2007年11月15日

医龍2(第6話)

今日は小高先生(大塚寧々)の過去が明らかになると思ったのにぃ。。
やっぱりひっぱるのね・・・。
この調子だと、来週もちょっとほのめかす程度で終わりとか?
荒瀬先生の出番が、少なくなる一方じゃないのぉ〜、プンプン!!

さて、今日は外山先生(高橋一生)がメイン。
歪んでるなぁ、、、医者の一家でひとり落ちこぼれだったりすると
あぁいう性格になっちゃうのかなぁ。。
いつもまわりと比べられて、いつも一番じゃないとダメで。
90点でも怒られるって、、、あせあせ(飛び散る汗)
やっぱり育て方ひとつで、性格って変わるものなんですね。。


1回目の手術後は、「朝田より早く終わった」と
威張ってばかりで、もう腹立たしいの一言
でも、朝田先生(坂口憲二)はきっと、外山先生に負けた云々じゃなくて、
手術が雑になってしまったのではと、
気にかけていたのでしょうねぇ。。

患者さんの人柄に触れ、更に再手術でチームの協力を得て、
大切な事に気づいた外山先生。
土下座までして、、、まるで人が変わったようでしたよあせあせ(飛び散る汗)
まさか土下座までするなんて、、、ちょっと改心しすぎじゃない
exclamation&question
腕は確かなんだろうけれど、最後はまた
アル中先生たらーっ(汗)(佐藤二朗)に怒鳴ろうとしてたので
まるっきり性格が良くなったわけでも無さそう。。
まぁそんな急に変わったら、こわいんですけどね。。

来週は、そのアル中のスーパードクター(?)がメインっぽいですね。
果たしてどんなドクターだったのでしょう?
これでようやく、北洋の主要医師全員が
物語に絡んでくるわけで。。


今日は、片岡一美(内田有紀)の出番が少なかった気がします。
不敵な笑みを浮かべていましたが、、、。
お金持ちのための、効果な検査装置を買おうとしていましたが、
一体何を考えているんでしょうね〜?


(5話目の感想は⇒ コチラ


posted by 霞 at 23:16| Comment(5) | TrackBack(21) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>今日は小高先生(大塚寧々)の過去が明らかになると思ったのにぃ。。
やっぱりひっぱるのね・・・。

ですね。
やっぱり1話につき1人のエピソードがちょうどいいんでしょうか(笑)
今回の手術の件では外山もガツンとくるものがあったみたいですね。
いきなりいい人になるのも霞さんの言うとおり、ちょっとおかしいけど
もう少しその性格をセーブしつつ、チームのよき一員になってほしいものです。
Posted by ミマム at 2007年11月16日 13:28
霞さん、こんばんは♪
>まさか土下座までするなんて、、、ちょっと改心しすぎじゃない
あはは、確かに〜(笑
今まで失敗を全部他人のせいにしてた外山にしては、かなりの変化ですよね〜

次回はスーパードクターなんて呼ばれてる松平、、、何があったんでしょう?
そして小高の問題もあるし、野口・片岡ペアの同行も気になるし、、、、
もう「6回」が終わったのに、この先ちゃんとまとまるのか不安になってきました。^^:
Posted by at 2007年11月17日 00:52
おはようございます♪kyousoです(≧◇≦)ノ♪

>荒瀬先生の出番が、少なくなる一方じゃないのぉ〜、プンプン!!
どうやら前回同様に麻酔医は最後にスポットが当るようですね!
チョコが只の好みだったら笑います!!!

>まるっきり性格が良くなったわけでも無さそう
あはは、いきなり人は変われないと言う事ですね!
あんまり変わると逆に引いちゃいますからね(汗)
Posted by kyouso at 2007年11月17日 11:14
ほんと一美ちゃんの出番少なくて
困っちゃいました・・
小高にしても片岡にしても
女が抱える事情の方がずっと複雑なようです。
外山先生がチームの力に気づくシーン。
ジーンときちゃいました。
一美ちゃんは外山先生の軽率さに怒ってます(笑)

Posted by Eureka at 2007年11月17日 17:28
>ミマムさん

 >やっぱり1話につき1人のエピソードが
  ちょうどいいんでしょうか(笑)

