2010年03月14日

コード・ブルー 2nd season(第8話&9話)

コード・ブルーもようやく追いつきました。。
いやーー、相変わらず、ウルウルさせられますわ〜。

8話目で出てきた、アナフィラキシーショックの高校生の中に、
ものすごく見覚えのある顔があって、思わず調べちゃいましたが・・・
(あの自信満々のフォワード、じゃ無い方の子です。。)

泉澤祐希くんって、『白夜行』の子役の子じゃないですか〜!!
いやーー、大きくなりましたね〜。
かなり感慨深かったですよ、私。。

さらに、9話目でも、9年間子供をほったらかしにしていて、
脳腫瘍のため麻痺が残ってしまったお母さんの子供として、
また見覚えのある子が・・・と思ったら、
暴れん坊ママの子役の子、澁谷武尊くんでしたね。


さて、ストーリーの方ですが、
田所部長の容態も心配だし・・・
(しかもセンセイ、1回もその手術をしたことないなんてあせあせ(飛び散る汗)
自信を無くしてメスを握れなくなってしまったっぽい緋山も心配だし・・・
色々不安は尽きませんねぇ。。

なんだか色んなシーンが交互に出てきて、
この手術は誰のだっけ?って思っちゃうことも多い、
忙しいドラマですが、やっぱり好きです。。

ちなみに、冴島&藤川のシーンだけは、
どうも納得いかないんですが・・・。

藤川、あんなに空気の読めないキャラだったのに、
急にいい人っぽくなっちゃって・・・。
冴島にとっては、大切な人を亡くした直後で
心の支えが居てくれた方がいいのはわかるけど、
あんまり安易に藤川に恋を、、、とかいう展開には
なって欲しくないな〜、なんて思っちゃいました。。
posted by 霞 at 19:51| Comment(2) | TrackBack(1) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

泣かないと決めた日 & 相棒シーズン8

◆泣かないと決めた日

 このドラマ、とりあえず初回だけ見てみて
 あとは絶対見ないだろうな〜、と思ってました。。
 でもでも、予想に反して、意外に続きが気になってしまい、
 一気に今週分まで見てしまいました。。
 そしてもうすぐ、遂に最終回!!
 いやーー、どうなるんでしょうねぇ。。
 8回じゃ、なんか足りないような。。
 しっかし、こんなイジメだらけの会社、有り得なさ過ぎる・・・(苦笑)

 なんか万里香を見てるとね・・・。
 まだ気に入らないの!? まだやるの!!??
 って感じで、完全にホラーの世界ですし、
 あまりに度が過ぎていて、腹立たしいを通り越して
 なんだか「ほんと、かわいそう、この子・・・」
 としか思えなくなってきて。。
 
 主人公の美樹に関しては、最初の方は若干イラッとする部分も
 あったものの、最近は勇気を出して頑張ってますよね。
 1人ずつ、彼女の気持ちをわかってくれる人が出てきて、
 そんなところに心温められている感じです。
 特に、白石さん(有坂来瞳)が美樹をかばってくれた回は
 思わず涙が出たな〜。

 白石さんが辞める日に、
 逆に美樹だけが見送りに来てくれたシーンとか。
 なんだかすごく好きなシーンでした。。

 それから、桐野(藤木直人)の存在がかなり大きいですよね。
 いつも適格なことを言ってくれてる気がします。
 こういう人が傍にいてくれて、ホント良かったじゃないのー、
 美樹ちゃん〜、って感じです。

 残りあと1回。 イジメがテーマのドラマだからこそ、
 希望の持てる終わり方にして欲しいです。 期待してます!


◆相棒
 
 シーズン8、終わってしまいましたね〜。
 遂に、神部くんが特命係に送り込まれた理由が判明したわけですが、
 まさか2人のコンビの相性を確かめるためで、
 しかも2人とも警察庁の警視として、新しく出来る予定の部署
 (しかも顔認証システムを使ったある意味恐ろしい部署)に
 配属させようとしていたなんて・・・。
 
 でも、その部署を作るためには
 まだまだ先は長そうです。
 もちろん、彼らはそんなところに行きたくはなさそうですしね。。

 今シーズンでも、右京さん、神部くん、そして伊丹刑事などに
 何度もクスッと笑わせてもらい、
 謎解きの部分についても、相変わらず楽しかったです。


 で、今回書きたかったのは、最終話より1つ前の第18話、
 「右京、風邪をひく」の回についてです。

 なんども時が戻る形式の作りで、
 とっても変わった作りで、これは面白いぞ!!と思っていたんですが
 最後のキャストテロップを見ていて納得。。
 脚本が、古沢良太さんじゃないですか〜!!
 うーーん、やはり。
 私は彼の作品が好きなんだなー、と、改めて感じた次第でした。。


そして、次のクールでは、再び『臨場』が帰ってくるらしいですね!
これまた、嬉しいニュースです。
ついでに、古沢さん脚本の『ゴンゾウ』の復活も
長いこと望んでいるのですが・・・
そのうち復活してくれることを願っています!!

posted by 霞 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

コード・ブルー&とめはねっ!

『とめはねっ!鈴里高校書道部』
最終回をようやく見終わりました。

いやーー、青春でした。
特に、最終回の書道甲子園の本番直前のシーンで
何も相談してくれずに1人で悩みを抱え込む望月さんに対して
縁(ユカリ)ちゃんが、「寂しいよ?」的なことを言うシーン。
なんだかわからないけど、心が震えました。
いやーーん、縁ちゃんに恋しちゃうかもーー、と思ってしまったあせあせ(飛び散る汗)

縁役の池松壮亮くん、映画『砂時計』の役柄とは全然違って
すごくなよなよした役立ったので、
最初は「えーー?なんでこんな役??」って思ったのだけれど、
すぐに応援したくなる感情が湧いてきて。。
最後には、今回の役もすごくいい役だったなー、と思いました。
そして彼、やっぱり色んな役が出来るすごい役者さんなんだなー、
と改めて感じ、今後の活躍を更に期待しちゃいました!!


