2009年03月01日

[映画] 少年メリケンサック

ずっと前から、宮崎あおいちゃんのぶっ飛んだポスターが
気になっておりましたので、
面白いという噂を聞いて、見に行ってきました。。
今日はファーストデイで1,000円でしたし〜。
以下、ネタバレ含みます -> 

   
   
いやーー、ほんっと、クドカンワールド炸裂!!
終始、クスクス笑ってました。
ただ、話の内容は、それ程無いかも??(笑)
まぁみんな笑いを求めてきてるんだろうから、
それでいいのかも??わーい(嬉しい顔)

同じ佐藤浩市さん出演の、三谷幸喜作品、
『ザ・マジックアワー』と比較してみますと、
クスクス笑った回数としては、こちらの方が多かったかも。。
でも、1つの笑いの大きさは、あちらのナイフを舐めるシーンの方が
大きかったな〜、という感じでした。
(あれは、いまだに笑えますものわーい(嬉しい顔)

とにかくぶっ飛んでて、お下品であせあせ(飛び散る汗)
宮崎あおいちゃんの顔に、
ホント、よくそこまでやったねー、、って感じでした。。

宮崎あおいちゃん、はじけてましたね〜。
篤姫とは大違い!
演技が上手いから、コメディも安心して見ていられます。
そして、やっぱり笑顔がカワイイぴかぴか(新しい)

佐藤浩市さんは、、ヘソ出して、あんな頭で、、、
よくここまでやりましたねぇ〜。
うーーん、頑張った!!

キム兄は、存在自体が笑えます。
ユースケさんも、ユースケさんらしい役で。。
勝地涼くんは、「未来講師めぐる」の時といい、
こういう役がピッタリですねぇ。。

あとは、『ギラギラ』や『ヴォイス』にも出ている、
佐藤智仁くんが、若い頃のアキオ頑張ってたな〜、とか。。

若い頃のハルオ役の波岡一喜くんは、
悪役とかが多そうですが、、、よく見る役者さんですねぇ。。


あと、田辺誠一さんの歌がウケました。
「アンドロメダ(なんとか)、、、」って、ぷぷっわーい(嬉しい顔)
メリケンサックの歌詞も、結局『ニューヨークマラソン』じゃなくて、
「農薬のませろ!」だったし!


後半は、もうちょい盛り上がるかな〜、と思いきや、
なんだかわけがわからない間に、終わってしまった感はあります。

最初のライブはひどかったのに、
なんで3回目くらいから急に良くなったんでしょう??
猛練習が効いたの??、、、とか。。

まぁよくわかりませんが、
結局、結論は、「パンクは人の生きざまなんだ!」ってこと?
なんだかんだ言いつつ、1,000円でなかなか楽しめたので
良しとしましょう。。
(って、なんかエラそうですねあせあせ(飛び散る汗)
posted by 霞 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115000878

この記事へのトラックバック

少年メリケンサック (宮崎あおいさん)
Excerpt: ◆宮崎あおいさん(のつもり) 宮崎あおいさんは、現在公開中の映画『少年メリケンサック』に栗田かんな 役で出演しています。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
Weblog: yanajunのイラスト・まんが道
Tracked: 2009-08-19 10:02