2008年12月01日

イノセント・ラヴ(第7話)

聖花、相変わらず驚異の回復力ですね・・・。
3年も寝たきりだったら、歩けないのは当然でしょうが、
腕の力だってなくなってるだろうから、
這いつくばったりも出来ないと思うんですが・・・。
奇跡って、ホントにあるんですねー(棒読み)。。

役者さんたちが真面目にやってるのが、
なんか不憫に思えてならないです、このドラマは。。

役者さんの中に素人さんがいることも、
またこのドラマの茶番度を増幅させているような気もしたり(汗)
いや、もちろん頑張ってるのはわかるんですよ。。
でも、、、堀北真希ちゃんとかの演技を見ると、
やっぱり役者さんってすごいな〜、と思ったりあせあせ(飛び散る汗)


で、ストーリーの方ですが、
聖花にあれほどはっきり昴に夢中な姿勢を見せられては、
殉也としてはたまらないですよねー。
でも、最初に佳音の手を振り払ったのは、
一体なんだったのでしょう・・・?
あの、昴の写真への執着とかが、ほんっとにコワかったです。。
今日も、色んな意味で、「こえぇぇーー!!」の連発でしたわーい(嬉しい顔)

しかも、結婚の決め方が、また安易なことで。。
殉也の気持ちが重かった、というのは分かりましたが、
あんなに安易に結婚を決めておいて、
自分が本当に好きな人じゃないから自殺する、、、なんて
ちっとも同情できないんですけど。。


んで、殉也はと言えば。
昴の家でなんとも都合よく手紙を見つけてしまうのね。
それはなんと遺書目
昴は聖花が自殺だったこと、全部知っていたわけですね。
殉也は身を引く決心をしたようですが、
来週は荒れまくるもようで・・・。

いやぁ、殉也が泣くシーン、ちっとも泣けませんでしたたらーっ(汗)
聖花も聖花なら、殉也も殉也のような。。

佳音の過去、これは全く驚かない展開でしたねー。

完全にネタドラマと化していて、
色々文句を言いつつ、、、来週も見てしまうんだろうなぁ。。


posted by 霞 at 22:50| Comment(6) | TrackBack(22) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>奇跡って、ホントにあるんですねー(棒読み)。。

霞さん、ちょ〜ウケた(^▽^

泣ける所を探すのは、もはや難しいです。
でも、笑える所はいっぱいあるから
まぁいいや。
ネタドラマとして、夢中かも(^▽^;
Posted by くう at 2008年12月01日 23:04
こんばんは!

>役者さんたちが真面目にやってるのが、
なんか不憫に思えてならないです、このドラマは。。

霞さん、冷静で的確な指摘です(笑)
殉也がプールに飛び込むシーンも泣くシーンも
遠目に見てしまいましたわ(^^;)
Posted by ミマム at 2008年12月01日 23:23
とりあえずこれほど突っ込めるドラマってなかなかないので貴重ですよね。
それにしても・・うんうん。がんばってるのはわかるけど、増幅してるのは確かに
そのせいが多分にあると思います。
Posted by みのむし at 2008年12月01日 23:34
お久しぶりです
レビュー書けないんですがドラマみてますよ〜

もう今回は最後までびっくりびっくり(笑)
ツッコ見所が満載で(*≧m≦*)ププッ

パンツ簡単に脱げるんだ〜とか、昴って「出来る」んだ〜などと下品なことも(爆)

時々コメントだけでお邪魔するかもしれませんがよろしくお願いします♪
Posted by Eureka at 2008年12月02日 10:06
>役者さんたちが真面目にやってるのが、
なんか不憫に思えてならないです、このドラマは。。
ホントにそうですよ・・掘北真希ちゃんにはまだ次の作品があるからいいけど、北川さんは・・
いい人そうなのでかわいそうになってくるわ・・何で、この役引き受けたんでしょう・・
このドラマ、もうこうなったら、行くところまでいっちゃって欲しいですよね。
まぁ、ほとんどの人が突っ込むためにしか見てないんだろうし・・
Posted by きこり at 2008年12月02日 10:40
>くうさん

 毎回言うようだけれど、
 製作側はホント、何を目指してるんだか、、、。
 一生懸命泣かせようと見せれば見せるほど、
 滑稽に見えてしまうんですけど。。。
 ほんと、ネタ満載で
 そういう意味では面白いんですけどねー。。