望月結希役の朝倉あきさんは今まで見たことがなかったけれど、
荒削りだけど元気いっぱいな感じで、それもこの枠のドラマには
合ってたんじゃないかなー、と思います。

このドラマで、何よりも『書道』に興味がもてました。
こういう一風変わったテーマのドラマって、
新たな世界を教えてくれるので、すごくいいですよね。。
終わってしまって、残念です。。


---

『コードブルー 2nd season』 は、相変わらず、いいですね〜。
ようやく7話目まで追いつきましたが、
特に今回の2nd seasonは、フェローやフライトナースそれぞれの
苦悩にスポットが当たっていて、
毎回心に響きます。

・藍沢は自分の母親の自殺が自分のせいだと知って苦悩
・白石は変わってしまった父親に反発していたが
 実は病気で長くないことを知って苦悩
・緋山は患者の家族との信頼関係が築けたと思って
 同意書を取らずに脳死患者の呼吸器を外したため、
 「人殺し」とののしらせ、職を失う危機に
・冴島は、恋人を失った心の傷をなかなか癒すことができず
 留守電を聞いて涙したり、ミスを犯したり・・・
・藤川は・・・冴島を想って苦悩
 (この人だけは、気持ちは分からなくはないんだけど
  感情移入できないというか、いまだにウザさ大爆発・・・)


それに加えて、毎回色々な患者にスポットが当たるので、
慌しさはあるんですけど、
そんなこんなで、毎回ウルウルしてるかも。。
残り、4話くらいでしょうか。
引き続き、楽しみです。。
posted by 霞 at 10:56| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

最近は・・・

お久しぶりでございます。
ここまで更新を怠っていると、
逆に何をきっかけに再開してよいか、難しくなると言うか・・・。

ドラマの方は、当然追いついてませんあせあせ(飛び散る汗)

・コードブルー
・とめはねっ!
(最終回はまだ見てませんが)
・特上カバチ
・左目探偵EYE
・エンゼルバンク〜転職代理人


は、3話目位までは消化できてるんですけど、HDDに録画していながら
まだ初回しか見ていないものや、初回すら未視聴のものも・・・。

いっそのこと、皆様の感想を読んでから、
面白そう〜、と思ったものを見ることにしようかなー、とかたらーっ(汗)


<初回しか見ていないもの>
・まっすぐな男
・曲げられない女
・宿命 1969-2010

<初回も未視聴のもの>
・ブラッディ・マンデイ2
・泣かないと決めた日
・ヤマトナデシコ七変化


ブラッディは、これから追いつきたいと思ってるんですけど、
あとは消化されずに削除される可能性大かも。。
特に、ヤマトナデシコは見ずに終わりそう・・・。

---

ところで、『藤田まことさん死去』のニュースは
ものすごくショックでしたね。。
好きだったのにぃーーー。
もうはぐれ刑事は見ることができないんだなぁ、とか
(最近最終回スペシャルをやっていたので、
 どのみちもうやるつもりはなかったのかもしれませんが。。)
必殺仕事人も見られないんだー、とか。。
色々考えて、かなり寂しくなりました。
ご冥福をお祈りしておりますもうやだ〜(悲しい顔)

posted by 霞 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

エンゼルバンク(第2話)など

いやーー、ドラマをこんなに溜め込むのも初めてかも。。
ってくらい、仕事が忙しくてバタバタしてます。。
かろうじて、ライアーゲームの最終回、
左目探偵、エンゼルバンクを見ました。。

ライアーゲームは、頭が悪くてイマイチついていけないまま、
「どういうこと?」って言いながら
終わってしまった感じかもたらーっ(汗)
映画ですか〜。。 テレビでやるのを待つしかないかな・・・。

左目は、まぁまぁ良い出だしだったんじゃないでしょうか。。
終わった後、旦那は否定してたけど・・・。


で、エンゼルバンク。
これ、見てる方、少ないんでしょうかねぇ?

今回は、転職活動によって、もともと居た会社を見つめなおし、
結局はそこに戻るというお話。
でもね、、、出した辞表を部長が手元に持っていて、
実は休暇扱いになってただなんて、、、
「そんなうまい話、ありませんから!」
と思ったのは私だけ・・・?

なんかこのドラマ、結局きれいにまとめすぎなところがあるんですよね〜。
1話目も、ありえない位にキレイに転職決まってましたし。。
もうちょっと、現実の厳しさも見せ付けて欲しいんだけどな〜。

でも、海老沢の企み(?)も気になりますし、
(日本のっとり?みたいなえらい発言をしてましたよね?)
これからも見ては行きますけどね〜。
次回(って、もう明日ですか?)は、「30過ぎたら転職先が無い」
ってなお話らしくて、実に話題が身近ですしわーい(嬉しい顔)
是非、現実を見せてくださいね!

(1話目の感想は⇒ コチラ
posted by 霞 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

特上カバチ!!(第1話)

楽しみにしていたと同時に、なんとなく不安も大きかったこのドラマ。
だって、なんせ『カバチタレ!』と同じ系統なんですもの。。
あの名作ドラマと、どうしても比べちゃいますからね〜。

栄田さんと、田村さん。
なんか聞いたことある苗字ですよね〜。
前のドラマでは、ふかっちゃんが栄田という苗字、
常盤貴子さんが、田村という苗字でしたよね。。
カバチタレも、特上カバチも、原作は未読なんですけど、
栄田さんが原作では男性だということも、
あのドラマではかなり設定が変わっていたことも、
なんとなく知っていましたので、
「ほんとは2人ともこういうキャラ設定なのかなぁ?」とか、
色々思いながら見ていました。


さて、今回のドラマですが、
クイズ形式を取り入れながら、物語は進むのですね〜。
クーリングオフとか、ネット通販で返品・返金できるか?、とか、
初回は比較的知られているものが多かったですね。
債権者代理権、とかは、あまり馴染みが無かったですが。。

櫻井くんは、行政書士の資格はまだ得ていない『補助者』として
精一杯頑張っている役。
それと、意外と堀北ちゃんがいいですわ〜。
急に、「イノセント・ラヴ」とかを思い出してしまったんですけど、
あぁいう役より、こういうツンケン(?)した役が
新鮮で、個人的にはかなり好きかも〜、と思っています。


それにしても、あの時代劇っぽいシーンは、必要なのかなー?
わざわざ大げさにあんなシーンを入れなくても、
十分みんな理解できてると思うけど・・・。
全体的に、演出が大げさなところがありますよね。。

あと、最後の視聴者プレゼントのコーナーも、微妙。。
わざわざ生中継で生電話なんて、、、
それも、嵐のコンサートの後に、名古屋でなんて・・・。
ほんとに、お疲れ様ですたらーっ(汗)

っつーことで。。
あまりハードルを上げないように心掛けて見ていたのもあってか、
初回はなかなか楽しめました。

友情か400万円の借金か、という問題もまだ解決してませんし、
中村雅俊さんとか、ガッチリと脇を固める俳優さん達にも期待です。

依頼人に親身になればなるほど、相手方からは血も涙もなくなる。
だけど田村は、そんな法律家にはなりたくないと言う。
その辺りが、最大のテーマになるのかな?

