2007年03月18日

華麗なる一族(第10話)⇒最終回!!

形勢が逆転したかに思われた裁判でしたが、
結局また大介の裏工作で、鉄平は解雇され、
裁判も取り下げられ、どん底に・・・。

銀平が最後に奮起して、反乱(?)でも起こしてくれるんじゃないかと
期待してたんですが・・・
結局何も起こらなかったですね、残念ふらふら


自分が生まれたこと自体を否定され、
父親に見放された鉄平は、
全ての希望を失ったような、放心したような、
そんな表情を浮かべていました。

自分が何をしたのか。
敬介じいさんを恨めばいいのか。
でも恨んだところで何かが良くなるわけでもない・・・。


そして、もう将軍様にも見放されたか、、、と思いきや、
出てきましたね、あやしげな鯉将軍。。
鉄平から石を投げつけられてましたがふらふら
そして、エンドロールでは死んじゃってましたし(@_@)
やっぱり石が当たったから(?_?)


先週の予告をみてから、
自殺に至るまでの経緯が納得のいくものなら、
悲しい結末でも仕方ないのかな、と思っていたのですが・・・。



結局大介の汚さと権力に屈したお話で終わり??
今までの鉄平ならば、どんな困難にでも立ち向かっていったはず。。
青臭くて、甘いところもあったけれど、いつも希望を失わない。
そこが鉄平のいいところだったのに。

やっぱりこんなの、納得いかないよーーーむかっ(怒り)

雪山で銃口を自分に向けた後、光が射した時は、
「もしかして自殺しないで終わるの?」とちょっと期待したのですが・・・。

それにしても、雪山のシーンは長かったですね。。
思わず早送りしたくなってしまったほどあせあせ(飛び散る汗)


鉄平の出生については、やはり最後はどんでん返しがありましたね。
敬介の子ではなく、間違いなく大介の子供だった。
1つの血液型診断ミスで、こんな不幸な事態を引き起こしてしまうなんて
なんと罪な検査なんだ。。。
ふらふら


鉄平が自殺してしまったことには納得いかなかったけれど、
運命のいたずらというか、
あまりに残酷過ぎて涙が止まりませんでした
もうやだ〜(悲しい顔)


結局銀行の合併に成功した大介でしたが、
そうして出来た東洋銀行も、次は別の銀行に飲み込まれる運命・・・。

大介の嬉しそうな顔と、
美馬さんの、「憐れだなぁ」とでも言いたげな笑みが
対照的でしたね。。

美馬さん、こわっ!!


そして相子さまは、ラストはやっぱり大介とはお別れなんですねー。
最後までかっこよく、強がりを言ってみせた相子さま。
人知れず、泣き崩れていましたが、
彼女なら、これからも強く生きていくことでしょう。。


なんにせよ、ハッピーエンドではないドラマは
見ていてやりきれなかったです。。
結局誰も幸せになれなかったってことでしょうか?
あ、美馬さんの1人勝ちってところ?(笑)
二子と四々彦が幸せになりそうな感じがした点だけは、救いでした。。


(9話目の感想は⇒ コチラ


posted by 霞 at 22:44| Comment(7) | TrackBack(29) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>雪山で銃口を自分に向けた後、光が射した時は、
「もしかして自殺しないで終わるの?」とちょっと期待したのですが・・・。

あっ、私も同じ事思った(^_^;)
原作と変わるのかと。。。
でも、予告で見せられてましたモンね。
葬儀の場面を〜(>_<)
Posted by くう at 2007年03月19日 00:17
しまった。エンディング見逃してしまった・・・。将軍浮いてたの?いやー大失敗!!
しかし、鉄平も自殺する事ないのに・・・。
Posted by お気楽 at 2007年03月19日 01:20
救いの無いドラマでしたね。
今回は、鉄平の視点で見ていたら、泣けました。
それでも、本来のB型なら、他で可能性を確かめて見ますけどね(私が、そうなんで・・・爆)
親に愛されない子は沢山いますし。
原作どおり、何も自死しなくても浮かぶ背もありそうなものを。で、感想は、もう、二の次になりました。
Posted by mari at 2007年03月19日 01:24
>くうさん

 やっぱりあの光は、そう思いますよねー!?
 引き金を引くまでが長くて
 さんざんじらされました・・・。
 なんとか結末を変えてくれないかなー、と
 思ったんですけどねー(><)


