2010年06月20日

[映画] 告白

TVで予告を見てから、すごく見たかった作品。
雑誌などを読んでみても、すごく好評価で、
「早くも今年一番」というような意見も目にしていたので。

内容が暗いのは覚悟で行きましたあせあせ(飛び散る汗)
土屋アンナさんが、中島監督に対して、
「暗くね?」と言っているのも見てましたので。。

松さんの淡々とした語りから始まります。
最初、全く聞いていなかった生徒達が、
次第に静まっていき、先生の声に耳を傾けはじめるさまも。
それでも、メールでやりとりしたり、
どこかふざけた気分が抜けない生徒達も。

犯人探しに色めきだし、
犯人が特定されると、一斉にいじめに走る姿も。
どれも顔をしかめたくなるようなシーンばかりで、
「今の学校って、こんななの!?」と
ちょっと甘いことを思ってしまいました。。
でも、きっとこれが現実なんだろうな、と。

松さんの、淡々とした感じが、ものすごくおそろしかったです。
それぞれの人物が、それぞれの立場で、
順番に告白していくさまに、引き込まれました。


自分の愛する娘を殺した少年AとBの飲む牛乳に、
あるものを入れたというところから、
すごくぞっとしましたが、
その後に起きる、各人物の変化にも、
すごくぞっとしました。

少年Bは、狂ったようにおびえ、
お風呂にも入らず、自分の汚れで自分が生きていることを再確認し。。
一番、平気っぽく見えた少年Aが
実は最も狂った感じの行動をしていて、
「ここまでされても、まだわからないの?
 どうしたら、この人に命を感じさせることができるんだろう?」
と思っていたら・・・。
最後、松さん演じる先生がやってのけたことには、
「そ、そうきましたか」、って感じで。
なんだか、ものすごく納得してしまいました。。


松さん演じる先生の気持ちが、
痛いほど伝わってきて、すごく考えさせられました

「やりすぎだよ!狂ってるよ!!」、とか思うかもしれないけれど、
愛するものを奪われた人間の気持ちは、
それほどやらなければいけない程のものなんだということを、
ヒシヒシと感じた次第です。

愛するものを奪われたものの復讐、という、重いテーマですが、
今まで見た同じテーマの映画やドラマの中で、
間違いなく一番、心に突き刺さる内容だったと思います。



今まで中島監督の作品はそんなに見たことがありませんでしたが、
映像がすごくキレイでしたよね。
スローモーションの動作や、花などの色も効果的に使われていて・・・
そういう1つ1つのシーンも、このコワさと一緒に
記憶に残っていくと思います。


ただ、次は明るい映画が見たくなっちゃいましたたらーっ(汗)
次回は、「踊る大捜査線」になりそうかな(笑)
posted by 霞 at 20:32| Comment(2) | TrackBack(12) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

タンブリング(第8話)

いやーー、今回はいつも以上に泣けました〜もうやだ〜(悲しい顔)

チョンマゲ先生が、未経験ながらもみんなのために
必死で踊りのシーンなどを集める熱心さ。
そして、未経験ゆえに何も出来ないというもどかしさと、
新コーチのもとでの、さみしそうな姿・・・。

しっかし、あのコーチ、「どうせ思い出作りでしょ」的なことを
ヌカしおって、許せんですーーふらふら

やっぱり、ちょんまげ柏木先生あっての、男子新新体操部、ですよねっ!
男子の方も、しっかり気にしてくれている祥子先生もステキぴかぴか(新しい)
何気に、柏木先生のことをすごく気にかけてますよねーわーい(嬉しい顔)

このドラマ、前半は木山(大東俊介)のかっこよさに
惹かれまくってたんですが、
今度は、火野くん(AAAの西島隆弘)の存在が
気になりまくる今日この頃・・・。

そして、次週は佐野和真くんが登場。
元々気になる存在だった瀬戸康史くんと言い・・・
このドラマは、この世代の期待の若手たちを
ふんだんに投入してきますねー。

佐野くんも気になるけど・・・・今回は、イヤな役回りなのかしら?
うーーーん。
そもそも、赤羽なんて、もう登場しないと思ってたのにっexclamation×2
せっかく絆が深まってきた新体操部なのに、
また暴力ネタになるのは、正直いい気持ちがしません。。

