
ほんと、絵に描いたようにイヤな奴で、
分かり易くていいですわー、この設定わーい(嬉しい顔)


で、あの莉子のバイオリンに文句をつけてきたおじさま(升毅)は、
先週も興味深そうに莉子の演奏を聴いていましたが、
今後一体どんな関わり方をしてくるのでしょうねぇ?
そこもちょっと気になります。。

菜月は莉子のバイオリンケースにNAOKIのキーホルダーが付いているのを見て、
「友達になろう」とか言い出しました。
うわっ、こわーい。何を仕掛ける気でしょうねぇ??
来週は、直輝を涙で引き止めていたようですし・・・。


そして、今回最もドキドキしたかもしれないのは、
麻衣と秀治のシーン。
揺れるハート
秀治くん、一生懸命な感じが、かわいいかも・・・!
そして、麻衣のつぶやきが何よりも面白かった!!
「何この、慣れないシチュエーション・・・」
「わぁお!」
「私の理性が・・・」とかわーい(嬉しい顔)
秀治も秀治で、
「麻衣さんの、優しいところとか、ユーモアとか・・・」
『ユーモア』ってのがウケました。
ホント、ユーモアなんですよねぇ。。
また貫地谷ちゃんが演技うまいから、
尚更麻衣のキャラが引き立っている気がします。。

こっちもこっちで、宇都宮さんを絡めて
ちょっと問題が発生しそう・・・?
でも、秀治、がんばれーー!、と思わず応援したくなる感じですね!


そしてラスト。
誕生日が終わる直前に、莉子に電話をかける直輝。
窓から「半径5m以内に近づかない!」とか、色々叫ぶ莉子。
(この辺り、ドラマだなぁ〜、って感じだけど、なんか楽しいるんるん
そして自分の気持ちを抑えられず、莉子の家に走る直輝・・・!
濃厚なキスですのぉぉ。
(こういうキスを、菜月も望んでたっぽいですよねあせあせ(飛び散る汗)

いやーー、王道的な展開ではあるものの、
なーんかワクワクして、楽しい!!
そんなドラマです。。


(6話目の感想は⇒ コチラ
posted by 霞 at 09:52| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

ブザー・ビート(第6話)

今回は、莉子と直輝が抱きしめあった後の続きから。。
アラーム音で我にかえり・・・。
あーあ、微妙な雰囲気ですよねぇ。。
そんなことの後って、どうしていいか、
何を話していいかも、わかんなくなっちゃいますよねー。

バス停まで莉子を送るという直輝でしたが、
バス停のところで、きっと川崎さんが目撃しちゃってるんだろうと思って
「どこどこ? 川崎さんはどこ??」
って、真剣に探しちゃいましたよー。
そしたら、全景からはわかりませんでしたが、
確かに目撃しちゃってましたね〜。
結局どこから見てたんでしょうねぇ?(笑)

で、俄然直輝にライバル心を燃やす川崎さん。
莉子に「好きな人が出来た」と告げられてからも、
「待ってるから」とか、、、、ホーント積極的ぴかぴか(新しい)
莉子は困ってしまいますよね・・・。
あっさり引いてしまいそうな直輝とは、
正反対のタイプかもしれませんねー。
でも、川崎さんの姿からも、せつなさが滲み出ています。。


直輝は直輝で、失恋のショックも大きいはずなのに、
何故か莉子と会って話したいという自分がいたり。。
つ、遂にキスしちゃいましたよーー目
んー、なんかこの展開、出来すぎというか何と言うか。。
んで、家に帰って「何やってんのよ、私!」とかって
落ち込んでみたり。。
気持ちははっきりしてるんだけど、
言ってることとやってることがまるで合って人の
典型、って感じでしょうか
あせあせ(飛び散る汗)

一方、どういう行動に出るかと注目していた菜月は、
代々木に対して「帰ったら連絡して」とか
みんなの前でわざと言ってみたり。
1人でゲームして、涙したり。。
うーーん、こっちはこっちでツライのですねぇ。。。


麻衣と秀治もなにやらいい雰囲気に・・・?
麻衣の方はまだそんな感じは無いのかもだけど、
秀治の方はちょっと意識し始めた感じ?
(貫地谷さん、今回はいい役で良かったなぁ〜。)


ラスト、直輝に対して川崎さんは、
「オレ、直輝のこと信じてるから」との発言。
えーーー!! それはズルいよーーー!!!
そんなこと言われたら、直輝は引いちゃうかもしれないじゃんー!

