2006年12月27日

2006年10月期ドラマ総評!

10月期のドラマが一通り終わったようなので
自分なりの総評を・・・

今回は、ものすごくお気に入りのドラマがありました!

(ちなみに、開始前の期待度は⇒ コチラ


◆のだめカンタービレ

 いやー、これは「ちょっと見てみたいかな」という程度のドラマだったんですけどねぇ。。。
 最高にお気に入りのドラマになりました。
 私の中で、久々の大ヒット作ですexclamation×2

 原作を読んでいないので純粋に楽しめたのもあったのですが、
 原作を読んでいた方からも好評だったようで。。
 原作モノって、一歩間違えれば批判の嵐、、、になりかねないと思うのですが、
 キャストもみんなすごくハマっていて、1人1人のキャラが立っていたし、
 笑いあり、感動有りで・・・。
 連続ドラマをやっている最中に、何度も見直しちゃったドラマは
 正直言って初めてかもしれません。。
 
 そして、クラシック音楽の普及という点でも
 かなり貢献したと言えるでしょう。
 かく言う私も、クラシック音楽の楽しさに目覚めた!というか、
 まさしく千秋曰くの「さぁ、楽しい音楽の時間だ」という世界に
 どっぷりハマることが出来ました。。
 
 あぁ〜、、、名残惜しいよぉぉぉ。
 まだまだ終わって欲しくなかったのにぃぃ。。。 
 
 

◆Dr.コトー診療所 2006

 「のだめ〜」とは全く路線の違うドラマですが、
 やっぱりこのドラマは私にとって格別のものなので。
 今作も期待を裏切ることなく、毎回泣かされっぱなしでした。

 「のだめ〜」と「コトー」のどちらを1番に書くか悩んだのですが、
 やっぱり「最終回の満足度」の差で、のだめを1番に・・・。
 思い入れが強すぎるので、期待もふくらんでいき、
 どんどん「厳しい目」で見ることになってしまうかもしれませんが、
 このドラマは、これからもずっと続けていって欲しいドラマです。

 「命の大切さ」「医者とは何なのか」など
 扱うテーマは重く、描くのは難しいと思うのですが、
 今回も色々なことを私たちに伝えてくれたと思います。
 
 そして、特に今回は、シゲさんにやられっぱなしでした(泣)



◆僕の歩く道

 僕シリーズの完結編。
 独特の淡々とした雰囲気で進んでいくドラマでしたが、
 いいセリフがたくさんあり、何度も涙を流しました。
 草なぎくんの演技も、普段の姿とは別人と思うくらい、秀逸でした。
 個人的には、僕シリーズの中では「僕の生きる道」が一番感動したかな、
 とは思うのですが、
 「僕と彼女と彼女の生きる道」も、今回のこのドラマも
 なかなか印象深い作品だったと思います。



◆セーラー服と機関銃

 映画のリメークということで、「話も古そうだし、、、」と
 それ程期待していなかったのですが、
 始まってみたら、あらびっくり!
 コミカルな雰囲気と、シリアスな雰囲気とを合わせ持つ、
 なかなか楽しいドラマに仕上がっていました。

 堤真一さん、相変わらずかっこよすぎだしexclamation×2

 そういうわけで、ドラマの序盤はかなり楽しんで見ていたのですが、
 終盤は悲しいシーンやベタなシーンが多く、
 ちょっと残念だったかな、と思います。
 まぁラストが決まっているので、仕方がないですね。
 7話完結で短かったので、もう遠い過去のことのような気分ですが、
 なかなか楽しませてくれたドラマでした。


-----------------------------
以下は、ツラツラと・・・。
一応最後まで見ていたけれど、微妙だったのは以下の2作。

◆たったひとつの恋

 北川さん脚本ということで、何気に期待してたんですけどねぇ、、これ。
 最後まで支離滅裂というか、めちゃくちゃというか・・・。
 1人1人のキャラや感情も描ききれていなかった印象でした。
 期待していた恋愛のドキドキ感も、ほとんど無く。。
 うーーーん、残念。。
 また、ロンバケとか、オレンジデイズのようなドキドキ感のある
 ドラマが見たいですぅ。。