来週も、見守りたいと思いますー。
posted by 霞 at 22:35| Comment(3) | TrackBack(15) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

今週、見ることができたドラマは。

今後、仕事もますます忙しくなって、
なかなか新ドラマについていけなくなりそうですが、
今週見たものの感想を、簡単に。。


◆宿命 1969-2010 
 ながら見してしまったんですが、結構濃そうなドラマですねぇ。。
 小池栄子さんの執念の演技がすごいっ!
 真面目に見たら、もっと面白いと思えそうな予感がします。
 時間があれば、是非真面目に見たいところです・・・。


◆とめはねっ!

 これ、なーんかいいんですよね〜。
 青春だーー!って感じで。。
 主人公と、他校の男子生徒が、お互いを気にし始めたようですが、
 個人的には奥手っぽい縁(ユカリ)ちゃんが
 せつな過ぎて気になって・・・。
 是非彼にもっと頑張ってほしいなーー。


◆曲げられない女

 うーーーん、あんまり興味がもてませんでした。。
 菅野ちゃんは好きなのですが、
 こういう曲げられない女性って、
 やっぱりイマイチ入り込めないかも・・・。
 永作さんの奔放っぷりは気になるんですけどね〜。
 時間もないことですし、来週は見ないかも・・・。


◆まっすぐな男

 うーーーん、悪くはないんだけれど・・・
 それほど心に響くところもないかなぁ、って感じでした。。
 隆太くんは、いつも通りのキャラですしねぇ。。
 フカキョンの役は、とことんダメなやつかと思ったら
 そうでも無いところもありそうですし。。
 (とことんダメだったら、即 切ろうかと思ってたけれど。。)

 ただ、今回の貫地谷ちゃんは、主人公に惹かれている役のようで、
 彼女の表情はまたまた魅力的でした。
 うーーん、次週からどうしようかなぁ。。。 
  

◆コード・ブルー

 これは相変わらずの面白さですね。
 4人の成長っぷりが、見ていて楽しかったです。。
 ただ、藤川のウザさは、やっぱり健在なのですねあせあせ(飛び散る汗)
 あと、冴島と彼氏のやり取りは、ちょっと長すぎたような・・・。
 泣かせに走るのが好きですよねー、このドラマは。。
 前のシーズンでも、散々言ってた気がしますが。。
 でもでも、やはり面白いのでこれは視聴決定です。
 

ライアーゲームやヤマトナデシコ七変化はまだ未聴です。
明日は特上カバチが始まっちゃうのに〜。。。

posted by 霞 at 21:54| Comment(4) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

エンセルバンク〜転職代理人

はい、初回としては、ほぼ期待通りの内容、といった感じでしょうか。。

真々子(長谷川京子)のキャラは、
いまのところあんまり好きにはなれないけれど。。
あと、彼女のタメ語と敬語が混じった喋り方も、
どうも気になります・・・。

以前のNHKドラマ「Q.E.D〜証明終了」に出ていた、
中村蒼くんが、今回はすごく軽そうな役で登場していて、
違和感たっぷりですよぉ〜がく〜(落胆した顔)
Q.E.Dの燈馬想(とうまくん)役時は、頭がよくって
すごく落ち着いた雰囲気だったので〜。。

新垣結衣さんのゲスト出演も、まさかあんなにちょっぴりだとは8


今回は、35歳子持ち主婦の転職(というか就職?)を成功させた彼女ですが、
まぁ現実にはそんなにうまくいくことは無いとしても・・・、
やはり話のネタ的には、興味アリアリです。。
転職するとしたら、私も自分の相場をわかっていなくて、
自信過剰な考えを持ってしまうかもしれない、とか、
やっぱり子供を産むと、職場で厳しい目で見られちゃうのかなー、とか、
『仕事をする』ということについて、すごく考えさせられそうです。

海老沢(生瀬勝久)が何をたくらんで(?)いるのか、とか、
ビンの中にエンゼルを溜めると、どうなるのか?とか、
真々子は結局、あの転職代理人の会社に腰を落ち着けてしまうのか?
(元のキャリアを活かして、英語教師を続けるのが
 一番いいんじゃなかったっけ・・・?)とか、
色々気になりますし、次回もチェックします!!
posted by 霞 at 22:21| Comment(2) | TrackBack(4) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

2010年1月期のドラマ期待度!

NHKでは今日から新ドラマが始まっちゃうんですね。。
ギリギリですが、ようやくラインナップをチェックしました!


