2007年10月26日

歌姫(第3話)

相変わらず、2人のコントはやめる気無しなのね。。
今回はCMへの繋ぎにまで使ってたし、、、
相当一押しってこと!?
いい加減、気づいてください、製作者さんっ・・・!

今回は、クロワッサンの松(佐藤隆太)がとうとう動き始めました。
オリオン座にお金を要求し、更に港を牛耳るために
太郎と敵であろうと思ったゲルマン(飯島ぼぼぼ)を丸め込もうとします。

太郎(長瀬智也)とゲルマンが
友情を確かめ合うシーンでは、思わずジーーーン。。
そして、ゲルマンおもしろっ!
太郎も、普段「決闘だ!!」とか敵どうしのように振舞っていても、
心の底ではあれだけ信頼していたんですね。。
太郎はほーんと、男の中の男やきね!!

太郎に恋する鈴(相武紗季)のいじらしさも相変わらず可愛いしぴかぴか(新しい)
鈴のお姉ちゃん(大河内奈々子)も相当妹思いのいいお姉さんですよねー。


それにしてもラストでまさかあんなことになるなんて、、、わーい(嬉しい顔)
思わず笑っちまいましたよ。。
クロワッサンの松が、あんなキャラだったなんて・・・。
あんなにかっこつけてたのに、、、弱っ。。目
かっこわるっ。。

でも、こっちのキャラの方が佐藤隆太くんには合ってるかも。
彼をキャスティングした理由が、今日わかった気がしました。。

しかも、あれだけ喧嘩売ってた彼ですが、
どうやら鈴に一目惚れした模様。
あの豹変ぶりは、笑えましたし、何気に可愛かったです〜。
でもこれで、鈴を好きになる人が現れたら、、、っていう、
お姉さんの言っていた事が現実になってしまいました。

というわけで、『太郎 VS クロワッサンの松』 という構図は
これで無くなる気がしますが、、、これからどうなるんでしょう?
太郎ちゃんの過去の話がメインで進んでいくんでしょうかねぇ?


(2話目の感想は⇒ コチラ


posted by 霞 at 23:54| Comment(2) | TrackBack(12) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>相変わらず、2人のコントはやめる気無しなのね。。

みたいですね〜(苦笑)
山猿ネタがでてくると、あ、そろそろアレがでてくる〜って身構えちゃうようになりました(爆)

クロ松の名前、やっぱり松中でしたね。
となるとあの映画館を継ぐのは・・彼?
来週はいよいよ太郎と鈴の仲が進展しそうなので期待してます!
Posted by Eureka at 2007年10月30日 02:34
>Eurekaさん

 そうそう、「あ、くるくる・・・」ってのが
 わかっちゃうんですよね。。
 その時はものすごくテンション落としてみてます(汗)

 クロワッサンの松が今までのキャラだったら、
 現代の映画館のご主人『松中さん』と結びつけるのは難しかったのですが、
 今回露呈したあのキャラなら、
 なんとなく納得・・・!
 太郎は来週、恋人のフリ(?)をするだけでしょうかねぇ?
 進展して欲しいような、もうちょっとこのままで
 見ていたいような・・・。
Posted by at 2007年10月30日 20:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『歌姫』第3話「涙ごしに現れた運命の人」メモ
Excerpt: 予想通り、2回目の視聴率が7%代になってしまいました。 もし、今回、もう1%落ちると、赤ランプ点灯の可能性が高くなる予感。
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2007-10-27 00:00

歌姫3視聴率は正直者ですか?
Excerpt: 一桁街道独走中のTBS金曜ドラマ歌姫。 視聴率*9.4→*7.5%とまっしぐら!の理由が3話目にして、何となく分かったような気がする。とにかく今日は時間が長く感じ時計ばかり見ていた。 やっと半分終..
Weblog: ぱるぷんて海の家
Tracked: 2007-10-27 00:12

歌姫〜第3話・クロワッサンの松!
Excerpt: 歌姫ですが、ゲルマンという漁師が山之内一家にさらわれたという報せを受け、四万十太郎(長瀬智也)は一も二もなく駆けつけます。ゲルマンは川船で倒れているのですが、太郎は頬を叩いて生きているかどうか確かめま..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2007-10-27 00:13

・TBS「歌姫」第3話
Excerpt: 2007年10月26日(金)22時から、TBSで、「歌姫」第3話(「涙ごしに現れた運命の人」)が、放送されました。 鈴@相武紗季ちゃん、ドラマ、引き続き、頑張れ!個人的には、今日、クロワッサンが..
Weblog: たまちゃんのドラマページ
Tracked: 2007-10-27 00:50

歌姫 第3話「涙ごしに現われた運命の人」
Excerpt: さ、先週までの怒涛の踊るレジェンド10周年攻撃も終わり。 今週は時任三郎か……。 しかし今回……まさかあんな流れに持って行かれるとは思ってなかったぞ(爆笑)
Weblog: TV雑記
Tracked: 2007-10-27 01:04

歌姫 第3回 感想
Excerpt: 『涙ごしに現れた運命の人』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2007-10-27 01:59

《歌姫》#03
Excerpt: 土佐清水の町を牛耳り、山之内の親分に楽をさせたいと、クロワッサンの松がオリオン座に乗り込んできた。 メリーが勘違いして、太郎に、ゲルマンが拉致されたと
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2007-10-27 04:32

歌姫 第3話 「涙ごしに現れた運命の人」
Excerpt: ゲルマン(飯島ぼぼぼ)を助けに行く太郎(長瀬智也)。しかし、拉致された話はガセで船で寝ているのでした。
Weblog: テレビお気楽日記
Tracked: 2007-10-27 11:04

歌姫 第3話
Excerpt: 今回は、鈴と太郎じゃなくて「クロワッサンとヒラメ」の回でした(爆)それにしてもクロワッサン弱すぎる〜!ラストはドラマじゃなくて、まるで劇場のコント。ドラマなのか?コントなのか?シリアスなのか?コメディ..
Weblog: アンナdiary
Tracked: 2007-10-27 12:09

歌姫:第3話
Excerpt: 「痛い〜痛いよ〜」 クロワッサンの松( 佐藤隆太))のヘタレっぷりに絶望した(笑)。 これは意外な展開。 前半は、太郎(長瀬智也)とゲルマン(飯島ぼぼぼ)の決闘を巡る展開。 ここで、初..
Weblog: 日常の穴
Tracked: 2007-10-27 13:23

「歌姫」第三回
Excerpt:  ゲルマン(飯島ぼぼぼ)が拉致されたとの報を受けて、勇んで助けに向かった太郎(長瀬智也)だったのに・・あぁ、感ちがい・・ 小船の上で寝ていただけのゲルマンを起こしてしまい怒らせてしまう。  その間..
Weblog: トリ猫家族
Tracked: 2007-10-27 17:39

『歌姫』第3話
Excerpt: 今回はゲルマンと太郎の友情物語第1話の感想でも書いたけどあたし、このゲルマンのこと一目みたときからグッときたぜよ!あんな目の離れたヒラメにグっとくるなんてあたしも相当ヘン?なので、今回はゲルマンがたっ..
Weblog: +Paraiso*Caprichoso+
Tracked: 2007-10-28 23:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。