2008年03月24日

薔薇のない花屋(第11話⇒最終回!)

最終回。
お昼の『笑っていいとも!』をチラッと見ましたが、
雫ちゃんが出てましたね。
雫ちゃんは、変顔も、、、カワイイぴかぴか(新しい)

遂に、雫に本当の事を話す英治(香取慎吾)。
毎日会いに来てくれていた工事現場に
雫ちゃんの姿は無く、、、さみしそうな英治。。

でも、、、やっぱり、血のつながりより、一緒に居た時間ですよね。
雫ちゃんの英治に対する「ありがとう」で
ちょっとホロリと来てしまいました
もうやだ〜(悲しい顔)
もう〜、なんてカワイイんでしょう、、、雫ちゃんは!!


美桜(竹内結子)の父親も、助かって良かったですね〜。
結局、舜(玉山鉄二)の助けを借りたわけですが。。
舜も、彼女(本仮屋ユイカ)の映像を見て、
生き方を変えてくれるといいのですが。。

そして、舜にお金を借り、お花屋さんも元に戻りますが、、、
美桜は姿を消してしまいます。
あれから1年・・・。
なんのヒントも無しに消えてしまうなんて・・・。
それは、『探さないで欲しい』、ということなのでしょうか。

いいえ、違いました。
まさかこんなに近くに居ただなんて。。
そう、薔薇を置き始めたお花屋さんに、
薔薇を卸していた、平川バラ園。
菱田さんから薔薇栽培の指導も受けていたなんて・・・。

美桜に会いに行った英治。
「愛してる」、、、を言いすぎ(爆)
なんと恥ずかしいドラマなんだぁ〜〜ふらふらと、
思ってしまうじゃありませんか〜あせあせ(飛び散る汗)

バラの花言葉のもう1つは、「忘れてしまおう」。
今までのことを水に流して・・・。


あれだけひどい事をしておきながら、
何事もなかったかのような、家族(?)の団欒風景。
院長も、美桜も、直哉も。。

血はつながっていなくても、、、なんとやら。。

騙し、騙され、、、を見てきた身としては、
なんとなくこの風景は、不自然な気がしてなりませんでしたが、、、。
人を許すこと。 それはすごく難しいことですよね。
ここは、『喜多善男』のしのぶのセリフを思い出して、
「人を許す」ことを覚えないといけないのかもしれませんね
あせあせ(飛び散る汗)

うーーん、野島さん的には、こんな家族的な風景が
一番描きたかったことなのかもしれませんね〜。

---

はぁ〜、ようやく終わりました。
で、エンディングの雪景色は、
結局どんな意味があったんでしょう・・・?
何か、キーポイントらしいと聞いた気がしたのですが・・・たらーっ(汗)

最終回も、個人的にはそれ程心に響かなかったなぁ、、、残念。
初回を見た時は、まさに「ぐっと来たぜよ!!」
って感じだったんですが。
それは結局、本当に『初回のみ』で終わってしまいました。。

謎解きがあったうちは、まだ引き込まれて見ていたのですが、
徐々になんだかなぁ、、、という感じも。。
まぁ野島作品のわりに明るかったというか、
無理矢理殺されるキャラとかが居なかったのが救いでしょうかねー?


(10話目の感想は⇒ コチラ


posted by 霞 at 22:19| Comment(4) | TrackBack(25) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>個人的にはそれ程心に響かなかったなぁ、、、残念
み〜とぅ〜でございます。
なんか、商業主義の酷いドラマを見た気がして、
もういちど見たいって思えないんです。
収穫は雫でしたが・・・
Posted by シャブリぴょん at 2008年03月25日 15:24
私は最終回が一番心に響いたな。。。
でも、確かにあの誕生会風景は、騙した人と
騙された人たちの集まりだ。あはは。。。(^▽^

泣き出した英治を涙声で心配する雫ちゃんの
演技に感動〜!
すごい子役さんでしたね。
Posted by くう at 2008年03月25日 19:37
>「愛してる」、、、を言いすぎ(爆)
なんと恥ずかしいドラマなんだぁ〜〜と、
そう〜私もこっぱずかしくて耐えられなかったっす!
あんなに寡黙だった栄治が「花を摘みに来ました」とか・・「愛してる」も言い過ぎっすよ〜
もう、やめて〜って感じでした(笑
>謎解きがあったうちは、まだ引き込まれて見ていたのですが
そうなんですよ〜
その謎もほうりっぱなしだし・・・
何だかな〜としか言いようがないドラマでした。
Posted by きこり at 2008年03月26日 08:28
>シャブリぴょん

 商業主義、、、本当にそんな感じでしたよね(>_<;)
 番宣とかもすごいんだけれど、
 なーんか内容が伴わずというか何と言うか。。。、
 もうちょっと心に響くものになるかと期待していただけに、
 残念です。。
 雫ちゃんは、本当に収穫!!
 今後が楽しみ!!