日9TBS特上カバチ!!ハートぴかぴか(新しい)櫻井翔・堀北真希
渡辺いっけい
月9フジコード・ブルー
2nd season
ハートぴかぴか(新しい)山下智久・新垣結衣
戸田恵梨香
火9フジライアーゲームシーズン2
(継続中)
ハート戸田恵梨香・松田翔太
吉瀬美智子
火9フジ泣かないと決めた日
(1/26〜)
クラブ榮倉奈々・藤木直人
要潤・杏
火10フジまっすぐな男クラブ佐藤隆太・深田恭子
貫地谷しほり
水9テレ朝相棒season8
(継続中)
ハート水谷豊
及川光博
水10日テレ曲げられない女クラブ菅野美穂永作博美
谷原章介・塚本高史
水深TBS新撰組
PEACE MAKER
 須賀健太・遠藤章造
木8NHKとめはねっ!クラブ朝倉あき・池松壮亮
八嶋信人・高橋英樹
木8テレ朝853〜
刑事・加茂伸之介
 寺脇康文・田辺誠一
戸次重幸
木9テレ朝エンゼルバンクハート長谷川京子・生瀬勝久
中村蒼・村上知子
木10フジ不毛地帯(継続中) 唐沢寿明・竹野内豊
天海祐希・和久井映見
木深日テレ木下部長とボク 板尾創路・池田一真
田中直樹・津田寛治
金9テレ朝宿命
1969-2010
クラブ北村一輝・小池栄子
上原美佐・細田よしひこ
金10TBSヤマトナデシコ七変化クラブ亀梨和也・手越祐也
内博貴・加藤清史郎
金深テレ朝サラリーマン金太郎2 永井大・井上和香
森本レオ
土8TBSブラッディ・マンデイハートぴかぴか(新しい)三浦春馬・佐藤健
黒川智花・吉沢悠
土9日テレ左目探偵EYEハート山田涼介・横山裕
石原さとみ
土9NHK君たちに明日はない 坂口憲ニ・堺正章
田中美佐子

ハート :  見る! (ぴかぴか(新しい)は特に期待!!)
クラブ :  とりあえず初回を見て様子見
空白 : 見ない予定


今期もやっぱり、続きものが多いですねぇ。
コードブルーも、ブラッディも、期待はしていますが
大体面白さはわかっちゃってますしね・・・。
続きもの以外で、これだ!という期待度の高いものは、
特上カバチくらいでしょうか。

・特上カバチ!!
  カバチタレのパクリ!?と思っていましたが、
  原作者は同じかたなんですねぇ〜。
  でも、カバチタレ!はものすごく好きだったので、
  それを期待するとかなりハードルが上がっちゃうので、
ほどほどの期待で。。
  あの時は、常盤さん&深津さんでしたし、
最高に面白かったんですが、、、
  今回はどうでしょう? 櫻井くんが好きなので、とりあえず見ます!!

・左目探偵EYE
  スペシャルドラマが面白かったので、これも結構期待しています。
  (当時の感想は⇒ コチラ
  でもね、、、犯人が横山くんだと分かっている時点で
  最大の謎は片付いちゃってる気がするので、
  どうなんだろうなぁ?というのはちょっとあります。

・エンゼルバンク
  意外に期待してるのは、これかも。。
  主演の女優さんとかは全く興味なしなんですが、
  ドラゴン桜の真々子が転職するという設定にまずビックリで
  (でももちろん阿部ちゃんは出てこないのね。。)
  主人公の年齢も自分と近そうなので、
  『転職の難しさ』などを一緒に考えられたらなー、と思っています。

・曲げられない女
  菅野ちゃんも好きだし、永作さんが出るのも魅力的だけれど、
  ストーリー的には興味をひかれるものなのか、いまいちわからず・・・。
  とりあえず、様子見ですね〜

・まっすぐな男
  「結婚できない男」と同じ脚本家の尾崎将也さんということで
  独特の新キャラになりそうな予感はしますね。
  貫地谷ちゃんが出る点は惹かれますし、
  フカキョンもちょっと気になるんですが・・・、
  うーん、これも様子見ですね。

・泣かないと決めた日
  新人いじめのドラマなんて、年明けからちょっとブルーな予感・・・?
  でも脇には結構好きなキャストが居るんですよねぇ。。
  なのでやっぱり初回はチェックしちゃいそうです。


今期、NHKはどうしようかなぁ〜。。
『とめはねっ!鈴里高校書道部』とか、面白そうなんだし、
池松壮亮くんは映画「砂時計」や人形劇三銃士の主役の声で
ちょっと気になる存在ですし。。
ほんとは土9の坂口さんのドラマも見てみたい気はしてるんですけど、
完全に時間が足りなくなりそうで・・・。

っていうか、まだ救命病棟のスペシャルも見ていない始末ですし・・・。
今期もどうなることやら、って感じですが、
期待以外のものに意外な掘り出し物が出てくることを期待します!
posted by 霞 at 13:10| Comment(4) | TrackBack(8) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

2009年10月期ドラマの総評!!

不作、不作、といい続けた昨今ですが、
今期は、意外と楽しめたクールだった気がします〜。
まぁ1位が突出している感じではあるのですが。。
当初の期待とは、ちょっと違った感想になりました!


◆第1位◆ JIN -仁-

 今期は、文句なしでこれが1位でしょう!
 TBSの日曜21時枠で、久々のヒットなのではないでしょうか?
 それぞれのキャラの人柄がすごく良かったですし、
 また続きが見たいです!
 レビューでは綾瀬さんや武田鉄也さんばっかり絶賛してましたが
 いままで特に思いいれの無かった大沢たかおさんが
 すごく魅力的に思えました。うん、かっこいい!
 あのラストだけは、「えっ!?ここで終わり!?」って感じで
 残念でしたが。。
 

◆第2位◆ ギネ 産婦人科の女たち

 何気に夢中になって、見てたんですよねー、これ。
 全然期待してなかったのに・・・。
 なんだかわからないけれど、見応えがあるような。。
 途中から、急に時が経った設定になった
 駆け足な感じになったりしたのは、ちょっと残念でしたが。。
 玉木(上地)とえりな(本仮屋ユイカ)も、いつの間にか婚約とかしてるし!
 柊先生(藤原紀香)も急におとなしくなったり・・・。
 でも、君島先生(松下由樹)と榎原先生(中村橋之助)の
 親心のような安心感が、良かったです。。
 

◆第3位◆ おひとりさま

 金曜の夜、疲れた身体でらく〜に見るのに丁度いいドラマでした。
 「ここでこうなるんでしょ?」みたいな予想が全て当たるという、
 超が付くほどわかりやすい展開だし、
 いっつもニヤけながら見ていた気がします。
 観月さんも、なんだか嫌味がなかったですしね。。
 あんなに若い男の子に好きだなんて言われて・・・とか、
 年甲斐も無くちょっとドキドキしたりしましたわっ(爆)


