2006年11月27日

のだめカンタービレ(第7話)

冒頭のハリセンに食ってかかるのだめは、
急に人が変わったようで、びっくり・・・!

すぐに元に戻ってましたけど(笑)

飲み会の時の清良も、かなりの豹変ぶりだったけれど。。。
結構酒癖悪いんだー、、って。


そして、新しいRS(ライジングスター)オーケストラ、始動exclamation
オーボエの黒木くんは、真面目で優秀、って感じでいいですねー。

「のだめぐみ」に”ちゃん”をつけた人、初めてですよねー?
”ちゃん”付けされると、微妙に気持ち悪いんですけどー・・・(>_<;)

のだめに恋をした、黒木くん。
お陰で、つい先程まで『いぶし銀』だったオケが、ピンク色のモーツァルトに・・・。
黒木くんの表情が、明らかに「ほわぁん揺れるハート」ってなってて、
笑えました。

そして、峰から「(君のバイオリンが)好きだ!」と言われた清良の顔も・・・!
やっぱり、あぁ言われると、うれしかったんですかねぇ〜。


ちなみに、黒木くん役の福士誠治さん
スウィングガールズ」でも、上野樹里さんと共演されてたんですね!
それから、「時空警察」とか「富豪刑事」などにも出演されていたんだ〜。
無知でごめんなさいっ。。。
これから、要注目です!
彼のブログも、まったりしていていい感じひらめき


さて、話をのだめに戻しますが・・・

「お前は先生には向いていない」
「おれが親なら、オマエだけには預けたくない」


演奏者向きの、のだめのために、そう言って聞かせる千秋。
なんだかんだ言って、千秋はいつも、のだめを心配してますよね。
愛情を感じます〜
るんるん


そんな千秋からの「のだめの扱い方」のアドバイスを受け、
ついにハリセンを捨てて、のだめをあきらめずに育てることを決めた江藤先生。
のだめが何故あんなにも逃げ回っていたのかと思ったけれど、
ハリセンを持った先生、、ってのが嫌だったのかな?
スパルタが嫌だった、ってことでしょうね。。


さて、始動したばかりのRSオケですが、
みんなが本腰を入れていないことが判明し、
ショックを受ける千秋。。

そしてラスト、飛行機事故の事を思い出した千秋・・・。
何か思い出したんでしょうか・・・?
これが、飛行機という障害を乗り越えるキッカケになるのかな・・・?


来週は、ついに千秋のお母さんが登場exclamation&question
次週も、期待!!


(6話目の感想は⇒ コチラ


posted by 霞 at 22:03| Comment(2) | TrackBack(3) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
霞さん、こんばんは♪
福士誠治さん、「富豪刑事」にも出演されていたんですね〜!
「富豪刑事」見ていたのに、全然気が付きませんでした。^^:
黒木くんは唯一のだめを名前で呼ぶ珍しい人物(笑
福士誠治さんは実直な黒木くんそのままで、とっても好感が持てます♪
次回のR☆Sオケのブラームスの演奏も楽しみです。^^
Posted by at 2006年11月28日 23:27
翠さん、

そうなんですよ、私も福士さんが出演されてたの、
全然気づきませんでした・・・。
(もう一回見直してみたい気分(汗))

次回はブラームスなんですね〜
楽しみ〜♪
Posted by at 2006年11月29日 21:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

のだめカンタービレ 第七話
Excerpt: ●キャスト 野田恵/上野樹里 千秋真一/玉木宏 峰龍太郎/瑛太 三木清良/水川あさみ 奥山真澄/小出恵介 多賀谷彩子/上原美佐 江藤耕造/豊原功補 谷岡肇/西村雅彦 フランツ・シュト..
Weblog: ちょっと変な話
Tracked: 2006-11-28 23:27

来週「のだめ」に出ます〜エキストラレポ(のだめカンタービレ#7)
Excerpt: 『のだめカンタービレ』たぶん映る・・・はず(爆)エキストラレポは後半↓で。。。 「麻婆煮込みニョッキ」は食べられないけど、本日よりファミマにて、千秋専用裏軒裏メニュー「クラブサンド」と「麻婆煮込み野菜..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2006-11-29 06:43

のだめカンタービレ・第7話
Excerpt: 「のだめ」関連のCDが揃って売れているらしく、チャートのクラシック部門を賑わせているようです。
Weblog: あずスタ
Tracked: 2006-11-30 01:10
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。