>お気楽さん

 まさかエンドロールであんな小ネタを流すとは・・・。
 若干笑いそうになりましたが
 浮かんでましたよー、将軍。。
 鉄平が死んだから、将軍も、、、というところでしょうか。。


>mariさん

 残酷過ぎて、悲しすぎました・・・。
 感動でない涙なんて、流したのはいつ以来だろう、という感じ。。
 血液検査1つでここまでの悲劇を生んでしまうなんて・・・
 お母さんもお父さんも、思い込みが激しすぎです(><)
Posted by at 2007年03月19日 23:58
>雪山で銃口を自分に向けた後、光が射した時

とりあえず鉄平が死んじゃうのは間違いないなとは予告みてわかっていたけど
自殺はやめて、何かその後事故死でもするのかと
思ったの・・・残念です。

あれだけ無償の愛を注いでくれる妻子がありながら、最も愛して貰いたかった人に完膚無きまでに拒絶されたら、死を選ぶしかないんでしょうか?

愛する銀平さんは結局最後まで何もしてくれませんでした・・原作知らないので、いつか何かしてくれると期待してたのになぁ・・
あと美馬さん!最後、でばりすぎ!
次の主役かと思っちゃいました(笑)
レビューお疲れさまでした。
また春ドラもよろしくおねがいしまーす!
Posted by Eureka at 2007年03月20日 01:24
霞さん、こんばんは♪
色々物議を呼んだこのドラマも、とうとう終わってしまいましたね。
突っ込みながら見ていたものの、いざ終わるとなると寂しくなるから不思議です。

雪山のシーンは確かに長かった、、、!
だからか(?)翠は鉄平が何で靴下を脱いだのか、初めは分からないボケっぷり(苦笑
しかし、鉄平の自殺は運命のいたずら、、というか遣り切れない思いでいっぱいでした。

色々突っ込みいれたドラマでしたが、最後まで視聴できて良かったです☆
また春ドラマでも一緒に楽しめる作品があればいいなぁ〜と思ってます。^^
Posted by at 2007年03月23日 00:31
>Eurekaさん

 個人的にはやっぱり納得のいく選択では
 なかったですねー、自殺というのは。。
 鉄平らしくない!という言葉では、
 片付けられないのでしょうか(;_;)
 結局美馬さんのみが勝ち組?
 汚い世の中です・・・。。


>翠さん

 私も靴下シーンの理由は最初よくわかりませんでした(爆)
 最後までちょっと冷めた目線で見ていたのですが、
 こんなに号泣させられるとは
 我ながらびっくり・・・でした。。
 後味は悪いドラマでしたが、
 本当にやりきれないですね。。。 
Posted by at 2007年03月24日 22:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

華麗なる一族 最終話 「決意の死〜未来へ」
Excerpt: 裁判で銭高常務(西村雅彦)が証言した事で形勢は逆転する。
Weblog: テレビお気楽日記
Tracked: 2007-03-18 22:57

華麗なる一族:第10話(最終章・後編)
Excerpt: 「なんという残酷な・・・」 このドラマをもっともよく表した、大介の言葉だった。 鉄平の自殺の鑑定によって大介が本当の父親だと判明。 そりゃあ母も取り乱して泣き崩れるわ。。。 すべては誤解か..
Weblog: 日常の穴
Tracked: 2007-03-18 23:04

『華麗なる一族』 最終章 「決意の死〜未来へ」
Excerpt: 激動の『華麗なる一族』も、とうとう最終章。 こんなのありえねー!こえー!腹立つー! と突っ込みつつも、毎週見入ってしまいました。 終わると思うと、さびしいなぁ。 というか、あっという間だっ..
Weblog: *モナミ*
Tracked: 2007-03-18 23:11

華麗なる一族 最終回
Excerpt: 最終回。 いよいよクライマックスですね。 原作を読んでいたので、結末は知っていたのですが、号泣しました。 父と息子ものは弱いんです。 テレビドラマ史上最も号泣しました。 ..
Weblog: 世田谷のProducer
Tracked: 2007-03-18 23:14

華麗なる一族(3月18日)
Excerpt: 裁判があっさり10分で終結してしまったので、みていて、どうやって90分持たせるの?と思ってみていました。 でも、堂々のエンディングでした。
Weblog: 今日感
Tracked: 2007-03-18 23:17

