2010年10月10日

10年先も君に恋して(第6話→最終回!)

NHKドラマって、ひさびさに見たな〜。
完走しました。
っていうか、最終回、泣きましたもうやだ〜(悲しい顔)


横で最終回だけ見ていた旦那には、
「そんなにいいドラマだったの?」と聞かれたけど、
これはずっと2人の恋の様子を見てきた人にしか
分からない想いなのよっ。 ふんっっダッシュ(走り出すさま)

ってことで。。
博が10年後に戻る直前、森の中へ追いかけていったリカ。
「10年先も、あなたを愛している自信がある」、
「どんなにひどいことを言っても、
 きっと心のどこかで、あなたのことを思っているはずだから」
というリカの想い、2人のやり取りに、思わず涙。
10年後の博も、やっぱりリカが好きなんだなー、
という、溢れる想いが伝わってきて。。

10年後も、離婚届のやり取りはなくなってはいないものの、
2人ともすぐに離婚したい!って感じではなく、
幸せになれそうな兆しが見えたのも良かったです。。
10年前のリカからの、『現在のリカへの手紙』も効いたのかな?わーい(嬉しい顔)

「こんなはずじゃなかった」「あなたと結婚さえしなければ・・・」
とばかり言っているのではなくて、
現状でも前向きに生きれば・・・というメッセージも伝わってきて、
秋の始まりにふさわしい、しっとりとしたドラマだったと思いまするんるん
posted by 霞 at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/165283691

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。