2007年05月24日

わたしたちの教科書(第7話)

やーーっぱり、兼良陸(冨浦智嗣)の存在感が
大きくなってきましたねぇ。

今回は、戸板先生(大倉孝二)の活躍で
元担任の三澤先生(市川実和子)と、珠子が対面。
三澤先生は、明日香がいじめられていたことを認識し、
何度も副校長に進言していました。
でも、副校長は何も動かず・・・。

兼良は、やっぱり明日香をいじめていました。
珠子が学校から帰ろうとした時、校庭にたむろっていた生徒達が
いじめをしていたグループだったりするのでしょうか・・・?


さて、ようやく訴訟が始まりますねー。
やっと物語が大きく動いたな〜、という感じです。
瀬里(谷原章介)が、雨木副校長に話を聞いた後、
「この裁判は我々が勝つと確信した」と言っていたところが
非常に気になりますが。。

果たして、真実とは・・・?

それから、雨木副校長の息子との面会ですが、
今回も1シーンしか出てこず、真相は不明。
どうも、細切れ感が拭えませんねぇ。
朋美も、なかなか話に絡んできませんし。。
実は彼女も、いじめる側の一味だったり・・・!?


加地先生と大城先生も、どんどんいい雰囲気になっていきますが、
珠子に対して急に手のひらを返したような加地先生の態度は
どうも腹が立って仕方がないです。。

(今日は加地先生の出番が少なかったですねたらーっ(汗)


戸板先生(大倉孝二)は、頭を下げて学校に戻ったようですし、
学校関係者の中では、珠子の唯一の味方になるのでしょうか・・?

その前に、加地先生、自分が丸め込まれているという真実に
早く気がついてーーーむかっ(怒り)


何はともあれ、今日のお話を聞くと、
やっぱり副校長の態度は許せません。
三澤先生から再三いじめの報告を受けていたにも関わらず、
何故見過ごすような真似をしたのか・・・?
おそらく息子の件とも関係があるのでしょうが、
よほどの理由が無い限り、納得はできませんよーーー?
ふらふら


(6話目の感想は⇒ コチラ


posted by 霞 at 23:32| Comment(2) | TrackBack(17) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

>珠子に対して急に手のひらを返したような加地先生の態度は
それと、あんなに大城先生に冷たくされてたのに
コロッと仲良くなるところが、信じられん(笑)

>何故見過ごすような真似をしたのか・・・?
単純に、臭いものにフタをするタイプなんですかね。
息子にも、ちゃんと対話・対応できてない感じですし。
でもそれだけじゃ、いじめを黙認する理由には
ならないですよね。
副校長の感情が爆発する時が、怖そう。。。
Posted by SHINGO。 at 2007年05月26日 01:41
>SHINGO。さん

 そうですよね〜、大城先生の態度の豹変具合も かなり有り得ないですよね〜。
 それなのに、コロッ納得してしまう加地先生・・・。
 うーーん、予告を見ると、大城先生と
 更に仲良く(?)なってしまうような?
 それでいいのー?、加地先生ーー!?

 副校長の過去は今後段々明らかになるのでしょうが
 彼女の今までの対応の理由として、
 納得いく説明がされるのかどうか・・・。
 不安でもあり、楽しみでもあります。
Posted by at 2007年05月26日 18:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

わたしたちの教科書 【第7話】 第一部完結!!提訴
Excerpt: わたしたちの教科書 菅野美穂主演ドラマ「わたしたちの教科書」第7話を見ました。 ■わたしたちの教科書 「第7話」 あらすじ  珠子(菅野美穂)は戸板(大倉孝二)から、明日香(志田..
Weblog: THE有頂天ブログ
Tracked: 2007-05-24 23:48

わたしたちの教科書〜第7話・私は、この学校を訴えます!
Excerpt: わたしたちの教科書ですが、弁護士・積木珠子(菅野美穂)はいよいよ学校を訴えるようです。学校側は、かつての恋人・瀬里(谷原章介)を雇いますが、積木に敬意を払いつつ容赦はしないようです。積木はリストラ寸前..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2007-05-24 23:58

わたしたちの教科書 第7話 「第一部完結!!提訴」
Excerpt: 兼良陸(冨浦智嗣)が明日香(志田未来)をいぢめてたのね・・・。 く〜このやろ〜!!
Weblog: テレビお気楽日記
Tracked: 2007-05-24 23:58