>くうさん

 おお〜、くうさんは最終回が一番
 心に響いたのですね。。
 くうさんのレビューを読んだら、
 ミョーに納得してしまいました〜。
 私は期待感もあってか、初回が一番心に響きました(汗)


>きこりさん

 あのシーンは、見ていて私も耐えられませんでした。。
 最後の最後で、なんと恥ずかしいドラマに
 なったのだ〜、、と。
 いつも口数の少なそうな英治が
 あんなこと言うなんて・・・。
 英治の過去とかも、もっと何かありそうだったのに
 ほっぽりっぱなしで、
 なーんかスッキリしなかったですよねー。
 
Posted by at 2008年03月29日 22:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

薔薇のない花屋 【第11話 (最終回)】 薔薇を売る花屋〜涙の一滴(しずく)…
Excerpt: 薔薇のない花屋 (フジテレビ系)  毎週月曜日 午後9:00〜9:54 ドラマ「薔薇のない花屋」最終回を見ました。 ■薔薇のない花屋 「最終回」あらすじ  英治(香取慎吾)は、アメ..
Weblog: THE有頂天ブログ
Tracked: 2008-03-24 22:29

『薔薇のない花屋』最終話「薔薇を売る花屋〜涙の一滴(しずく)…」
Excerpt: 美桜の父親の手術をする交換条件に、雫に、本当の父親じゃないと電話しろと、英治に要求した舜。よく考えたら、あまり脈絡のない条件だけど(爆)。舜は、英治の何を、確かめたかったのか…。そして英治は一瞬戸惑い..
Weblog: *モナミ*
Tracked: 2008-03-24 22:30

ドラマ「薔薇のない花屋」最終回
Excerpt: 「雫の本当の父ちゃんじゃないんだ。」 雫に真実を雫に告げてしまった英治。 それを見ていた舜 美桜の父平川の手術室に赴き 安西は舜との確執など気にせず 平川を助けるべく舜にオペをまかせます..
Weblog: annyの日記
Tracked: 2008-03-24 22:32

薔薇のない花屋
Excerpt: 最終回の感想
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2008-03-24 22:35

薔薇のない花屋 第11話(最終話)「薔薇のある花屋〜涙の一滴(しずく)・・」
Excerpt: 第11話(最終話)「薔薇のある花屋〜涙の一滴(しずく)・・」
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2008-03-24 22:44

薔薇のない花屋:第11話(最終回)
Excerpt: 「それでも・・・それでも人生はすばらしい」 幸せになることが恐かった。 そんな英治が幸せになれましたとさ。めでたし、めでたし。 ・・・。 なんだこのガッカリな最終回は。 美桜の父..
Weblog: 日常の穴
Tracked: 2008-03-24 22:50

・沖縄テレビ「薔薇のない花屋」第11話(最終回)
Excerpt: 2008年3月24日(月)21時から、沖縄テレビで、「薔薇のない花屋」(第11話「薔薇を売る花屋〜涙の一滴(しずく)…」)が、放送されました。只今、沖縄に仕事で滞在中。なので、超速攻記事書きです!..
Weblog: たまちゃんのドラマページ
Tracked: 2008-03-24 22:54

薔薇のない花屋 最終回 感想
Excerpt: 『薔薇を売る花屋〜涙の一滴(しずく)…』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2008-03-24 23:02

同情するなら、納得させてくれ!(薔薇のない花屋#11最終回)
Excerpt: 竹内結子と玉山鉄二の病院での活躍をもっと見たくなったらをどうぞ『チーム・バチスタの栄光』完成披露試写会@TOHOシネマズ六本木ヒルズ『薔薇のない花屋』汐見英治@香取慎吾が、雫ちゃん@八木優希に本当の父..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2008-03-24 23:25

薔薇のない花屋+佐々木夫妻 最終回感想
Excerpt: 俺は…雫の本当の父ちゃんじゃないんだ…。 英治、遂に告白!! 雫ちゃんの反応は…!?
Weblog: またつまらぬものを書いてしまった
Tracked: 2008-03-24 23:31

薔薇のない花屋 最終回
Excerpt: 雫ちゃんが可愛くて可愛くて、それだけで涙が出そうだった。薔薇の花を始めました。。。と貼り紙したところで終わりだと思った私。まだ9時37分だった(笑)あそこで終わった方が余韻に浸れたかも。最後は取ってつ..
Weblog: アンナdiary
Tracked: 2008-03-24 23:52

薔薇のない花屋〜最終回・薔薇を売る花屋〜涙の一滴
Excerpt: 薔薇のない花屋ですが、汐見英治(香取慎吾)は雫(八木優希)に自分が本当の父親ではないことを涙ながらに告げます。雫は白亜の豪邸に立ちつくし、身じろぎ一つしません。これを見た神山(玉山鉄二)は病院に向かい..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2008-03-24 23:56

