2011年05月08日

高校生レストラン(第1話)

うーーん、いいんじゃないでしょうか〜。
続きが気になる展開です。。

保険として取っていた教職員免許のおかげもあって、
高校教師となった村木(松岡昌宏)。
主人公の村木が銀座の板前を辞めたのには
何か事情が・・・?

1か月後にオープンを控えた『高校生レストラン』ですが、
調理に使う道具も、床も汚い状態。。
その掃除を指示した村木でしたが、
部員の半数が辞めてしまうという状態。。
うーーん、それもどうかと思うわ。。

しっかし、高校生たちの中で、
神木くんが、やっぱりいいのですわぁ〜るんるん
彼が部を引っ張っていく感じなのでしょうね。。

部員役は・・・その神木くんと、川島海荷ちゃん以外、
全然知らない子たちだわね。。
フレッシュな感じですね。

シミュレーションで、とろろうどんを作った生徒達でしたが
ここで村木先生との間に溝が。。
でも先生は確かに自分の考えを押し付けているのかもしれないけれど、
味にこだわりを持っていてこそ、であって、
全然いやな感じがしないんですよね。。

「高校生の割にはおいしかった」という評価で良いものか・・・。
ここで、生徒達がリベンジしてくれてよかった!!

そんなわけで、生徒達の方もそうですが、
先生の方も、生徒達とかかわっていく上で
段々成長していくストーリーなのでしょう。
楽しみです。

伊藤英明さん、松岡さんとは実際にも昔からの友達(?)のようですが、
伊藤さんの役は相変わらず熱い役ですねぇわーい(嬉しい顔)
うん、似合ってますexclamation
posted by 霞 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。