『わたしたちの教科書』 第7話 「第一部完結!!提訴」メモ
Excerpt: いきなり第一部・・なんて言われてもさぁ。 一区切りというよりは方向性が決まったってことかな。
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2007-05-25 00:18

私たちの教科書 第7話
Excerpt: ながら見になってしまったので、簡単に… かなり大きく動きがありました。 前担任である三澤先生、最初はしょうもない人だなぁと思ったけど(爆 ちゃんと明日香のいじめのことにも気づき、それらの出来事を..
Weblog: 日々緩々。
Tracked: 2007-05-25 00:21

わたしたちの教科書
Excerpt: 6/6発売予定 BONNIE PINK「Water Me」ドラマ主題歌
Weblog: わたしたちの教科書
Tracked: 2007-05-25 00:29

わたしたちの教科書 第7回
Excerpt: なんか結構意外な展開になりつつありますね〜。 謹慎処分になっている戸板が珠子に
Weblog: せるふぉん☆こだわりの日記
Tracked: 2007-05-25 00:48

「わたしたちの教科書 第7話」どうして目を閉じるんですか?
Excerpt: 目を閉じても何も解決しません。今度明けたときもっとひどいことになっているだけです
Weblog: バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る)
Tracked: 2007-05-25 01:23

《わたしたちの教科書》◇#07
Excerpt: 瀬良が、学校へ出張ってきた。教師たちに個別に聞き取り調査をし、大城は、学年担任として落ち度は無かったといった。 直之は、雨木に本当の所をと言って、藍沢明日香に対するいじめがあったのかと聞いた。返事はど..
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2007-05-25 02:07

わたしたちの教科書(5月25日)
Excerpt: とうとう、珠子(菅野美穂)は、訴状を提出し、法廷へ! 裏切り者・加地(伊藤淳史)にかわり、学校を放逐された戸板(大倉孝二)の協力で、三澤(市川実加子)の指導記録を入手、イジメの事実を副校長(風吹ジュ..
Weblog: 今日感
Tracked: 2007-05-25 10:29

わたしたちの教科書 第7回 短め感想
Excerpt: 『第一部完結!!提訴』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2007-05-25 10:38

吉良綺羅はスイーツがお好き(わたしたちの教科書#7)
Excerpt: 『わたしたちの教科書』先週は半分夢の中だったんで休み。また映画に出る・・・のでよろしくね(爆)映画『HERO』エキストラレポート私が女子生徒から相談を受けるキャラクターに見えますか?全く持って見えませ..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2007-05-25 12:05

フジテレビ「わたしたちの教科書」第7話:第一部完結!! 提訴
Excerpt: 明日香へのいじめの首謀者とされる兼良。明日香の死はいじめを苦にした自殺と考える珠子。息子に拒絶されたままの雨木のポーカーフェイスぶり。ストーリーは急展開です。
Weblog: 伊達でございます!
Tracked: 2007-05-25 13:20

わたしたちの教科書 七話
Excerpt: 珠子が動き出しました。やっとかぁ。って感じ。 今回感想が長いよ〜。心して読んでね。 (笑) 体操服のバックマージン問題で半ば学校から追い出される 形になった戸板先生かれが、珠子に耳打ち。 ..
Weblog: Simple*Life
Tracked: 2007-05-25 18:08

なぜ、いじめから目をそらすのですか?(菅野美穂)
Excerpt: 珠子(菅野)は苦しい。弁護士であるほどの知力。過去を再現する想像力が自らの過ちを
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2007-05-26 13:13

「わたしたちの教科書」(7) 目を閉じたままの雨木副校長
Excerpt: 今週 「笑っていいとも」 のテレホンショッキングに  谷原章介と 菅野美穂と続いて出演。 菅野美穂の
Weblog: 進化する60才
Tracked: 2007-05-26 23:06

わたしたちの教科書 第7話
Excerpt: わたしたちの教科書 第7話 フジテレビ 2007/05/24 (木) 22:00〜 「第一部完結!!提訴 」 ★はじめに やっと11話を見た現在、ここまで遡って書くとなると、正直辛い。..
Weblog: シャブリの気になったもの
Tracked: 2007-06-27 06:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。