<その他に、完走したドラマ>

・マイガール

  これもあったかーいドラマでした。
  何せ、全然期待していなかった相葉くんが、良かった!
  すごく自然体で、このドラマで好印象をもってしまいました。。
  それからコハルちゃん役の石井萌々果ちゃんが
  とびきりかわいくって。。
  最近CMなどでも良く見かけますねー。(ダブクロ!とか。)

・傍聴マニア09

  これも深夜の短い時間ながら、楽しかったです。
  傍聴自体にもともと興味がありましたし、
  最後には、「傍聴」の意味自体に悩む主人公が
  裁判員に選ばれて、、、という展開もすごく興味深かったです。
  向井くんもフツーの男の役をすごく自然体で演じてましたねるんるん

・オトメン(乙男)秋
 
  だいぶ前に終わったのではるか記憶の彼方ですが、、、
  楽しかったでするんるん
  オトメンの夏バージョンを見ていなかったのが
  返す返すも心残りです。。
  
・行列48時間

  これも何気に面白かったんですよねー。
  刑事の渡辺いっけいさんの勘違いに
  クスクス笑いながら見てました。
  人間関係が、、、みんなつながりすぎだって!

・チャレンジド

  これも元気をくれそうなドラマ、ってことで
  完走しちゃいました。。
  でもでも、NHKまで見始めると、ホントに
  視聴数が際限なく増えてキツくなるので、
  次回からはNHKはチェックしないようにしようかな・・・。
 

<途中リタイア>

・東京DOGS
  久々に、月9をリタイアしてしまいました。。
  3話目くらいまでは見てたのかなー?
  マルオ役の水嶋ヒロくんが、とことん空回りしている姿を
  見るのがつらくて・・・。
  結局最後は面白くなったのでしょうか?
  彼には、もっと違う役、やらせてあげてーー。

・ROMES
  期待していた程面白さが感じられず、、、
  3話目位で消化するのがきつくなり、リタイアしました。。
  
・サムライ・ハイスクール
  これは悪くなかったんですが、、、時間の関係でリタイア。。

・アンタッチャブル
  最初から面白いと感じられず、1話目だけ見てリタイア。


<たまーに見ていたドラマ>

・深夜食堂
  これも時間の関係で途中から見なくなってしまいましたが
  味のあるいいドラマだったと思いますー。

・リアル・クローズ
  何気にたまにワンセグ録画して電車の中とかで見てましたが
  意外と面白いんですよねー。
  ちゃんと見てれば良かったかも。。


<初回から見ていなかったドラマ>

・不毛地帯
  しばらく録画だけはしてたんですが・・・
  結局1話目すら消化されることはありませんでした。。
・交渉人2
・小公女セイラ


<次クールも継続>

・ライアーゲーム シーズン2
  ナオちゃん、ちょっとキャラ変わった!?
  前よりかしこくなってる気がしてならないんですが・・・。
  まぁその分、イライラさせられることはなくなったので
  良いのかもしれませんが。。
  天使と悪魔ゲームでは、本気で秋山が負けちゃうかも!?と
  心配しましたが、「そんな手があったのねー!」と
  毎回驚かされて、相変わらず楽しいでするんるん
  

・相棒 season8  元日スペシャルも楽しみ!


以上、超個人的な感想でした!
posted by 霞 at 18:36| Comment(4) | TrackBack(5) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

JIN−仁−(第11話⇒最終回!!)

最終回も、思いっきり泣きました〜。
咲が、縁談の話を蹴ってまで、仁先生の手伝いがしたいと走っていき、
刺客(?)から守るシーン。
(お兄ちゃんも守ってくれたし〜)
そして、ミキが仁先生に乳癌の手術をしてもらい、
去っていくシーン。。。
もうそれぞれに感情移入しまくりで、
涙がこみ上げてきて止まりませんでした。。

龍馬さんも、生きてて良かったわーい(嬉しい顔)
しかも、魚がおいしくて、助けてもらった漁師さんのところに
長居してしまったとか、なんて呑気なんでしょーーふらふら
みんながどれだけ心配したか・・・。

だけどだけど・・・。
あと1話では描ききれないだろうとは
若干予想していたものの・・・。
タイムスリップの謎は、一切明かされないんですね!
結局現世に戻れないまま、終わっちゃいましたしー。
これにはちょっとビックリ。
もう少し、すっきりと謎を解決してくれることを
期待してたんですけどねー。。

それでも、このドラマを見て良かった、という想いに
変わりはありません。。
きっと、続編があるんだろうなーー、と思いつつ。
映画化? とか、次のドラマシリーズ?とか、
色々噂はあるみたいですけど、どうなるんでしょうねぇ?
できれば、お決まりの映画化ではなく、
またちゃんとドラマで続けて欲しいな〜。
原作が終わってないから仕方ないかもですけど、
早く続きが見たいです!

ホルマリン漬けのあの人形(?)が何だったのか、とか、
ミキはどうなっちゃったの?、とか、
「戻るぜよ!」と言っていたのは誰かとか、
まだまだ知りたいところはたくさんあるので・・・。
そして、出来れば仁先生と共に、
咲(綾瀬はるか)が幸せになる姿も見たいものですNEW

(10話目の感想は⇒ コチラ
posted by 霞 at 20:02| Comment(1) | TrackBack(4) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

JIN−仁−(第10話)

いやーん、次週最終回だと言うのに、
タイムスリップの謎がぜーんぜん分かりません。。
来週は、85分スペシャルなんですね。

さて、今週も泣きました〜。
特に、咲さんと仁先生の別れのシーン。。
仁先生ったら、龍馬さんに言われるまで、
咲さんの気持ちに全く気づいていなかったんですね。
「自分がいかに咲さんに酷なことをしてきたか・・・」
って、ほんとーーですよ。。
咲さん、相当きつかったと思います。。
それでも思い続け、、、
仁先生への情熱を、医術への情熱だと自分に言い聞かせたりしながら、
本当によく、仁先生を支えてきたと思います。

仁先生は、咲さんのことを、
「咲さんのお顔を見るたびに、安心した気持ちになった」
と言っていましたが、
視聴者的にも、ほんとにそんな感じでしたよね。。
日曜の夜に、彼女のひたむきで健気な姿は本当に癒されました
ぴかぴか(新しい)