先週の予告は、「あー、次は柏木先生メインの回なのねー」
って感じですごく期待が持てましたが、
今回の予告はちょっと・・・ゲンナリ感が漂ってしまいます。
それでもこのドラマなので・・・今までの調子で、
泣かせて欲しいです。

posted by 霞 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

鑑賞ドラマも・・・

そろそろ落ち着いてきました。
今クール、見ているドラマは、以下の6本です。


・月の恋人〜Moon Lovers〜

  これ、篠涼さん以外、見どころがわからない・・・(汗)
  そこ以外、特にドキドキ、ワクワク、しないんですものー。
  次のリタイア候補かも。。

・絶対零度〜未解決事件特命捜査〜

  これが何気に結構、気に入ってるんですよねー。
  先週は、1話完結を期待していたのに、2話完結でした(>_<;)
  自分のプロファイリングで、
  容疑者の男性自殺させてしまった高峰の心の傷は
  相当深そうですね。
  でも、今週の解決編も楽しみ〜。


・臨場

  相変わらず、好きなドラマです。
  イチが途中で検視官見習いを卒業してしまったのには
  相当ビックリしましたが・・・。
  (ボクはココに残りたい、とか
   そういうオチになるのかと思いきや。。)
  でも捜査一課に移って、いまでも時々登場するので
  まぁいっか。。
  あと、イチの卒業辺りの前後の回では、
  倉石さんの態度が異様に厳しすぎる気がしたのも
  気にはなりましたが。。


・ヤンキー君とメガネちゃん

  スポーツ番組のせいで、先日の金曜の放送の録画が
  途中で切れてましたもうやだ〜(悲しい顔)
  結構気に入って見ているドラマなので、
  すごくショック・・・。
  段々、恋の雰囲気がでてきましたねー。
  まさか、凛風(りんか)さんが、品川大地のことを
  気になっていたとは・・・。
  そして、それに目ざとく気付く和泉くん・・・。
  大地は、幾ら煙の中とは言え、明らかに花とわかる人を捕まえて
  デート(?)の約束をしているしあせあせ(飛び散る汗)
  千葉くん(小柳友)の、「ここ面白そうじゃない?」と言いながら
  観光気分にどっぷりつかってはしゃいでいる姿が
  かわいかったでするんるん

  んで、あんまり関係ないんですけど、
  先日、知人に「ONE OK ROCK(ワンオクロック)」
  というバンドを薦められて調べていたら、
  千葉役の小柳友くんって、元メンバーだったんですね目
  このバンドは、森進一さん・森昌子さんの長男が所属するバンド。
  しかも、小柳くんって、ブラザートムさんの息子さんなのねがく〜(落胆した顔)
  すごい驚き・・・似てない・・・ですよね?


・タンブリング

 これも、好きなドラマでするんるん
 昨日のはまだ見ていませんが、毎回ちょこちょこ泣かされてます。
 いいなーー、青春って。。
 男子新体操で、成長していく姿が、すごくいいです。
 この間は、ようやくいつも1人だった火野くんと
 心が通じ合いましたしねーー。
 メンバーの2人がヤンキーにからまれているシーンを見て、
 「メンバーが足りない!
  ここで出てくるのは火野くんしかいないっしょ!!」
 と、ヤキモキしながら切に祈ってしまいました。。
 その分かり易さも、好きですぴかぴか(新しい)


・新参者

 はまっているという程ではありませんが、見ています。
 そろそろ犯人に近づいているんでしょうか?
 離婚した旦那さん(三浦友和)の秘書さんの、
 あの50円玉の穴を大きくしたような指輪は、一体何??
 気になります。


「素直になれなくて」と「同窓会〜ラブ・アゲイン症候群〜」は
途中まで見ていましたが、あまりに・・・なので
リタイアしました〜。
posted by 霞 at 20:34| Comment(2) | TrackBack(1) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。