「I'll be back !」とか言い出した時には、
思わずめっちゃ笑っちゃいましたが。。
「なんじゃそれ〜」って感じでわーい(嬉しい顔)

まあそんなわけで、
そう易々とは2人はうまくいかないのでしょう。。
来週は、友達に戻ろうと努力、、、するのかな?

(5話目の感想は⇒ コチラ
posted by 霞 at 20:01| Comment(2) | TrackBack(6) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

救命病棟24時-第4シリーズ-(第1話)

ようやっと、始まりました。
今期のドラマは不作っぽいので、
ますます期待が高まってましたよー!
だって、救命ですもの。
底知れぬ安心感がありますものね!!

さて、1話目からウルウルさせられました。
今回のシリーズでは脚本家さんか誰かが変わる?とか聞いていたので
若干不安もあったのですが、変わらぬ安定感。
さすがでございます。
やっぱりいいですわー、救命は。。

途中で手が足りなくなった時、
「どうせ小島が助けにくるんでしょ? 早く早くー!!」
とか、展開的にはわかり易すぎるところもあるんだけれど、
それでも夢中になってしまう。
そして、ウルウルさせられてしまう。。
さすがですわーー。

ただ、進藤のしゃべるセリフに、
時々違和感を覚えたのは私だけ・・・?
例えば、小島とのやり取りで、
「〜から聞いた。〜だ、と。」
とかいうシーンが「あれ??」って。
日常のやり取りにしては、ちょっと不自然さを感じたというか。。
でも、進藤ってもともとこういう喋り方だったのかもしれないですねあせあせ(飛び散る汗)

進藤一生(江口洋介)や小島楓(松嶋菜々子)、
そして山城さん(木村多江)といった、
昔ながらのメンバーを見ていると、なんか安心しますよねー。
今回の新メンバーは、これからどうなっていくんでしょう?
北乃きいさんを初めとした、看護師3人以外の男性人は
あまり知らない役者さんだなー、という印象だったのですが。。


今回は救命の現場にメスを入れる?という趣旨がテーマのようで、
まさに現代の問題、って感じで興味深いです。
医者が必死になって助けても、それを当然と思って
感謝も口にしない患者やその家族・・・。
我々の方にも、相当問題がありそうですね。。
そして、今回の医局長はユースケさん!?
これはびっくりでした。

私の中では、やっぱり医局長は第2シリーズの
渡辺いっけいさんが印象深いです。
そういう、それなりに歳を重ねた、安心感のあるかたがなるもの、
というイメージだったので、まさかユースケさんとは・・・。
しかも、受け入れる患者の数を抑制しようとしたり、
今後、進藤との衝突は避けられなさそうです。。

いずれにしても、次週も楽しみです!
posted by 霞 at 15:18| Comment(0) | TrackBack(3) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

ブザー・ビート(第5話)

やったーー!! オープニング復活です!!
想いが通じたのかな??(なーんて)
思えば、今日はオープニングがありそうな始まり方だったのに、
冒頭はストーリーに熱中していて気づかなかったのですがあせあせ(飛び散る汗)

さて、菜月は、言い訳しませんでしたねー。
ひたすら謝り倒し。
「ごめん、許して!」って、連発されても、ねー。。
そう簡単に許せるわけありませんよね。。
彼女のこと、本気で好きだったなら尚更。
菜月の泣いてすがりつくようなポーズも、
ウソくさくてなんかズルい!!、って感じでした。。