>ミマムさん

 そうそう、思わず冷めた目で
 遠くから見つめてしまう感じなのよねー。
 どこに感情移入しろ、っていうんだか(^_^;


>みのむしさん

 今まで時間がなくて1.5倍速再生とかで
 セリフを聞くことが多かったので、
 そんなには気にならなかったんですけど、
 久々に通常再生で見たら、
 やっぱり彼の演技がうーーーん、、って感じで(汗)
 まぁドラマの内容的に、それ以前の問題ですけどねぇ。。。


>Eurekaさん

 時々遊びにうかがってマース♪
 Eurekaさんも、このドラマ、見られてたんですねー!
 「なんだこりゃ!?」ってなシーンが満載で
 ある意味面白いドラマではあるんですけどねーー、
 あっはっは。。


>きこりさん

 そうね、せっかく初のドラマ出演だったのに
 この内容じゃ、、、北川さんには次は無いかも!?
 確かにかわいそうですー。
 でも、彼の笑顔が独特で、
 ドラマじゃない時の彼を見ても、
 最近いままでとは違った目で見ている
 自分がいます・・・。
Posted by at 2008年12月06日 13:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

イノセント・ラブ 第7話
Excerpt: ドラマ「イノセントラブ」第7話 聖花  3年間の植物状態から復活、医者から脳に障害が残っている可能性があると言われるが  リハビリを殉也と頑張る?  なぜか昴の写真に笑みを浮かべる   ..
Weblog: annyの日記
Tracked: 2008-12-01 22:54

イノセント・ラヴ:第7話
Excerpt: 「昴・・・友達なら本当のこと言ってくれよな。  聖花は、お前が好きなんじゃないか?」 純粋さというか鈍感さも、ここまでくるとウザいだけだなあ^^; 今回は、そんな見苦しさば...
Weblog: 日常の穴
Tracked: 2008-12-01 22:56

イノセント・ラヴ〜第7話 感想
Excerpt: イノセント・ラブですが、聖花(内田有紀)が奇跡的に回復しますが現代医学では理由は分かりません。殉也(北川悠仁)は喜びますが、昴(成宮寛貴)はそうでもありません。佳音(堀北真希)は殉也が喜べば自分も嬉し..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2008-12-01 23:01

『イノセント・ラヴ』第7話「動き出す」memo
Excerpt: 確かに動き出しましたわ。それもおそろしく元気に。
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2008-12-01 23:03

【イノセント・ラヴ】第7話
Excerpt: 医学では説明できないような事が起きているようです。本当だよ。誰か説明してくれ。。。順調すぎに回復していく聖花。佳音ちゃんが買ってきたカサブランカをちぎっちゃう。佳音ちゃんの手からスープを飲まない。佳音..
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2008-12-01 23:08

イノセント・ラヴ 第7話:動き出す
Excerpt: パンツ返しちゃえ(*- -)ノヽ▽ポイッ 元々、聖花は昴の事が好きだったのかなぁ。 殉也と付き合ったのも、昴へのあてつけというか、 いつか昴が振り向いてくれる事を期待してたのかなぁ。 殉也がパンツほ..
Weblog: あるがまま・・・
Tracked: 2008-12-01 23:19

イノセント・ラヴ 第7話
Excerpt: うわー何だ?この話…( ̄∀ ̄;) 何から書こうかな〜。 もう今日は思いついたまま書いちゃうのだ 聖花に一目惚れだったのね、殉也。 プール...
Weblog: 塩ひとつまみ
Tracked: 2008-12-01 23:20

イノセント・ラヴ  第7話 感想
Excerpt: 絶賛聖花祭り 結局、昴が好きなのですね。聖花www 今まで気がつかなった殉也もすごいですな(爆) でもその割には佳音に嫉妬していましたねー。 まあ植物状態になる以前からおかしな人物であった..
Weblog: なんでもあり〜な日記(カープ中心?)
Tracked: 2008-12-01 23:28

「イノセント・ラヴ」悲劇のヒロイン7目覚めた聖花の気持ちを知った殉也が幸せのために決断した別れ
Excerpt: 1日ドラマ「イノセント・ラヴ」第7話は目を覚ました聖花に佳音と殉也は驚いた。喜んだ殉也だったが、聖花の様子がおかしいのに気づく。そして昴と会うや聖花は昴に抱きついた。そしてその様子をみた殉也はある違和..
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2008-12-01 23:28