一方、野風さんは野風さんで、、、
胸のしこりを仁先生に見つけてもらい、
身請けをご破算にしようと計画しますが、
写真でのミキの姿が消えないようにしたい仁先生は
それに目をつぶってしまいます。

身請けされるしかない、野風さんと、
縁談を引き受ける覚悟をした、咲さん。。
2人とも、ほんとーーに切ないですもうやだ〜(悲しい顔)


んで、最後の見せ場は、龍馬さんが暗殺されそうになるシーン。。
この場面は、気づいたら背筋を伸ばして、
超真剣に見入っちゃってましたよー。。

しかも、「歴史を変えちゃーなんねー」と、
先生も石で応戦がく〜(落胆した顔)
でも、龍馬さんは2人分守らなきゃいけなくなって、
とうとう絶対絶命のピンチ!?
先生、気持ちはわかるけれども、刀も持たずに応戦しようなんて
幾らなんでも無茶ですよ〜
あせあせ(飛び散る汗)
2人で転がり、湖のようなところに落ちたけれど、、、
龍馬さんの姿が見えませんふらふら
どうなっちゃうのーーー!!??

タイムスリップ時の「戻るぜよ」の声は龍馬さんで、
あの男性は仁先生自身、、、とすると??
今回の、崖から転げ落ちたシーンと繋がってくるんでしょうか??
果たしてミキの運命は??
咲さんと野風さんの今後は??
仁先生は現世に戻るのか??

最終回、楽しみでするんるん

(9話目の感想は⇒ コチラ
posted by 霞 at 22:10| Comment(3) | TrackBack(21) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

JIN−仁−(第9話)

気づけばもう、9話目。
あと2回で終わり!? 信じられませんー。
なんか、あっという間ですねぇ・・・。

さて、気になる写真の変化ですが、
なんと美紀の姿が消えかかっていました。
野風は身請けされることになり、
仁先生に色仕掛けで迫りますが、ちょうどその時、火事が起きます。

火消しの辰五郎(中村敦夫)との約束があった仁先生は、
慌てて現場へ。
身請けされて、仁先生に会えなくなる前に、
せめてもの絆を、、、と願う野風の思いと、
仁先生と野風の仲を心配しながら待つ咲。
それぞれのせつなさが、身に沁みました。。

そして、龍馬さんの優しさも・・・。
野風さんの思いを感じて、涙を見ないように、そっと抱きしめる。
結構デリカシーが無い系統の男性かと思ったら、
ちゃんとこういう一面もあった模様でわーい(嬉しい顔)
いやー、もうほんとに良いですわ〜、この龍馬さんのキャラ。。


でも、そんな龍馬さんにも、遂に本格的に暗殺の魔の手が・・・。
野風さんには、乳癌の闇が迫ってますし、
咲さんには、縁談が舞い込んじゃいまして、
とにかく波乱ばっかりでございます。

今週の手術シーンも、実に痛そうでしたねぇ。。
麻酔なしで、喉を切るなんて・・・もうやだ〜(悲しい顔)
でも、辰五郎さんの右腕を助けられて、
「医者の意地」を見せることが出来て、ホントに良かったぴかぴか(新しい)
また1人、大きな信頼を得ることになりましたね。。

そんな風にちょっとホッとしたのもつかの間、
最後には、仁先生が尋常ではない様子に。。
どうしたんでしょう?なんでそんなに頭が痛いの??
現代から江戸時代に連れてきたのは、誰?
「戻るぜよ、あん世界へ」と言って連れて行ったあの顔は、
仁先生自身、、、だったのでしょうか??

(8話目の感想は、お休みしました。
 7話目の感想は⇒ コチラ
posted by 霞 at 22:05| Comment(2) | TrackBack(15) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

JIN−仁−(第7話)

今週は、緒方洪庵先生の最期・・・。
緒方先生と仁先生のやり取りには、
今週も涙が出てしまいましたわぁ〜。
緒方先生の想いが、じんわりと、そしてしみじみと伝わってきました。
洪庵という人物、本当に魅力的でしたぴかぴか(新しい)
来週から居ないなんて、さみしすぎますよ〜もうやだ〜(悲しい顔)

ペニシリン製造所が全焼し、
顔に火傷を負った女性をなかなか思うように治せず、
はがゆさを隠せない、仁先生。

途中、山田純庵(田口浩正)が、道の陰で誰かに名前を呼ばれた時には
山田さんまで命を落としてしまうのではと、
最後までかなりヒヤヒヤしてしまいましたよ。。

でも、醤油のヤマサで、秘密でペニシリンを製造してくれていたとは!
ヤマサさんって、あんな時代からあったんですね!
知ってる名前を見ると安心する、、、ってことで、
仁先生も、色んな意味で喜んでいたようでするんるん

冒頭、野風が咲に、仁先生への想いを否定し、
そこを仁先生が偶然聞いてしまうところも、なんとも切なかったです。。
そして咲は、、、「思うようにあるけぬ人もいるのですから」と、
細かいことを気にせず、仁先生の横を歩くようになりました。。

今回、龍馬さんの出番が少なかったですが、
来週からはまた増えてきそうな感じ?
歴史が動いていきそうです。


(6話目の感想は⇒ コチラ
posted by 霞 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(9) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

JIN−仁−(第6話)

何か、このドラマを見ていると、毎週泣いてる気がします。
まだ、こんなドラマを、作れたなんて・・・、
今までどうして出し惜しみしてたのさーー、とか思ってしまいます。。
感想はあまりうまく書けないんですけど、
とにかくのめりこんで見ています。

今回は、西洋医学所と佐分利(桐谷健太)の危機と、
医学館の奥医師(佐藤二朗)の手術。
そして、南方先生自身の命の危機、でした。。

先週の予告で、先生の命が狙われることはわかっていましたが、
恭太郎(小出恵介)か、龍馬か、どちらかが助けに来てくれるのかと
思ってました。。
まさか、咲さんが1人で助けにくるとは・・・!
まさに、危機一髪。。
それにしても、あんな林の中に、色んなカップル?が潜んでいたことで
南方先生たちは助かり、良かったですねあせあせ(飛び散る汗)