 そのようですねぇ。。
 来週が松平先生の回とすると、
 小高先生は、最後の方でしょうねぇ。。
 待ち遠しいのになぁ〜〜。
 外山先生の豹変ぶりにはびっくりしましたが、
 あぁいう風につっぱって生きてきた人ほど、
 きっかけさえあれば、意外と簡単に
 大切なコトに気づけるのかもしれませんね。。


>翠さん

 外山先生がいい人になっちゃって、
 最後まで超性格良くなってたら違和感たっぷりだったんですけど、
 最後は怒鳴ろうとしたり、まだまだ彼らしい部分が残っていたので
 安心しました(爆)
 そうですねぇ、回数的にはあと半分も残っていない(?)のに
 重要問題が山積み・・・。
 ちゃんと片付くんでしょうか・・・?


>kyousoさん

 そうですねー、シリーズ1でも、
 麻酔医の荒瀬先生は、確か最後の方でスポットが当たってましたよねー。
 あの回、ものすごく好きだったのですがー。
 今回も、ジーーンとくるお話を期待しちゃいます。。
 チョコがどんな意味を持つのか、、、
 どんな深い闇があるのか、、、楽しみです。。


>Eurekaさん

 前回、せっかく彼女の良心にスポットが当たって
 これからの展開に期待していたのに、、。
 今回は全然その辺りが描かれなかったですねー。
 あのかばんにつけてるマスコット、気になります。。
 Eurekaさん、是非解明してください!!(笑)
 外山先生、、、今回はなかなか魅せてくれました♪


 
Posted by at 2007年11月17日 23:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

医龍2:第6話
Excerpt: 「お前には医者として決定的に足りないものがある。」 外科医としての技術に自信を持つ外山と、何かを気付かせようとする龍太郎。 どんな仕事でも、技術的なスキルが高いに越したことはないけれど、そのス..
Weblog: 日常の穴
Tracked: 2007-11-15 23:18

医龍2 第6話
Excerpt: 今回はワールドカップ バレーボール 女子の中継番組があったので 遅れる?かと思いましたが定時の22時からちゃんと放送されてよかった〜^^ で! 第6話ですが 冒頭から外山と朝田の雰囲気が芳しく..
Weblog: annyの日記
Tracked: 2007-11-15 23:19

医龍 Team Medical Dragon 2 第6回 感想
Excerpt: 『もう1人の天才外科医…』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2007-11-15 23:23

医龍 Team Medical Dragon2 第6話「もう1人の天才外科医・・」
Excerpt: 第6話「もう1人の天才外科医・・」
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2007-11-15 23:29

『医龍 Team Medical Dragon2』KARTE06:「もう1人の天才外科医…」メモ
Excerpt: バレーの延長もなく、通常どおりでした。
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2007-11-15 23:30

ドラマ「医龍‐Team Medical Dragon2‐」第6話。
Excerpt: 第6話「もう1人の天才外科医…」 北洋には、朝田の噂を聞いて、その腕を頼りに患者たちが少しずつ集まりだした。 その中で、外山は相変わらず朝田にライバル心むき出しですよ。朝田を睨みつけていたのは..
Weblog: ぎんいろ。
Tracked: 2007-11-15 23:40

医龍2 第6話
Excerpt: 今回は外山祭り(爆)でしたねぇ。 朝田を名指しする患者さんを勝手に受け入れ、 対抗意識丸出しでオペを行う外山 結果、同じ内容のオペを朝田より30分ほど早く終了できた外山は 患者のおばあちゃんのだ旦..
Weblog: 日々緩々。
Tracked: 2007-11-15 23:51

医龍 Team Medical Dragon2 第6回
Excerpt: 朝田の噂を聞きつけた患者たちが北洋に集まりはじめていたが、新しいチーム作りは一
Weblog: せるふぉん☆こだわりの日記
Tracked: 2007-11-15 23:58

「医龍2 第6話」オレをチームに入れろ
Excerpt: 人間なんてね ひとりじゃ何にもできない 周りに生かされて生きているのよ
Weblog: バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)
Tracked: 2007-11-16 00:57

