2010年05月09日

タンブリング(第4話)

何故か、毎回ウルウルせずにはいられないんですー、
このドラマを見ると。。

いつもクールだけど実は周りのことを気遣ってくれる、
木山(大東俊介)の背中、なんかすごくかっこよくないですか〜?
彼が出てくると、なんか嬉しくなっちゃいますぴかぴか(新しい)

今回は、そんな木山が中心のお話。
彼は中学の時、自分のせいで親友を亡くしてしまったということで、
人と関わるのがコワくて、誰ともツルまずに生活してたんですね・・・。

そんな彼も、遂に新体操部の仲間入りですよ〜。
土屋(冨浦智嗣)が抜けてしまって、6人ピッタリ・・・?と思っていたけれど、
また7人になり・・・また熾烈(?)なレギュラー争いが
待っていそうですねわーい(嬉しい顔)

病気の土屋も、新新体操部に残れて、良かったですー。
女子部のマネージャーの説明が何かすごく強調されていたので、
何かカギを握るんだろうなー、と思っていたので、
土屋がマネージャーになるというのには、
「やっぱりな」という感じでしたよね。。

アズマ(山本裕典)がすぐカッとなるのは、
もういい加減、終わりにして欲しいあせあせ(飛び散る汗)気もしますが、
彼が友達を大事にする気持ちはわかりますし、
土屋のピュアな感じも、すごく好感が持てます。

火野(西島隆弘(AAA))がいつまでも1人で、
仲間に入ろうとしないのは気になりますが・・・。

あとは、月森役の三浦翔平くん・・・
ごくせんの時も少し思ってましたけど、
やっぱりかっこいいですよね〜。

次週は、水沢(柳下大)のパスケースに、何故か木山の写真が・・・!
最初は亡くなった木山の友人の友達だったりで、
木山のこと恨んでたのか?とかも思いましたが、
木山のことをかばう発言もしてましたし、
このネタは今回で解決したはずですしねぇ・・・。
ってことはもしや・・・揺れるハート系??
この青春系ドラマで、そっち系の話もありですか?
うーーん、どうなるのでしょう。 楽しみです。
posted by 霞 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(3) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「タンブリング」第4話
Excerpt: タンブリング4烏森高校の“アタマ”だった航が男子新体操に夢中になったことで、不良仲間たちが航に代わって“アタマ”になろうと画策を始める。キャプテンの悠太は暴力沙汰を起こ...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-05-09 13:11

タンブリング 第4話:暴かれた秘密…迫りくる病魔
Excerpt: 木山が笑った…(ノ_・、) うるうる 今まで小出しにされてた木山の過去が明らかにっ{/ee_3/} 自分をかばって亡くなってしまったかつての友の事で、ずっと思い悩んでいたんですね… ツレを失った事で、..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2010-05-09 14:35

タンブリング 第4話
Excerpt: ラ高のアタマだった航(山本裕典)が男子新体操に夢中になったことで、ヤンキー仲間たちが航に取って代わってカラ高のアタマになろうと画策を始める。 男子新体操部に対する嫌がらせに航は怒るが、キャプテンであ..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2010-05-09 17:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。