「薔薇のない花屋 第11話(最終回)」涙のひとしずく
Excerpt: いかないで ねっここにいて ずぅと怖がって避けてた この場所に 幸せの真ん中に あなたは誰の手も決して離さない人だから ここにいるのに誰よりもふさわしい人なの
Weblog: バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)
Tracked: 2008-03-25 00:50

薔薇のない花屋 最終話 「薔薇を売る花屋〜涙の一滴(しずく)…」
Excerpt: 雫(八木優希)に電話する英治(香取慎吾)「俺は雫の本当の父ちゃんじゃないんだ。言い出す機会が中々なくって、すごく大事なことなんだけど、きっと君の顔を見たら言い出せないから、こんな風に電話で伝えることに..
Weblog: テレビお気楽日記
Tracked: 2008-03-25 01:07

「薔薇のない花屋」最終話
Excerpt: ずっと一緒さ最終話舜は英治に、病院に戻るための残酷な条件を提示。そして美桜の父、辰巳の手術が行われている病院に戻る。辰巳の手術は、執刀した安西の持病である手の震えから致命的な状況になっていた。それを救..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2008-03-25 06:48

本当の父ちゃんじゃないんだ・・・(香取慎吾)大きくなったら父ちゃんのお嫁さんになってあげるっ。(八木優希)
Excerpt: ・・・ハッピーエンドである・・・違うの?・・・だって・・・本当の親子じゃないんだ
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2008-03-25 11:22

薔薇のない花屋 最終話:薔薇を売る花屋〜涙の一滴(しずく)…
Excerpt: 何じゃこの大団円(。´-ω・)ン? ikasama画伯に頂いた、これをとうとう使う時が・・・ でも、かなり強引とは言え、みんなが幸せな結末だったので まぁ、いっか〜{/ase/} ←投げやり? ..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2008-03-25 13:15

「薔薇のない花屋」最終回
Excerpt:  え〜と・・多分、このドラマのテーマは・・ 愛を学ぶことは相手が肉親じゃなくても可能というか・・ 血がつながらない関係でも深い愛情を築くことは可能というか・・ たとえ自分の人生には愛がないと思っ..
Weblog: トリ猫家族
Tracked: 2008-03-25 14:10

薔薇のない花屋最終回
Excerpt: 「薔薇のない花屋」最終回 「驚くだろうしショックだろうけど、今から話すことは本当の事だから少しづつでいい、少しづつでいいからちゃんと受け止めなさい・・。」英治は雫に電話している。神山に本当の事を言っ..
Weblog: NelsonTouchBlog
Tracked: 2008-03-25 15:00

薔薇のない花屋 第11話(最終話)
Excerpt: 薔薇のない花屋 第11話(最終話) フジテレビ 2008/03/24 21:00〜 (15分拡大)  「薔薇のある花屋〜涙の一滴(しずく)・・」     ★はじめに    「ようこそのお..
Weblog: シャブリの気になったもの
Tracked: 2008-03-25 15:27

【薔薇のない花屋】最終回と統括感想
Excerpt: ここにいて。ずっと恐がって避けていたこの場所に。幸せの真ん中に。あなたは誰の手も決して離さない人だから。ここにいるのに誰より相応しい人なの。自分が父親ではないと聞かされてしまった雫と、戻ってきた美桜と..
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2008-03-25 19:41

『薔薇のない花屋』最終回(第11話)「薔薇を売る花屋〜涙の一滴(しずく)…」メモ
Excerpt: 誰も不幸にならずに終わった部分だけは良しとしましょう。
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2008-03-25 23:27

薔薇のない花屋 (最終話)
Excerpt: ※PCの方は絵のクリックで、携帯の方はのリンク先で拡大絵をご覧いただけます。 一昨日は毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されていた連続ドラマ『薔薇のない花屋』の最終話が放送されました。...
Weblog: yanajunのイラスト・まんが道
Tracked: 2008-03-26 02:05

薔薇のない花屋 最終回
Excerpt: なるほど。タイトルの意味深な薔薇というキーワードは、そのように使われたんですね。 前回の予告を見た時点では、かなり「覚悟しときぃや(!)」に悲劇の予感… 我家でも「どっちに転んでも、それは..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2008-03-28 09:58

薔薇のない花屋&銀魂&渡辺に援護が無く連勝ストップ
Excerpt: 薔薇のない花屋は英治が雫に真実を伝え神山が戻り手術が成功して 美桜は英治の前から姿を消し英治は1年後にヒント得て雫と一緒に再会し 今回で最終回だったが展開的には良い感じだったけど最後が分かり難くて..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2008-03-30 20:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。