《医龍2》KARTE★05
Excerpt: 急いてはことを仕損じる。ですよ、外山先生。 一家で医者家族の末っ子。性格は極悪。チームに入れない朝田に、食ってかかったが、自分で医者として何が不足か判ろうとしないので、しょうがないです。
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2007-11-16 04:33

「医龍2」第6話
Excerpt:    KARTE:06外科医の外山誠二は、相変わらず朝田にライバル心をむき出し。医局員たちも、朝田のオペ時間が迫ると、見学室へと急ぐ。そんな時、五代明代が搬送されるとの連絡が入った。付き添いの夫、昭三..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2007-11-16 08:36

医龍2 第6話
Excerpt: 医龍 Team Medical Dragon2 第6話 フジテレビ? 2007/11/15(木)? 22:00〜 KARTE:06「もう1人の天才外科医…」     ★はじめに   ..
Weblog: シャブリの気になったもの
Tracked: 2007-11-16 09:41

医龍2 第6話
Excerpt: 朝田の評判を聞いて北洋にくる患者が多くなって面白くない外山。 緊急搬送されてきた患者に 朝田と同時刻に始めた同じ内容の手術で“勝った”外山でしたが…。 父親も兄も医師で、その優秀な兄たちと比..
Weblog: 塩ひとつまみ
Tracked: 2007-11-16 13:26

「医龍 2」第六回
Excerpt:  外山っ!やっと、チームの人間らしくなったな! アンタが土下座した時、わたしゃ涙が出そうになったよぉ〜!  さて、振り返ってみましょう・・・ 「今日の大動脈弁狭窄症のオペ、どうして俺をいれな..
Weblog: トリ猫家族
Tracked: 2007-11-16 15:00

教祖の一言 『医龍2』第6話
Excerpt: 『マイナァ〜イフ&マイフォ〜ク!』 『不潔なのはちょっとぉ〜〜!』 前回、義丹さんを乗り越えて一皮むけました! ただ、、、ウザいキャラになった(汗) コメントする気も起..
Weblog: ラブ教総本山
Tracked: 2007-11-16 19:47

・フジテレビ「医龍Team Medical Dragon2」第6話
Excerpt: 2007年11月8日(木)22時から、フジテレビで、「医龍Team Medical Dragon2」第6話(「もう1人の天才外科医…」)が、放送されました。 今週も、テレビ朝日系列のドラマ「おい..
Weblog: たまちゃんのドラマページ
Tracked: 2007-11-16 22:16

医龍2 第六話
Excerpt: ●キャスト 坂口憲二 内田有紀 小池徹平 阿部サダヲ 水川あさみ 池田鉄洋 佐々木蔵之介 夏木マリ 他〜 ●原作 医龍―Team Medical Dragon (6)/永..
Weblog: ちょっと変な話
Tracked: 2007-11-17 00:50

『医龍2』第6話
Excerpt: 一美ちゃん日記前回の小高の尻叩き藤吉先生は彼女が新チームドラゴンに入るとばっかり思っていたようだけどあの女、チーム入りを拒否してるみたいね。「あのオペは特別で、オーナーが頼んだから仕方なくやった。」っ..
Weblog: +Paraiso*Caprichoso+
Tracked: 2007-11-17 16:23

オシム監督が脳梗塞で入院&BLEACH&医龍2
Excerpt: BLEACHはアランカル追いメノス来た死神アシドが殉職した仲間に誓って アランカルを倒してるけど現世で減る事は無くて悲しき死神の宿命だけども 最後はルキアを庇って終わりネル達は人質でアジューカスが..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2007-11-17 19:22

医龍2 (高橋一生さん)
Excerpt: ◆高橋一生さん(のつもり) 高橋一生(たかはし いっせい)さんは、毎週木曜よる10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『医龍 TEAM MEDICAL DRAGON2』に外山誠二役で出演..
Weblog: yanajunのイラスト・まんが道
Tracked: 2007-11-18 01:45

「医龍2」第6話 評価4.5(5段階)
Excerpt: 今回は、外山(高橋一生)という若い天才外科医にスポットを当てた話。彼は、父親が有名大学の教授で兄たちも皆、大学で活躍している秀才一家の末っ子で、兄たちと比べられ、疎外感を持ちながら育ったことから、人は..
Weblog: 追憶
Tracked: 2007-11-18 11:55
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。