龍馬の言う通り、江戸の時代に執着がなく、そして欲が全くなく、
時に神のような言動も出来ていた仁先生でしたが、
やはり命を狙われれば震え、この時代に生きていることを実感したようです。。

うーーむ、南方先生の命を狙ったのは誰?
医学館側でないとすると、南方医の中に敵がいるわけで、
やはり伊藤先生が怪しいんでしょうか・・・?
(なんか、医学所とか医学館とか、段々人の名前が増えてきて
 誰が誰か若干わからなくなってきてますがたらーっ(汗)

それにしても、本当に個々のキャラが立っていて、
惹き込まれる内容ですよねー。
優しい南方先生も、ちょっとお茶目な龍馬も、
医学者の鏡って感じの緒方先生も、佐分利も。
そして、野風花魁も、もちろん咲さんも。。

武田鉄也さん、金八先生や101回目のプロポーズなどの印象が強いですけど、
やっぱりいい役者さんですよね・・・。
この方を見ていると、どうにもウルウルと感情移入してしまうのですー。。

今日は、皆の悩んでいる姿も印象的でした。
咲も、恭太郎も、みんな苦悩しています。。
南方先生を見ていると、みんな自分の無力さを感じてしまうようで。
未来から来たんだから、張り合っても仕方が無いのに、
かなりかわいそうな気がするのですが。。


んで、結構前からちょこちょこ出てきている、
水沢エレナさんは、目が悪いみたいだけれど、
これからどんな関わり方をしてくるのでしょう?

次週は緒形先生の病気の進行と、
やけどのお話も出てくるのかな・・・?
西洋医学所の危機は一層強まるようですので、
次週も目が離せません。。


(5話目の感想はお休みしました。
 4話目の感想は⇒ コチラ
posted by 霞 at 22:15| Comment(3) | TrackBack(15) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

ライアーゲーム シーズン2(第1話)

始まりましたーー!!
オトメンも楽しかったけど、ライアーゲームも楽しみだったので、
嬉しいです。。
ただ、このドラマはやっぱり土曜の深夜に見たかった気はするのですが。。

ともあれ、初回から面白かったです!
シーズン1の放送当時、
それぞれのゲームに、どんな罠が仕組まれているんだろう、とか、
コツはどんなところにあるんだろう、とか。
1週間、あれこれと無い頭を振り絞って考えて、
楽しみに見ていたのを思い出しましたー。


あれから2年・・・。
再びあっさりとライアーゲームに引きずり込まれたナオ。
あれだけ痛い目を見ながら、人を助けるために、、、なんて
どんだけお人よしなんだか。。
秋山もあっさりと戻ってきましたが、
まぁその辺はさておき。。

4回戦は3人1組のグループ対決。
先鋒のゲームは、24連装のロシアンルーレット。
あんなおっきいリボルバー、初めてみたぞーー。

はったりだけで勝てるはずもなく。。
シャッフルした時、重い方が下に下がることは
なんとなく気づいたけれど、
それでも結構、運に頼らざるを得ない部分もあるような。。

取り返しのつかないミスって何!?
6発、弾が発砲するまで、ゲームを終えられないこととかと、
何か関係があったりするのかなー。
うーーん、分からないよぉぉ。。

それと、吉瀬さんと渡辺いっけいさん(役者さん名ですみません)が
話していた、『赤いリンゴ』ってなんでしょう?
うーーん、わからないことだらけだけれど、
シーズン2も面白くなりそう!!
最後が映画、、、ってのは許せないのだけれどあせあせ(飛び散る汗)

ちなみに、シーズン1の時は
ナオのあまりのバカ正直さ(?)にだいぶイライラさせられましたが、
初回はイライラ度がだいぶ減少した感あり、でしょうか。。
それとも、これから本領発揮なのかな?

それと、菊池凛子さんのまともな演技って、今回初めて見たかもー。
5回戦以降に、彼女と闘う羽目になるのかな?

いずれにしても、次回が楽しみです。。
秋山さん、お願いだから負けないでーー!!
ずっと、かっこいい秋山さんでいて欲しいです!


(シーズン1の感想は⇒ コチラ
posted by 霞 at 22:13| Comment(2) | TrackBack(14) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

ドラマ視聴リスト更新・・・

忙しくなってきたので、ドラマの本数を減らそうと思います。。

◆日曜
 ・JIN -仁-

◆月曜
 ・東京DOGS(これも特に楽しみという内容ではないのですが・・・)

◆火曜
 ・オトメン(今日で最終回)⇒ライアーゲーム(11/10〜)

◆水曜
 ・相棒
 ・ギネ
 ・深夜食堂(いい味のドラマなんですが、時間帯的に・・・)

◆木曜
 ・ROMES
 ・傍聴マニア(これ、面白いです)

◆金曜
 ・おひとりさま(疲れた週末、結構楽しみに見ていまするんるん
 ・マイガール(なんだかんだと、3話、4話をまだ見てませんあせあせ(飛び散る汗)
 ・行列48時間(全6話で6日は休止、13日が第4話です。)
 ・0号室の客室(とりあえず、大野君の回はもういいかな、と)

◆土曜
 ・チャレンジド(11/7が最終回)


これでもまだ多いなぁ・・・。
ヘタをすると、月9リタイアの可能性もあるかも?
小公女セイラ、不毛地帯は、
初回も見ないまま、完全にHDDから削除してしまいました・・・。
posted by 霞 at 09:53| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

JIN−仁−(第4話)

喜市くん、今日はほとんど出番は無かったけれど、
奉公に出たようで、良かったね〜もうやだ〜(悲しい顔)

さてさて、本日は龍馬さんに騙されて、
吉原に連れてこられてしまった、南方先生。
そこでようやく、美紀そっくりの野風が登場〜!
いやーー、ほんとようやく〜って感じですよね。。

仁先生の手術は、ある意味賭けのようなもので、
最初はどうなるかと思いましたが・・・。
2度目は血の塊が本当に見つかって、無事治せることに!
いやーー、2個目もダメなんじゃないかと、
本気で心配しちゃいましたよ。。バッド(下向き矢印)
手術はなかなか進みませんでしたが、
その合間に、おやじさんとの想い出を語る野風が印象的でした。
ほんとにいい、おやじさんだったんですね〜もうやだ〜(悲しい顔)

そして、仁先生と野風が関わったその後、
写真にうつっていた内容が変わっている・・・!
これには驚きでした。。
前は病室での姿だったのに、
今度は2人ともビールを片手に元気な姿で。。
歴史が変わったんですね〜。
ということは、野風さんはやはり、美紀の先祖と関係有りってこと?