麻衣&莉子の部屋に、秀治がいるシーン、
なんかほほえましくて、いいですわぁ〜。

麻衣は、2日に1回は宇都宮さんに“控えめな"メール送ってたのねたらーっ(汗)
そりゃー、バレバレですって。。
秀治はすっかり、麻衣の子分って感じ?
でも、なんか相性いいんじゃないでしょうかー。

川崎さんは、莉子に愛されてないんじゃないかと悩み、
ウツさんは、男と居た方が楽だと悩み(?)、
そして、直輝は・・・。

ようやく、菜月とちゃんと話し合いました。
そして、別れを選びました・・・。
まぁね、直輝のためには、その方がいいよ。
代々木さんに、「よろしく頼む」なんて言っちゃって、
どんだけお人よしなんでしょー。
ほんとにいいヤツですよね、直輝は。。
あーー、幸せになって欲しいのにぃーーー。


ちなみに代々木さんの本心は?
菜月のことは、遊びだったんでしょうか?
代々木さん役を演じるこの方(金子ノブアキさん)、
正直生理的に受け付けないタイプなので(ゴメンナサイ)、
見てても良い感情が一切湧いてこないんですよね・・・あせあせ(飛び散る汗)

莉子のバイオリンを聴きながら、涙する直輝。
ノーメイクで合宿所まで駆けつける莉子。
ホントに全くノーメイクかは別として、
このドラマ、ノーメイクシーンが多いですよねぇ。。
それでも十分キレイですけど。。

まぁそれはいいとして、莉子はもう完全に直輝に一直線ですね。
幾ら自分の気持ちを否定しようとしても、無理なんですよね。
そういうときって、ありますよねーー。。

あーー、懐かしいなぁ。。。(なーーんてあせあせ(飛び散る汗)

うむむ、、、これからそれぞれのキャラはどう動くのかな?
ラスト、直輝と莉子は若干いい感じだったけれど・・・。
莉子をめぐって、直輝vs川崎さんのバトル、
なーんてのもあるのかな?? ちょっと楽しみ。。
一方の菜月は、これからどうするのでしょう?
すんなり代々木とくっつくとも考えにくいし・・・。


(4話目の感想は⇒ コチラ
posted by 霞 at 21:56| Comment(3) | TrackBack(18) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

ブザー・ビート(第4話)

あーあ、今週もオープニングはカットなのね。。
もう2度と流れないのかしら・・・?
昔の録画、消さなきゃ良かったーーーもうやだ〜(悲しい顔)

もうすぐ直輝が来るのに、よく部屋で浮気なんかできますねー。
でも、それがまたスリルで、彼女にとっては刺激になったり!?

アームバンドのごまかし方も、微妙・・・?
家に間違えて持って帰っちゃったとしても、
ベッドの下に落ちることは、まず・・・無いですよね?あせあせ(飛び散る汗)

菜月(相武紗季)ってば、結婚してるわけでもないのに、
彼氏の家族の誕生日まで気にして。。。
そんなにいい子ちゃんでいる必要無いのに。。
疲れちゃうのも、当然ですよねーー。



川崎さん(伊藤英明)と莉子(北川景子)は、
このままどんどんいい方向へ行くのかなー、と思いきや、
先週の予告でもめている風に見えたのはこういうことだったんですね。。
10万円の賭けかぁ。。。
昔の仕返しとはいえ、なんてイヤな友人なんじゃーーー。。

こうなると、ますます莉子の心は直輝(山下智久)の方へ・・・?
川崎さんをフォローするために、わざわざ電話をかけてくる辺りも、
なんとも心憎い感じっす手(チョキ)
うーん、まだ子供の部分もあるかもしれないけど、
直輝はホントにいいやつですよねー。
絶対、幸せになって欲しいです
4

演奏をしている莉子のために、花束を買う直輝。
でも突然現れる、川崎さん。。。
あんなにたくさんのバラの花束を出されちゃー、ねぇ?たらーっ(汗)
川崎さんもかっこいいんだけど、
どうしても直輝を応援しちゃいます。。

ひまわり1輪でも、直輝からだと分かれば尚更嬉しかっただろうに。。

「好きじゃない。好きじゃない。」、って何度も唱えてる時点で、
意識してるのはかなり間違いないわけで。。

そしてラスト、再び 直輝、ショーーーック!!!
予告では、珍しく本気で怒ってました。。
あーあ、どうなっちゃうんでしょうねぇ〜?