◆14才の母

 最後の方は、早送りで見ていました。
 (じゃー見なくてもいいじゃんってダッシュ(走り出すさま)
 一応ラストどうなるのか、気になって最後まで見ましたが、
 タイトルと内容を衝撃的なものにして、視聴者を食いつかせようとしたけれど
 たいして内容の無い、話題性だけのドラマだったなぁ、、、という印象です。
 
 感想としては、内容ではなく、役者さんに対するものしか浮かびません。。
 志田未来ちゃん、難しいテーマにも関わらず頑張ってたなぁ、とか。
 室井さんも、さすがだなぁ、とか、
 久々に見た反町隆史さんがすごくさわやかだったなぁ、、とか。。
 そして、次長課長の河本さんが、唯一ホッとさせてくれる役で、
 意外といい味を出していたのが印象的でした。



-----------------------------
あとは、途中リタイア系です・・・。


◆役者魂!

 これ、今期の中ではかなり期待してたんですけどねぇ。。
 3話目位で脱落・・・。
 私が見ていた範囲では、正直全然面白いと思えませんでした。。
 後半は、ちょっとは盛り返したのかな?
 松さん主演のドラマ、、、また別なのが見たいです!


◆鉄板少女アカネ!!

 これも意外と来るんじゃないかと期待していた作品。
 見事に裏切られました。。
 そもそも、堀北真希ちゃんのキャラに合っていなかったような気も。
 そして、毎回同じような展開。
 これも、俳優さん達の問題ではなくて、
 話の作り方に問題があるように思います。
 うーーーん、残念!


◆嫌われ松子の一生

 1話目の途中から、既に脱落・・・。
 そもそも内山さんにあまり惹かれなかった、というのもありますが、
 なんかすごく暗い雰囲気のドラマで・・・。
 映画の方は、機会があったら見てみたいと思います。。


◆だめんず・うぉ〜か〜

 1話だけ見て、リタイア・・・。
 ブルースが誰なのか、、、もうちょっと謎を残しておいてくれれば
 続けてみる気がした気もしますが・・・。 

-----------------------------


最近、期待したドラマが外れまくり、
期待しないドラマがヒット!という展開が多く見られますあせあせ(飛び散る汗)
来期も、いいドラマに出会えるといいな〜。。


(来年1月期ドラマの期待度は⇒ コチラ


posted by 霞 at 22:58| Comment(4) | TrackBack(11) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
総評にトラバありがとうございました(^.^)
こちらからは飛びませんが、ぜひぜひトラバ付けて
行ってくださいませ。
そうしていただければ、こうして遊びに来れるので。
ほぼ私と同じ評で、とっても嬉しいです♪
来期もよろしくお願い致します。
Posted by くう at 2006年12月28日 22:27
霞さん、こんばんは♪
10月期、かなりのドラマをご覧になっていたのですね〜!
私は4本だけで、あとは途中リタイアか見ていない番組も多かったのですが、総評を書いたのでTBさせてくださいね♪

今クールのドラマでは大変お世話になりました。
来年もまた宜しくお付き合いくださいね☆
良いお年を!
Posted by at 2006年12月30日 21:47
トラバをありがとうございました!
今回はこちらから、上手く送れないようで、、
年末なので混んでいるかもしれません(笑)

「のだめ」の1位は同じです(^^)v
色んなジャンルが好きですが
やっぱり楽しいものが後味も良くていいですね♪
来クールもよろしくお願いします<(_ _)>
良いお年をお迎え下さいませ。
Posted by ルル at 2006年12月31日 13:25
>翠さん

  10月期は結構な数を見た気がするので、
  1月期は絞っていきたいと思っています。
  といっても、なんだかんだいって
  いつもたくさん見てしまうのですが・・・。