龍馬さんは、本日も面白かったです。。
仁先生が、真剣に悩んでいる時、
「先生だったらなーんでも治してくれる」っぽいことを
平気で言っていた際にはちょっとイラッとしましたがあせあせ(飛び散る汗)
でも、野風さんに「自分はただの田舎出身の浪人だ」とか
説明しるしーんは、ププッと笑っちゃいました。。

一方、本日の咲さんは。。
もう完全に医療を志すものですね。。
でも、たまたま仁先生と顔と顔が急接近したりして、
ドギマギしていてかわいかったです。。
あの揚げ出し豆腐も美味しそうだったな〜ぴかぴか(新しい)

そして、お兄ちゃんに吉原に入れる手形?まで取ってもらって、
付いていった彼女は、
「今日こそは、遊んでいってくださいね」という、
おかみさんのセリフを聞いて、何も無かったことを確信し、
ほっとする笑顔が本当に良かったです。
そして、その後、花魁の野風が現れた時の
驚きの表情とのギャップが、これまたGoodで
手(チョキ)
綾瀬さん、ほんとにますます大好きになる女優さんです。。

はい、本日も楽しませて頂きましたるんるん
次週は高岡早紀さんの病気と闘う!?
そして、今度こそは、助けることが出来ないパターンだったり
しちゃうのかな?もうやだ〜(悲しい顔)
posted by 霞 at 22:15| Comment(4) | TrackBack(18) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

JIN−仁−(第3話)

南方先生が、コロリにかかってしまったぜよ〜。。。

仁先生がコロリで亡くなったら、現代に戻っちゃうの?
それとも、現代と江戸の行ったりきたりになっちゃうの??
・・・と、色々ソワソワしちゃいましたが、
咲の懸命の努力により、仁先生の命は助かりました。
あぁ〜、良かったよーー、ホント。。
助かるだろうことは分かっていても、
咲のあまりの必死っぷりに、思わず今週もウルウルしちゃいました。。

娘を想う、母親の姿も良かったです手(チョキ)
麻生祐未さん、まゆげが無くてめっちゃコワイし、
厳しい信念を持った母親、って感じですけれど、
闘いの途中で帰るところなどない、と厳しいセリフを言いながら、
服やおむすびを用意してくれたり・・・。
いいお母さんだぁ〜もうやだ〜(悲しい顔)

一方、タエさん(戸田菜穂)は、結局辻斬りにあって亡くなってしまいました。
やはり、運命は変えられない、ってことなのかしら??
運命は、もっと強大なもので、
人は懸命に生きるしかない。。
だから自分も出来ることを精一杯やるしかないんですよね。。

そして、自分は何なんだろうという仁に対し、
「仁に出会って私は変わりました」と伝える咲。
仁先生、号泣でございますもうやだ〜(悲しい顔)


更に、いままで適当に仲間と連れ立っていた感もあった龍馬ですが、
遂に勝海舟に弟子入りしてしまいました。。
これも、仁先生の影響。。
うーーん、歴史が動いてますねぇ。。


次週から、ようやく花魁版のミキ?が登場するようです。
咲と花魁さんの、仁先生をめぐる恋のバトルが始まるのかしら〜。
当時は身分の違いとかも相当あるだろうから、
そう単純にはいかなそうですものねぇ。。
次週も楽しみです。


---
<おまけ>
今期の視聴ドラマが段々固まってきました。。

◆日曜
 ・JIN(これがいまのところダントツ!)
◆月曜
 ・東京DOGS(一応ね・・・)
◆火曜
 ・オトメン
◆水曜
 ・相棒
 ・ギネ
 ・深夜食堂
◆木曜
 ・ROMES(正直、期待していたほどは、、、って感じなので
       今後リタイアの可能性も有りです。。。)
 ・傍聴マニア(初回、野球のせいで
         途中までしか見られなかったのですが・・・たらーっ(汗)
◆金曜
 ・おひとりさま
 ・マイガール
 ・行列48時間(今日、1、2話まとめて見ましたが、結構面白い!)
 ・0号室の客室(15分だけですしね。。)
◆土曜
 ・チャレンジド


既に結構な数ですねあせあせ(飛び散る汗)
どれか減らさないと・・・。
そういうわけで、いまだに1話目にすら手をつけていない、
不毛地帯、小公女セイラは、このまま見ないで終わる確率が高そうです。 
posted by 霞 at 22:11| Comment(2) | TrackBack(19) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

東京DOGS(第1話)

今期、2つめの期待作なのですが、
始まって早々、嫌な予感がしました。。

「やばい、すごく寒〜くなる予感がする・・・!」

こういう雰囲気のドラマで、面白くなったものって
いままであんまり記憶が無いんですよね。。
そんな感じで不安を抱きながら、見始めました。

最初は正直微妙だったものの、
ところどころ、クスッと笑える部分もあったりして。。
奏がスーツを買うシーンとか、
お母さんから電話がかかってくるとことか。。
(ちょっとしつこかったけど)

そう、完全否定したくなるほど、
面白くないわけでもない。。。
うーーん、ほんとに微妙なラインです。。

ただ、今回の小栗くんの役は、すごくかっこいいかもぴかぴか(新しい)
それに比べて水嶋ヒロくんのキャラは・・・あせあせ(飛び散る汗)
空回り系の寒い役回りっぽくて、
かわいそうでなりません。。
やっぱりヒロくんは、こういうキャラじゃないんですよねぇ〜。
もっと素の彼に近い、いい役やらせてあげてよ〜ふらふら

ちなみに、いつもドラマを見ない旦那は、
結構クスクス笑ってました。
笑いのツボによって、このドラマの評価は変わってくるのかも。。

そんなわけですが、月9だし、水嶋ヒロくん出てるし、
とりあえず毎週見ていくとは思います。。。
今後、面白くなっていくことを期待しまするんるん
posted by 霞 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。