2008年09月16日

シバトラ(最終話)

何だかんだ言いながら、最終回まで見てしまったなぁー。。
初回は寒い笑い作りに耐えられず、リタイア確実かと思ってましたが
2話目からはすんなり見られる雰囲気に変わったので。。

鬼神の件は、最後まで引っ張りましたねー。
1度解決したかと思いきや、オリジナルの鬼神は別に居たと。。
当初「鬼神は誰だ?」と騒いでいた頃、
「もしかして鬼神は美月(大後寿々花)なんじゃないの〜?」
なーんて思っていましたが、ここへ来てまさかの大当たりあせあせ(飛び散る汗)

まぁこのドラマ、特に心惹かれたところがあったと言うわけではないのですが、
そこそこ楽しませてもらったと思います。


小池徹平くんはかわいかったし、
人のことをまっすぐに信じる役柄が、彼にぴったりでした。
ただ、序盤は小次郎さん達に助けられてばっかりで
彼らが助けに来なかったら死んでたじゃーーんがく〜(落胆した顔)という
エピソードばかりで、正直閉口。。

警察なのに、大丈夫かよーー?、みたいな。。
その後はチームワークで乗り切る感じも出てきて、良かったですが。。


大後寿々花ちゃんは、さすがの存在感でしたね。。
まぁこのドラマは、彼女に期待しているがために
見始めたようなものなのですが。。

藤木直人さんは、、、やっぱり黒髪がいいなぁ。。
根元が黒くて先は金髪というあの感じは、なんだか汚らしい感じがして、、、
ちょっとイヤでした。。


で、次のクールはまた上戸彩さんなのね。。
なんか、つい先だってのクールで見たばかりの主役って、、、
もうちょっと、主役を張れる俳優さんは居ないのかしら〜。
そして、上地くんは、来クールは2つもドラマ出るの??
ホント、大人気ですね。 ビックリ目


(シバトラ初回の感想は⇒ コチラ


posted by 霞 at 22:38| Comment(2) | TrackBack(11) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>まぁこのドラマは、彼女に期待しているがために
見始めたようなもの
まったくその通りで・・。
落合を殺すシーンは圧巻で、なんちゃって高校生の中学生が見せる表情じゃなかった。すごい。

でもなんかあっさり落合は死んじゃうし。
いくらボコボコにされた後でも、美月に落合を突き飛ばすほど力があると思えないのでした。
落合=橋爪遼=木村@R☆S・Va”のだめ”も、今までにない演技で頑張ったのに。

話はバラバラ、鬼神が誰なんだか途中で興味が薄れ、それだったらはじめから「アンフェア」みたいにすりゃいいのにと思いつつ、さくらの目的も見えないし・・なんか見ていて辛い火曜日でした。

>次のクールはまた上戸彩さんなのね
そうかあ。もっと他にいるでしょうにねえ。

P.S:コードブルー・レス
本間先生の台詞は心に効きますよね。いまでも医療ものをみると、あの言葉を軸に見ています。

4人に毎回それぞれ患者がついて、追っかけるだけで息切れしそうでした。
北京五輪を理由に手が抜けたのが幸いしましたが(笑)
藤川がヘリに乗れたのがよかったですね。
前回でのICUで藤川の成長ブリをしっかり見ていた黒田だからこそ許したんでしょうね。
このドラマで儲けモンだったのは、比嘉愛未さんですね。
ガッキーと沖縄対決だったら比嘉さんに軍配でした。
あんなにきりっとした顔が引き立つなんて〜。
朝ドラの時や、ちゅら海水族館ドラマ@寿々花嬢共演より断然よかったのでした。

>「そのとおりだー」私もものまねを思い出し・・
プププッ!やっぱり!