イノセント・ラブ 七話
Excerpt: を見た。 聖花・・・・怖いよ〜。貞子だよ〜。 佳音がめっちゃ普通の子に見えるよ〜。 聖花は本当は昴のことが好きだったんだね。 っていうかさ。もしもし?あの〜。ひとこといってもいいですか? ..
Weblog: Simple*Life
Tracked: 2008-12-01 23:31

「イノセント・ラヴ」第7回
Excerpt:  さて、先週起き上がった聖花(内田有紀)は恐ろしいほどのスピードで回復していきますョ〜 でも、脳には障害が残っているようで、幼児のようになっております。 それでも殉也(北川悠仁)は大喜び。 そん..
Weblog: トリ猫家族
Tracked: 2008-12-01 23:37

イノセント・ラヴ 第7回 感想
Excerpt: 『動き出す』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2008-12-01 23:42

『イノセント・ラヴ』#07の感想と視聴率、堀北真希・北川悠仁・香椎由宇・福士誠治・成宮寛貴
Excerpt: ●『イノセント・ラヴ』#07の感想 ※ネタバレ注意 ヘビ女聖花怖いよ~~~~!!!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 桜井美月(香椎由宇)「心の中に悪魔がいるんです」 今回は兄の出..
Weblog: Gecko's Cyber Cafe
Tracked: 2008-12-02 00:12

イノセントラブ#7
Excerpt: ついに目覚めた聖花。三年間脳の昨日が低下していたのにすごい生命力。居場所がなくなった佳音は出て行こうとする。殉也、引き止めるんだ!!昴の写真見て笑ってるよ〜〜〜〜〜こ・・・これはもしかして・・・・・げ..
Weblog: Sweetパラダイス
Tracked: 2008-12-02 00:28

《イノセント・ラヴ》#07
Excerpt: 佳音が、殉也に腕を取られ、気を失って、殉也の家に連れてこられた。飲み物を貰い、聖花の寝返りのアラームで、百合を持って部屋に戻った殉也は、起き上がっている聖花を見た。 それからの展開は怒涛のようです。
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2008-12-02 06:00

イノセント・ラヴ 第7話
Excerpt: 聖花さんも目を覚ましたし、私もういないほうがいいと思うんです。 佳音ちゃんのおかげなんだ。聖花が治るようにって祈ってくれたから。祈りが通じたんだよ。 秋山佳音(堀北真希)も長崎殉也(北川悠仁)もこれ..
Weblog: 一期一会で一喜一憂
Tracked: 2008-12-02 06:29

「イノセント・ラヴ」第7話
Excerpt: フジテレビ系月9ドラマ「イノセント・ラヴ」オリジナル・サウンドトラック第7話佳音と殉也は、信じられない光景を目にする。3年間、植物状態が続いていた聖花が、自力で上半身を起こしたのだ。殉也は、昴や美月ら..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2008-12-02 06:52

フジテレビ「イノセント・ラヴ」第7話:動き出す
Excerpt: 今宵の展開と演出は、「ラヴストーリーというよりも、新しいホラーサスペンスドラマのよう」といったら、脚本家や演出家に怒られてしまうでしょうか(笑)。
Weblog: 伊達でございます!
Tracked: 2008-12-02 07:36

イノセント・ラヴ 第7話 
Excerpt: おはようございます。 昨日も家庭教師で、またまた今日も家庭教師です。 これで4日連続・・・こんなに重なるなんて不幸だーーーーー( ̄□||||!!と言いたいところですが、 みなさん試験..
Weblog: 一人っ子大学生の日記
Tracked: 2008-12-02 07:45

あなたの背中には悲しい温もりがありました(堀北真希)知っているのに知らんぷりののイノセント・ラヴ(内田有紀)
Excerpt: 佳音(堀北)だけが・・・すれ違った恋の行方を知っているという構図である。そして・
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2008-12-02 10:49

イノセント・ラブ 第7回
Excerpt: 突然目を覚ました聖花。喜びを隠し切れない殉也だったが、聖花が植物状態だったのは3
Weblog: せるふぉん☆こだわりの日記
Tracked: 2008-12-02 21:42

医学的には説明できないことです (イノセント・ラヴ)
Excerpt: たしかに、ドラマは「そんなバカな!」を楽しむもの、ですが… (^_^;)ヾ もはや、危険なアニキも、彼方にかすむほど。 主役は誰か、どういうオハナシだったのか忘れるほどに、えらいことになってお..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2008-12-03 17:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。