華麗なる一族 【最終回】 決意の死〜未来へ
Excerpt: 「華麗なる一族」最終回 90分スペシャルを見ました。 前回、前々回とレビューが出来なかったけど、ちゃんと見てました。 ■華麗なる一族 「最終回」 あらすじ  鉄平..
Weblog: THE有頂天ブログ
Tracked: 2007-03-18 23:31

『華麗なる一族』 最終章後編 「決意の死〜未来へ」 メモ
Excerpt: さて最終回です。 気分を悪くしたらすいません。と先にお詫びしておきます。
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2007-03-18 23:37

華麗なる一族 最終章 後編〜決意の死〜未来へ〜
Excerpt: 涙・・・涙のラストでした。大介が鉄平の本当の父親だということは、原作を読んだので知っていたので驚きはありませんでしたが、鉄平の遺書に泣かされた。
Weblog: アンナdiary
Tracked: 2007-03-18 23:49

華麗なる一族 最終話
Excerpt: うーん、色んな意味でショックを受けました… まず、シリアスな感想からですが。 HPの予告を読んでいたので、わかってはいたのですが それにしても裁判を行ったのはあれだけだったんですねぇ。 もう少し法..
Weblog: 日々緩々。
Tracked: 2007-03-19 00:13

華麗なる一族 最終話 「決意の死〜未来へ」
Excerpt: てな具合に大団円である。 原作を読んでいない方々にも 先週の懇切丁寧な次週の予告&番宣により すっかりネタバレしていたと思いますが、まあそんな結末です。 鉄平の本当の父親に関しても、 これで先週の副題..
Weblog: しっとう?岩田亜矢那
Tracked: 2007-03-19 00:14

・TBSドラマ「華麗なる一族」第10話(最終章 後編)最終回
Excerpt: 2007年3月18日(日)21時から、TBSテレビで、ドラマ「華麗なる一族」第10話(「最期の父子対決」)=「最終章 後編」が、放送されました。最終回は、90分スペシャル。昼間は、総集編っぽいのを放送..
Weblog: たまちゃんのドラマページ
Tracked: 2007-03-19 00:19

華麗なる一族 最終章後編「決意の死〜未来へ」
Excerpt: 一月〜三月のドラマの中で、最も注目度が高かった「華麗なる一族」も今回で終わり。 さて鉄平の運命は。 そして万俵家は。 そしてコバさんの出番はあるのか。
Weblog: TV雑記
Tracked: 2007-03-19 00:20

《華麗なる一族》◆最終章 後編
Excerpt: 銭高の証言で、大介は、窮地に陥った。しかし、負け裁判でも打つ手はあると、強気に言い張った。帝国製鉄の和島が管財人として現れた。鉄平は、解任。挙句に、提訴を取り下げた。これも大介の差し金で、阪神特殊製鋼..
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2007-03-19 00:46

《華麗なる一族》◆最終章 後編
Excerpt: 銭高の証言で、大介は、窮地に陥った。しかし、負け裁判でも打つ手はあると、強気に言い張った。帝国製鉄の和島が管財人として現れた。鉄平は、解任。挙句に、提訴を取り下げた。これも大介の差し金で、阪神特殊製鋼..
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2007-03-19 00:46

華麗なる一族 最終回
Excerpt: やっぱり、鉄平は大介の子供だった。 原作を読んでいれば、驚きはないんだろうが・・・ 結局万俵家が再編されることに。 万俵大介は、新銀行を設立し、高須相子を捨てたものの、美馬に裏切られそう。 万俵..
Weblog: ドラマ!テレビ!言いたい放題
Tracked: 2007-03-19 01:13

『華麗なる一族』最終章・後編
Excerpt: 「決意の死〜未来へ」    (あらすじ) 鉄平(木村拓哉)側の切り札として法廷に現れた銭高(西村雅彦)は、大介(北大路欣也)が借入表を改ざんするよう命じたと証言する。追い詰められた大介は、帝国製鉄の和..
Weblog: ★リトルフラワー★
Tracked: 2007-03-19 02:03