(3話目の感想は⇒ コチラ
posted by 霞 at 21:58| Comment(3) | TrackBack(18) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

ブザー・ビート(第3話)

えーーー!! オープニングが無いのかよぉぉ!!??

なんか前回の振り返りをしながら
キャストとかが出始めたので、「およよ?」と思ったのですが。。
楽しみにしてたのにーーーむかっ(怒り)
来週こそは、フルでお願いしますよっ!!

さて、莉子(北川景子)はチームのメンバーの前で
川崎さんから「オレの彼女」と紹介されてとまどい気味。
「ゆっくり進んでいいですか?」と言う莉子と、
悩む川崎さん。。。

いやー、川崎ヘッドコーチがかっこえぇーーー揺れるハート
伊藤英明さんのこと、こんなにかっこいいと思ったことは
いまだかつて無かったかもあせあせ(飛び散る汗)
いい役もらいましたねーー、ホントぴかぴか(新しい)

そして、直輝(山下智久)に突然プロポーズする菜月(相武紗季)。
彼女にはドキドキ感が足りないんだろうな、、、ってのは
なんとなくわかるんですけど、
結婚することがドキドキすることなのか??とか、
あんまり思考回路が理解できません。。。
ようやく直輝の前で本音を出し、
「ちんけなプライド」とかヌカしてしまった挙げ句に、
またまた代々木さん(金子ノブアキ)と
あんなことになっちゃってるし・・・。
あーら、大変ねぇ〜、、って感じ。。

それよりも、落ち込んでいるのは直輝の方でしょう。。
すんごくいい女だと思っていた彼女に
あんなこと言われちゃって。。

でも、あの海のシーンは
「なんか楽しそうでいいなーー」って思っちゃいました。
いいですよね、こういう『青春!』って感じのシーンって。。

キラキラ感たっぷりで、やっぱりこのドラマ、いい感じです手(チョキ)

そしてそして・・・
莉子は直輝のこと、好きになりかけてる・・・?
秀治(溝端淳平)が転がり込んできた莉子&麻衣の部屋も、
これからどうなるのか楽しみでするんるん

(2話目の感想は⇒ コチラ
posted by 霞 at 09:55| Comment(2) | TrackBack(4) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

オルトロスの犬(第1話)

なんだろう・・・。
悪くは無いんだろうけど、
なんだかあまり惹かれるところがない初回でした・・・。

錦戸くんが、女子高の教師なんですねー。
なんか違和感が・・・。
彼は、天使の心と、悪魔の手を持つ男性。
そして、タッキーは悪魔の心と神の手を持つ男。
タッキーが悪い役とはねぇ。。。 へぇー。。。

碧井(錦戸亮)は、あっさりと竜崎(滝沢秀明)に騙されてしまいました。
傷や病気を治せても、亡くなった人を生き返らせるのは
さすがに無理なのでは?、と私も思っていたのですが。。

これからどうなっちゃうんでしょう?
竜崎は、自分の力をどう使う気?
善いことに使いそうな感じは、微塵もしなかったですが。。
碧井は、自分の生徒を助けたいがために、
また竜崎に近づいたりしちゃうのでしょうか。

とりあえず、初回は何とも言えず・・・。
流れも淡々としているし、正直途中で眠くなっちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)
水川あさみちゃんの家に遊びに来ていた忍成くんの役が、
パパではないようなので、恋人なのか、何なのか、、、ってのは
ちょと気になりましたが。。
まぁ、これから面白くなるかもしれないので
一応来週も見てみます。。
posted by 霞 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(9) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。