2008年08月18日

[映画] キサラギ など

お盆の帰省の道中で、『キサラギ』を見ました。
小栗旬くん、ユースケさん、小出恵介くん、香川照之さん、
塚地さん。。
それぞれがしょっぱなから濃いキャラで。。

いやーー、面白かった。
面白いとは聞いていましたけど、期待以上でした。
願わくば、道中じゃなくて家でちゃんと見たかったなーという感じ。。


最初は、「オタの話〜? どうなるの〜??」と半信半疑でしたが、
それぞれのキャラが立ってるし、
ユースケさんのハンドルネームがまた絶妙だし!
そして、次から次へと
「えっ、この人はこうだったの!!??」
みたいな驚きと笑いの連続で。。

うーん、こんなに巧みな脚本を、久々に見た気がしまするんるん
いやー、ホント素晴らしかったですぴかぴか(新しい)
場所を一切変えずに、あそこまで面白い展開にできるんだなぁー、と
すごく感心しちゃいました。。

で、脚本家の古沢良太さんは、なんと、今期の私のお気に入りのドラマ、
『ゴンゾウ』を手がけている脚本家さんだったんですねっexclamation×2
しかも、相棒とかも手がけていらっしゃる・・・。
うーん、さすがでございまするんるん

最後のエンドロールと一緒に流れるみんなの踊りっぷりも
また爆笑でしたしわーい(嬉しい顔)
楽しい時間でしたー。 ホントにおすすめの映画ですexclamation


ちなみにその後、映画の『バッテリー』を見たんですけど、
途中車酔いしちゃって、集中して見られず。。
お陰で肝心のところのセリフなども聞き取れず、
涙も出ませんでした。。 残念。
今度、体調のいいときにしっかり見直したいと思います。


そして、今日は『ハムナプトラ2』が放送されてましたね。
これは映画館でも見たのですが、録画したのでもう1度みるつもりです。
ハムナプトラシリーズ、大好きなもんで・・・。
ただ、最新の『ハムナプトラ3』は
主人公の奥さん役の女優さんが変わっちゃってて
大ショック・・・!
エヴリンと言えば、レイチェル・ワイズ以外に有り得ないのにぃ〜。
・・・と言う訳で、最新版は見る気が半減してしまいました。。
今回は中国が舞台ということで、
なんだかハムナプトラっぽくない雰囲気ですしねー。
ただ、ジェット・リーは好きなんだよなぁ〜、、、うーぬぬぬ。。。


そして最後に、、、
おまけですが、今日で当ブログも2周年!!
最近特に更新が遅くて少ないですが、
今後ともどうぞよろしくお願いします〜。。
posted by 霞 at 22:48| Comment(6) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えーー。奥さん変わっちゃったの??
がっかりです〜。
それに・・・そうそう。中国だとなんか
違和感ありますよね。
でもエジプトときたらその次に歴史が古いといえばやっぱり中国なのかなぁ?と
無理やり納得させてる私です。
Posted by みのむし at 2008年08月19日 20:26
2周年なんですね〜。おめでとうございます!
あれれ?最近、霞さんとドラマのお話をしていないかも?
夏休み中はいつにもましてのんびり更新で、失礼しちゃってます〜(^^;)

「キサラギ」は映画館で見て、その後DVDを借りて再び見ました。
面白いですよね〜。このお話、舞台で見てみたいなあ〜。
「ゴンゾウ」の脚本家さんなんですか?それはそれは…(^^)

今期のドラマは「ゴンゾウ」も「コード・ブルー」も見てますが
書いているのは他のドラマなんですよねー。
それもちょっと遅れ気味ですが(汗)
またお話しましょう♪
Posted by ミマム at 2008年08月19日 22:24
2周年、おめでとうございます〜!
「キサラギ」おもしろいよね〜
私はたいして期待せずに見に行ったんだけど
家族全員はまっちゃった。
あの狭い部屋だけの展開なのに全然飽きることなくて、いっきに見られるよね。
ユースケ・サンタマリアもいつものユースケ臭(笑)がなかったし、香川さんも最高!
塚地さんはちょっとコントっぽかったけどね。
脚本がとにかくよく出来てるよね〜
Posted by きこり at 2008年08月19日 22:32
>みのむしさん

 インディジョーンズを見に行った時の予告編を見て
 初めてそれに気づいてショックでした。。
 1人だけキャストが変わると
 違和感ありありですよね〜。
 中国、、、確かに歴史は古いから
 そう考えると納得できるかも(^_^;


>ミマムさん

 ありがとうございます!
 私も最近のんびり更新、、、っていうか
 お休みもあったりで・・・アハハ。。
 キサラギ、映画館に行かれたのですね〜。
 あんなに楽しい映画だったなら
 私も映画館で見たかったなぁ〜。
 また『四つの嘘』などでお話しましょー。


>きこりさん

 ありがとうございます!!
 ねー、セットも変えずに
 お金かかってない映画だなぁ〜、なんて。。
 それでもあれだけの出来栄えですから、、、
 色んなところで見習って欲しいですね(^_^
 ユースケ臭、確かに無かった!
 最初は厳しすぎてウザキャラか!?と思ったけれど
 全然で。。
 あー、面白かった〜♪
 
Posted by at 2008年08月20日 22:51
私も見ましたよ〜。
これ映画館で見損ねたんです。
すっごく面白かったですね。
どんどん謎が解けていくのがワクワクでしたわ〜。

遅ればせながら、2周年おめでとうございます(^.^)
これからも、よろしく〜♪
Posted by くう at 2008年08月28日 00:28
>くうさん

 私も映画館で見たかったなぁ〜。
 この映画は、久々のヒットでした!
 最後まで夢中にさせる展開は
 さすがですね〜。
 古沢さん、今後要チェックです!!

 
Posted by at 2008年08月31日 20:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104960095

この記事へのトラックバック

キサラギ
Excerpt: とにかく、脚本がよくできていました さすが、「ALWAYS 三丁目の夕日」や「相棒」シリーズ。「ゴンゾウ」で、頭角をあらわしまくりの、古沢良太です 登場人物が、たった5人しかいない密室劇の傑作..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2008-08-25 17:07

【キサラギ】オフ会にはご用心
Excerpt: キサラギ 監督: 佐藤祐市 出演: 小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、香川照之 塚地武雅、宍戸錠 公開: 2007年6月 テレビ東京...
Weblog: 映画@見取り八段
Tracked: 2008-08-28 00:39

『キサラギ』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 『キサラギ』□監督 佐藤祐市 □原作・脚本 古沢良太□キャスト 小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之■鑑賞日 6月16日(土)■劇場 チネチッタ■cy..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2008-09-25 17:58