2006年11月10日

Dr.コトー診療所2006(第5話)

今回は、原親子が島に帰ってきます。

そんな中、嵐の中をシゲさんと剛利さんが
3人を助けに行くなど、すごくDr,コトーらしい展開だったと思います

仲間の船を守るべく、嵐の中で海に飛び込む剛利さん。
やっぱりこの人は、漁師に戻った方がいい気がしてしまいます。

でも、剛利さんは、相変わらず頑固ですね〜。
シゲさんに「余計なことするな」と怒鳴るシーンなどはもう
見ていて辛かった。
まぁ、すごく自らの責任を感じているからこそなので、仕方ないでしょうねぇ。

シゲさんは、相変わらずかなりいい味出してます。
不器用なおやじ、そのものって感じで。


そんな剛利さんですが、誰にも言えなかった事実を、
コトー先生にだけ話しましたね。
やはり、よほど信頼されているのですねぴかぴか(新しい)


それにしても、最後の方、家で剛洋と剛利さんが語り合うシーンは、もう・・・もうやだ〜(悲しい顔)
今ちょっと風邪を引いているので花粉症みたいな症状になり
自然に出てきちゃう涙なのか、
はたまた本当に作品に対して出る涙なのか
なんだかわけわからない感じでしたが、
最後の方はもうボロボロ・・・でした。

剛洋が、「またここで2人で一緒に暮らさない?」と言ったとき、
『やっぱり2人でこの島に戻ってくるんだー。
 うん、やっぱりそれがいいよ。。』とか勝手に思ってしまったのですが、

そう簡単にそういう結論にはならないようですね。

今の状況を考えると、ついそっちの方が幸せになれるんじゃないかと
思ってしまうのですが、
それじゃあ、夢を諦めてしまうことなりますものね。。
今まで一体何のために頑張ってきたんだ、、、という。

そして翌朝、父は置手紙を残して去っていきます。
「仕事があるので先に帰る。 勉強がんばれ  父」
あーー、さすが。 頑張るなー、父。。 頑張りすぎですふらふら
新しい仕事、見つかったのかな・・・。
っていうか、やるしかない状況ですが・・・。


因みに、今日は全く彩佳さんが登場しなくて、残念でした〜。。
(コトー先生と鳴海先生の会話で、名前だけは挙がっていましたが)
来週は、更に副作用が大変なことになりそうですがく〜(落胆した顔)


(第4話の感想は⇒ コチラ


posted by 霞 at 22:40| Comment(4) | TrackBack(5) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
霞さん、こんばんは♪
>剛洋と剛利さんが語り合うシーン
ここ、もう涙腺決壊です〜!
どうしてこんなに良い親子が、こんな辛い目に遭うのか…><
翌日の置手紙の「父」の文字…「父」という文字がこれほど力強く、感動させられるとは思いませんでした。
彩佳さんの病状も気になるところですし、原親子にも早く落ち着いて欲しいです。
Posted by at 2006年11月11日 20:54
翠さん、コメントありがとうございます〜。

本当に、問題は山積みなんですよね・・・。
でも、みんないい方向に向かってほしいなぁ。。

そんな中、ちょっと息抜きの場面で
コトー先生の見せるお茶目な顔にも癒されます(笑)
Posted by at 2006年11月11日 23:53
コメントありがとうございました。
シゲさん、優しいですよね。
不器用すぎて衝突するのが玉に瑕…ですが(笑)
原親子、お互い思いやっているのにね〜。
早く幸せになって欲しいです。
来週のクニちゃんは、病気でしょうか?
コトー先生、ちゃんと治してくれますよね?
Posted by 光由希 at 2006年11月13日 09:48
光由希さん、こんばんは。

第5話でのコトー先生は、大きな動きがなかったので
(静かに見守るという感じ)、
来週は、きっとコトー先生大活躍でしょうね!

クニちゃんをちゃんと治してくれることを
信じています!!
Posted by at 2006年11月13日 20:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Dr.コトー診療所2006〜第5話・原親子、島に戻る!
Excerpt: Dr.コトー診療所2006ですが、騙された原さんは警察に相談しますが、「儲けようと思ったんでしょ?民事でやって」と相手にされません。そんな中、剛洋君が帰省するわけですが、娯楽の少ない志木那島ではほとん..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2006-11-11 01:27

「Dr.コトー診療所2006」第5話
Excerpt: 感情表現が不器用な男たち。 原父子とふたりを取り巻く男たちの姿に涙です。 「Dr.コトー診療所2006」第5話
Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常
Tracked: 2006-11-11 12:52

Dr.コトー診療所2006 第五話
Excerpt: ●キャスト 五島健助/吉岡秀隆 星野彩佳/柴咲コウ 原剛利/時任三郎 仲依ミナ/蒼井優 安藤重雄/泉谷しげる 和田一範/筧利夫 星野正一/小林薫 星野昌代/朝加真由美    ●主題..
Weblog: ちょっと変な話
Tracked: 2006-11-11 20:54

Dr.コトー診療所2006 第5回
Excerpt: 実は前回、仕事の疲れで寝てしまい見逃してしまいました??^_^; そしたら、剛利が大変なことになってるじゃありませんか!今日はそんなこととは露ほども知らない剛洋が夏休みで東京から島に戻ってきます..
Weblog: Yが来るまで待って・・・
Tracked: 2006-11-11 23:28

Dr.コトー診療所(4)
Excerpt: 「Dr.コトー診療所」第4話、見ました。 剛洋(富岡涼)から夏休みに島に帰るというハガキがコトー先生(吉岡秀隆)に届きました。 コトー先生、何度も読み返して嬉しそうでしたね~。 剛洋に対する愛情が..
Weblog: テレビっ子の毎日
Tracked: 2006-11-12 11:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。