2007年10月07日

フラガール

ずっと見たかった、『フラガール』。
早くも地上波放送をしてくれましたので、今日見られました!

感想は・・・
やっぱり評判通り、いい作品だったなぁ、と思いました。
最初は全く感動できるような作品には見えなかったのですが、
途中からジワリジワリと来た感じ。。
これが実話だというのも・・・
そして、松雪泰子さんが演じた平山まどかさんが
70歳を超えた今でも『スパリゾートハワイアンズ』で
フラガール達の育成を続けているというのが
またなんとも言えない感慨を覚えました。


最初はあんなに体が硬くてダンスなんて全くやったことのない素人だったのに
舞台に立つまでの努力は相当なものだったでしょう。。

実際、蒼井優さんのフラダンスは、本当に綺麗ですごかったです!
腰の振りとか、、、あんなに早く振れるもの!?
相当練習したんだろうなぁ、、、とか
そういう裏の苦労までついつい考えてしまって、
そういうのもひっくるめて、いい映画だったなぁ、と。

松雪さんも、蒼井さんも、体が柔らかいですよねぇ。
例えば最初は硬かった人でも、
あんなに柔らかくなれるものなんですかねぇ?
やっぱり元々素質があったのかな・・・!?

そして、驚いたのが、南海キャンディーズの静ちゃん
まさか静ちゃんに泣かされるとは思わなかったですよぉ。
他にも、親友との別れとか、先生との絆とか、
色んなシーンでホロリときちゃいました。。

それから、今回注目したのは
蒼井優ちゃんの親友の早苗役立った、徳永えりさん。
正直、彼女の演技を見たのはこれが初めてでしたが
(ドラマ『ダンドリ。』に出てたんですねぇ。。。)、
かわいいし、演技も好感が持てるし、
気になる女優さんでした。 これからも頑張って欲しいですね〜。
posted by 霞 at 01:00| Comment(1) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然で申しわけありません。現在2007年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。
投票にご参加いただくようよろしくお願いいたします。なお、日本インターネット映画大賞のURLはhttp://www.movieawards.jp/です。
Posted by 日本インターネット映画大賞 at 2007年12月24日 21:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/59295403

この記事へのトラックバック

フラガール
Excerpt: 感情豊かに舞い上がった笑いと涙が気持ち良い!
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2007-10-07 14:03