華麗なる一族 最終回
Excerpt: 銭高の証言があって、鉄平側が有利に傾いたかに見えた裁判でしたが 会社更正法で破産管財人になった帝国製鉄の和島により 告訴は取り下げられ、一ノ瀬以外の役員は全員解雇。 何もかも失ってしまった鉄平が..
Weblog: 塩ひとつまみ
Tracked: 2007-03-19 13:56

雪山遭難スペシャル第三夜、・・・・・・ボクが・・・・・・・・・生まれ・・・なければぁ・・・・・(木村拓哉)
Excerpt: 「生まれてこなければ良かった」と父親に告げられた時、鉄平は生きる意欲を喪失したの
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2007-03-19 15:16

華麗なる一族〜最終回・一族の崩壊!
Excerpt: 華麗なる一族ですが、前回銭高が鉄平(木村拓哉)有利の証言をして裁判の形勢が逆転します。しかし、大介(北大路欣也)は阪神特殊鉄鋼の管財人にライバルの大手の鉄鋼会社社長を起用するなど裏ワザを使います。(華..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2007-03-19 15:23

ドラマ 『華麗なる一族 』 #10
Excerpt: ◇ 『華麗なる一族 』 出演 木村拓哉 鈴木京香 最終話は重厚でした!!さすが『華麗なる一族』デス。 鉄平のはやはり原作通りの道を選んでしまいましたね..
Weblog: Cold in Summer
Tracked: 2007-03-19 17:06

ドラマ『華麗なる一族』最終回!
Excerpt: そうかい。結局原作と同じオチかい。 それはそれでいいけれど…。 感動,というか,すごい大作なのは間違いないですが 結構さらっと最終回も見れてしまいました。
Weblog: D.D.のたわごと
Tracked: 2007-03-19 17:30

「華麗なる一族」第10話(最終回)
Excerpt: 父子の間の溝は埋められないまま。 そして悲しい決意の果てに父が知った真実。 「華麗なる一族」第10話(最終回)
Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常
Tracked: 2007-03-19 17:34

華麗なる一族 最終話
Excerpt: 僕はなぜ明日の太陽を見ないのだろう。
Weblog: くつろぎ日記
Tracked: 2007-03-19 22:46

華麗なる最終回
Excerpt: ドラマ華麗なる一族が、昨夜ついに最終回を迎えた。衝撃の結末!まさか、将軍が死ぬなんて予告で、鉄平が自殺するのは分かってたけど将軍が死んだのは、ショックやったな〜鉄平は大介の実の子やってんな〜親子の確執..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2007-03-19 23:57

華麗なる一族
Excerpt: 涙の最終回
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2007-03-20 10:24

木村拓哉さんの似顔絵。「華麗なる一族」最終章 後編(最終回)
Excerpt: 『人間はちっぽけな存在だ。 自分を強く見せようとして、背伸びしては傷つき、 その傷口を自分自身でひろげてしまう、愚かで弱い生き物だ。 だからこそ人間は、夢を見るのかもしれない。 夢の実現は困難を伴..
Weblog: 「ボブ吉」デビューへの道。
Tracked: 2007-03-20 22:15

華麗なる一族 最終章【後編】
Excerpt: 華麗なる一族 最終章【後編】見ました。 前半部分はまったり過ぎましたね~。 裁判シーンも、銭高さん(西村雅彦)証言で急展開かと思いきや、会社更生法適用で新しい管財人に帝国製鉄の和島(矢島健一)が就任..
Weblog: テレビっ子の毎日
Tracked: 2007-03-20 23:01

TBSドラマ「華麗なる一族」はおもしろかった
Excerpt: 「華麗なる一族」紅白超えフィナーレ(スポーツニッポン) - goo ニュース 「華麗なる一族」はフリー百科事典ウィキペディアによれば実在の事件および人物をモデルにしたものだと言われ、ている。 1..
Weblog: 僕のつぶやき。 ネットの窓から。
Tracked: 2007-03-21 11:44

華麗なる一族 最終章・後編
Excerpt: ●キャスト 万俵鉄平 (34)万俵家の長男。阪神特殊製鋼・専務。/木村拓哉 万俵早苗 (30)大川一郎の長女で鉄平の妻。/ 長谷川京子 万俵銀平 (31) 万俵家の次男。阪神銀行本店の貸付課長..
Weblog: ちょっと変な話
Tracked: 2007-03-23 00:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。