Posted by シャブリ at 2008年09月19日 20:18
>シャブリさん

 そっかー!!
 落合って、のだめに出てた人だったんですねー。
 シャブリさんに言われて、ようやく思い出しました!!
 寿々花の演技はさすがでしたが、
 ストーリー展開にしろ、
 藤木さんや真矢さんの役どころにしろ、
 確かに残念な感じは多々残るドラマでしたねー。。
 
 コードブルーの方ですが、
 ちゅら海水族館ドラマ、そう言えば私も見た記憶があります!
 こちらも寿々花ちゃん目当てで(汗)
 今回のドラマでは、私も比嘉愛未さんが
 そうとうめっけもんだったなーと思ってます。
 彼女、光ってましたよね♪
Posted by at 2008年09月20日 22:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

シバトラ 最終回 感想
Excerpt: 『希望 僕たちの未来へ…』
Weblog: ぐ〜たらにっき
Tracked: 2008-09-16 23:18

愛猫の名は「サバ」、愛犬の名は「めろんぱんな」(シバトラ#11、学校じゃ教えられない!#10・最終回)
Excerpt: 『グーグーだって猫である』大ヒット御礼追加舞台挨拶@シネカノン有楽町2丁目『シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜』東京タワー占拠計画を果たすことが出来ずに刺殺された落合建夫@橋爪遼の第一発見者として、生活安..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2008-09-16 23:27

シバトラ 最終回
Excerpt: やはり、シバトラこと、柴田竹虎役の小池徹平が、ハマリ役! この、堂々と“まっすぐなマナザシ”、無垢パワーは、現代では、韓ドラ方面を探さないと無いほど希少価値だけに、ダークとチープ(?)を凌駕して..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2008-09-17 09:40

シバトラ 最終回
Excerpt: レビューは書いてなかったですけど、見てましたよ〜。 初回からなんだか微妙〜な空気がずっと漂ってましたけど 最後まで見届けました。 まさか落合があそこまであっけなく死んでしまうとは思ってません..
Weblog: Simple*Life
Tracked: 2008-09-17 16:15

シバトラ (最終回)
Excerpt: 一昨日は、毎週火曜よる9時フジテレビ系列にて放送されていた連続ドラマ『シバトラ~童顔刑事・柴田竹虎~』の第11話(最終回)が放送されました。 ●あらすじと感想
Weblog: yanajunのイラスト・まんが道
Tracked: 2008-09-18 19:35

「シバトラ-童顔刑事・柴田竹虎-」最終話
Excerpt: Final竹虎は新庄から落合を殺したと疑われ、警察に連行される。竹虎はその車中で、小次郎が白豚の事件の事情聴取で身柄を拘束され、さくらも竹虎の潜入捜査の責任を問われていることを聞く。そんな時、通り掛か..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2008-09-18 20:05

「シバトラ」最終回
Excerpt:  う〜〜〜ん・・・・・美月ちゃんが鬼神か・・・ 意外なような、わかってたような、強引なような・・どうでもいいような・・・ 大後寿々花ちゃんが出るにしてはちょい役っぽいな〜と思っていたら、 最終回..
Weblog: トリ猫家族
Tracked: 2008-09-18 20:17

シバトラ #11
Excerpt: 原作ファンはびっくりのラスボス美月ちゃん(;´Д`)。そーきたかー。 しかし、どうやって落合の場所がわかったんでしょうかw さてさて、落合は本当に殺されていました。しかも、物証として羽が落ちてました。..
Weblog: たっくんママのひとりごと
Tracked: 2008-09-18 23:05

シバトラ&スレイヤーズ&雨天ドローも痛過ぎる
Excerpt: シバトラは美月が神で竹虎たちが説得する展開だけど 今回が最終回も竹虎が美月を救うため神を探すだが 美月が神だったのは予想外で驚いたが無駄に長いし 最終回は全てオリジナルだから完全に原作を無視して..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2008-09-19 21:11

シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜 最終話
Excerpt: ええぇぇぇ〜!! 真の鬼神は美月だったのね… 落ちていたストラップ+落合との接触から、白豚かなぁなんて思ってたら見事ハズれました(笑 ...
Weblog: 日々緩々。
Tracked: 2008-09-20 09:23

「シバトラ 〜童顔刑事・柴田竹虎〜」(最終話:「希望 僕たちの未来へ…」)
Excerpt: 9月16日の放送で、「シバトラ」も最終回を迎えた。最終回の内容はシバトラ(小池徹平)が“真の”鬼神を捜す、というものであったが、鉄火丼は“真の”鬼神の正体を知った瞬間…? そして、“真の”鬼神の犯行動..
Weblog: 鉄火丼のつれづれ日記
Tracked: 2008-09-23 20:30
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。