>ルルさん

  やっぱり、のだめでしたね〜♪
  個人的には、久々にかなりいいドラマに出会った感じだったので
  なかなか余韻から抜け切れません(>_<;)
  また今期も、いいドラマに出会えるといいですね〜♪
Posted by at 2007年01月06日 00:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

TVドラマ:2006年10-12月期総括
Excerpt: 簡単ですが、全体の感想を。対象は以下のドラマです。  ・のだめカンタービレ  ・14才の母  ・Dr.コトー診療所2006  ・セーラー服と機関銃 私の満足度ランキングは以下の通りです。..
Weblog: 日常の穴
Tracked: 2006-12-28 09:43

TVドラマ:2006年10-12月期総括
Excerpt: 簡単ですが、全体の感想を。対象は以下のドラマです。  ・のだめカンタービレ  ・14才の母  ・Dr.コトー診療所2006  ・セーラー服と機関銃 私の満足度ランキングは以下の通りです。..
Weblog: 日常の穴
Tracked: 2006-12-28 11:02

秋クールドラマ受賞作品(勝手に)発表♪
Excerpt: 秋クールはなかなか充実してましたね??{%heart2_a%} 見続けていたドラマがどれも良かったから、 見続けるのが結構大変だったもん。 でもさ、週末系のドラマが力不足だったのは否めないかも?..
Weblog: お気楽SOHO人の今日はこんな日
Tracked: 2006-12-29 11:01

2006年10月期 ドラマ総括1(主観)
Excerpt: 10月期のまとめ その1です。 今期は今まで以上に、いろんな意味で個人的にきつかった3ヶ月でした。 ただ、ドラマの中味は平均を取ればまぁまぁよかったのではと思います。 全部は見ていませんが、..
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2006-12-30 07:49

似顔絵とともに振り返る、06年ドラマベスト10。
Excerpt: 似顔絵とともに、今年の連続ドラマを振り返ってみたいと思います。 個人的に、収穫だったと思う順、あるいは友人にすすめるとしたら、 という観点で順位付けしてみました ◆1. アキハバラ@DEEP  ..
Weblog: 「ボブ吉」デビューへの道。
Tracked: 2006-12-30 12:24

2006 10月期・ドラマ総評
Excerpt: 今年も残すところあと僅かですね??。 という訳で(?)10月期・ドラマ総評です♪ ※満足度は最高が「◎」。順に「○+」、「○」、「△+」、「△」ですが、この辺りはあまり突っ込まないでください(..
Weblog: ちょっと変な話
Tracked: 2006-12-30 21:47

10月期ドラマ総評と2006年マイベスト5
Excerpt: 10月期ドラマが終わりました! 夏よりも手ごたえのあるドラマが多かったせいか結局、個人的には8作品を完走しましたー。今回は、&quot;家族&quot;を主流にした作品が目立ちましたね。 ただ、ス..
Weblog: ドラ☆カフェ
Tracked: 2006-12-31 13:05

2006年ドラマ私の総括
Excerpt: 今年も振り返ってみると、沢山のドラマを観賞していました。感動したり、楽しかったり、途中でリタイアしたりと、結構にぎやかでした
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2006-12-31 23:51

2006秋ドラマ雑感
Excerpt: 2006年秋ドラマまとめ。 ノミネートに関してはテレビナビなどに基づいています。
Weblog: TV雑記
Tracked: 2007-01-01 22:39

2006年秋ドラマ批評ランキング
Excerpt: 2006年秋ドラマの、私的批評ランキングを発表します!
Weblog: あずスタ
Tracked: 2007-01-02 01:28

2006年10月クール ドラマ総評
Excerpt: 少し遅くなりましたが、 今クールも数作品が打ち切られてしまう厳しい結果だった 2006年10月クールの総評です。 【作品賞】 ◎のだめカンタービレ テンポの良さとキャラクターを活かしたキャスティ..
Weblog: ドラマ!テレビ!言いたい放題
Tracked: 2007-01-06 07:47
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。